やっぱり鶏肉が好き

junjun0625.exblog.jp

Tonton, tata, cousins et ...

おじちゃんにおばちゃんにいとこたち。。。

ということで

この間来た家族たちとのひととき。

このおじさん、車のメカニックを操る仕事をして、今は定年。
車に詳しいくせに、道は女なみに方向音痴。
すでに行った事ある所ですら。。。汗

1時間、2時間の遅れは迷子故。というのは家族中知っている。笑

私たちの結婚式。
メリー(婚約のサインをするために役所にて行われます)から、
パーティー会場のパリ郊外にあるお城への移動。
うちの両親をこのおじさんたちに託してしまったのでした。

先にお城に着いて、私たちはお庭で写真撮影をし、
みんなはカクテルを楽しんでもらっているにも関わらず、
「うちの親がいないんだけど。。。」と主人に言うと、
「しまった!!!! トントン(おじちゃん)の車に乗せちゃったよ!!!汗」と。。。

きっと迷子で、行方不明だ。。。ガビーン。。。
となっていたところに、数台の車到着。
なんと、みんなで一休憩に寄り道していたそうな。(お兄さん家にて)
かわいそうな事をしました、両親に。

フランス人には長丁場の結婚式は当然がゆえ、一休憩はわかります。
が、日本からわざわざ来ている両親にとって、
「なんでこんな所で道草を。。。 早く娘の所に連れて行け!」って感じだったはず。
オーガナイズが悪かった。。。 あの時はごめんね!

そんなおじさんたち、一番近くに住むいとこのSergeよりも早く到着!
フランン人は冗談がきついです。 
それが当たり前のようでみんな笑ってますが、結構きつい人はきついです。

そんな感じで、「恥をしれ!!!」とおばさんに言われてました、Serge君。笑

e0153088_18492738.jpg


お姉さん家族も来て、おいっこ、めいっこも来てました。
ちょっと前までは「大人と一緒にいてもつまらない」とめいっこは来ない事もしばしば。
おじいちゃんが南仏から来たからと、みんなでレストランに行った時も、
「つまらない」とふってくされて、コーラしか飲まなかったというへそ曲がり者。笑
今日もおじさんたち来るからと、連れてこられたようだけど、
大人しく??、パソコンゲームをしてました。

そしておやつタイムの時。

そそくさとテーブルに着いた姪っ子ちゃん。
おじさん、おばさん、すかさず
「何してんのよ。 あっちで遊んでなさいよ。」と。

普段はすんごい汚い言葉を使う度に、ママに叱られているこの娘。
はっきり言っちゃうと、こんな娘、もちたくね〜。って程、口が悪い。

そんな彼女、おじさんたちの冗談に、だんまり。。。
落ちこんでました。笑

ケーキをさっさと食べて、またもやゲームしにパソコンの元へ逃げてました。笑


e0153088_18501626.jpg


そんな感じで、いたってマイペースな人たちとのひととき。
「早く孫を抱きたい」と言うけど、「諦めたわ〜」と笑いながら言うおばさん。
けど、「早く彼女みつけてこい!!」とせかす姿は、微笑ましい。

今度はパリをこえた北方面にあるおじさんちへ、
Let's go したいと思います。


e0153088_1851530.jpg

おじさんイタリア人。おばさんは主人のママの妹。カメラマンの息子。
[PR]
by junjun0625 | 2010-04-07 11:14 | quotidien 日々のこと