「ほっ」と。キャンペーン

やっぱり鶏肉が好き

junjun0625.exblog.jp

twitter dans mon blog

ブログでつぶやき

ということで

やはり疲れますね〜、他人様が家にいると。
出かけまくる!みんなに会う!!と言ってた割に、
家でごろごろ、パソコンしまくり。
もちろん、ソファーにでーんと座って、テーブルも一人締めです。

私たちがテーブルのはしっこでご飯を食べてるのに、
反対のテーブルの端っこに、足をのせてくつろいでるではありませんか。。。

ありえない。

以前にも、おばちゃんがひとんちのテーブルに足をのっけてくつろぎだしたとき、
「まじですか???」って思いましたね。


今日はその足をのっけるおばさんちにいくんですが、
もう出発しているはずなのに(車で1時間かかる)、

「急がなくっていい」と吞気なお兄さん。

出発10分前でもパソコンしてて、主人にせかさせました。
今お風呂です。 
その前に糞に10分?トイレにこもってました。(この時点で時間すぎてます)

私は時間にルーズなのが大っきらいです。

お兄さんは遠くからフランスに戻ってきた身分だとしても、
遅れても構わない身分ではない。
普段の生活をしている人には、そのリズムがあるから、
こっちの「期間限定」を優先させるべきでもなく、
そこに住んでいる人たちに合わせるできでもある。と思うんです。

自分も旅行者が家に着て、自分の予定に合えばお付き合いするし、
無理なら、「出来ない」っていうし。
逆に、自分も日本に帰ったら、自分の予定の希望と相手のリズムに合えば
予定を決めるし、そう動くし。

時間だって、時間通りに来てくれる人で、その人の家にいくとしても、
「待っている」わけで。

お互い気持ちよく過ごすために、早めに予定も決めているわけで。

「急ぐ必要はない」とお兄さん口調で言ったときに、
「あんたが時間指定して、会いに行っていいかっていったんだろうが!!」とな。

ルーズなのは、相手の気持ちを考えてないからだ。
自分本位だから。 

疲れるわ〜。
根本的に合わないんだな。

昨日もお姉さんちでご飯御馳走になっても、
みんな片付け手伝ってたって、一人ワイン片手にウロウロしてるだけで。
「頂きます」「ごちそうさまも」も無かったし。

私は家政婦じゃないからね。

そう、彼は家政婦が24時間(たぶん)います。 住み込みかな。
なんでもかんでも、女性がすべてすると思ってるんちゃうの??

もう30分遅れてる。
最悪よ。

私もご飯作ったが、お皿の用意もせず、パソコン。
ご飯が出れば、もくもくと食べて、おしまい。
片付けもしません。 ありがとう。もありません。

こんな人に飯作りたくね〜!!!

やっぱり、彼だけは、くせ者でした。。。
[PR]
by junjun0625 | 2010-05-09 13:08 | quotidien 日々のこと