やっぱり鶏肉が好き

junjun0625.exblog.jp

母の日なのに、パピーの日

ということで

主人のパパがシリアから帰ってきて、うちに一泊して行きました。

この事は事前に分かっていたので、母の日の前日の土曜に日本へスカイプ。

「明日は何かするの??」とか聞いておきながら

ちゃんと母に「お疲れさま&ありがとう&元気第一で!!」って言い忘れたなぁ。

前にも書いたかなぁ。

自分、母を「人間」だと思ってなかったんです。 18歳くらいまで。

母は「母」って生き物であって、人間のような感情があるとは思ってなかったのです。

でも、自分がちょっと大人?になって、少しは周りを見れるようになって気づいたのです。

「あ、お母さんも人間だった」と。 

母は明るいし、とってもアクティブだし、時々おっちょこちょいだったり。

母かなネガティブな空気が流れていなかったんですよね。

自分、両親が喧嘩してる姿も小さいうちは見た事なかったし。

18歳でした、初めてみた両親の喧嘩。 姉と本気で「離婚だ」って泣きました。

今は母とはいろんな話が出来るようになり、

たくさん苦労したのに、そんな事子供の自分には全く持って感じさせなかったのは、

母のすごさなんだなって。 苦労人の言葉はそこら辺の言葉よりも重いです。

ましてや娘の自分には。 母を人間だったと理解した時からだけど。笑


さて、土曜、主人のパパをお迎えに空港に行く前に打撲して、ビッコ引きながら歩きました。

家の階段を降りる時、やっぱり待ってればよかったなぁと思う程痛かったし。汗


e0153088_519677.jpg

空港で走り回られたくなくって(足が痛くて追いかけられないから)、大変だった〜

やはりニコニコして近づいてくる人には娘も「ニコ」。

久々に会った瞬間、パピー(おじいちゃん)って分かってるのかは不明だけど、

しっかり抱きしめて、ほっぺにブチューってされると、他人様とは別って感じるのかしら?

夕方到着で、夜は主人の姉さんと合流でレストランへ。

義姉は3人(義姉&子供2人)家族なのに、いろんな事情があって、現在5人家族状態。。。

はっきり言って、フランスの複雑家庭もここまでくるとお口あんぐり。。。

家族の集まりに、この余計に2人だって連れてくるわけで(これも私には意味不明)、

が、この日は、あれま、姉さんだけ。 

なので、莉乙奈が騒がなければ、ゆっくり話を出来たディナーでした。

お家に帰って、ミルクタイムはパピーに寄りかかって飲んでました。


翌朝、みんなで朝食を食べたあと
e0153088_5195530.jpg

しっかりパピーになついています。

パパは今年で70歳になりました。 まだ13歳の子供がいます。

「俺はいつまで世話出来ると思う?」なんて言うから、ちょっとちょっとー!!って思いつつ。

シリアは彼の生まれ故郷。 さすがにもっと故郷で過ごす時間を持ちたいよう。

遅くに最後の子供を授かると、生涯子育てになってしまうんだなぁと。

彼のように自分の時間を楽しく過ごせる人にはちょっと辛いのかも、歳だしなぁ。

しかも、パパ痩せました。

離婚して、すべて家の事をして、子供2人の面倒をみて、お店を持ってるので店番して。

「おやつを食べる時間がなくって、痩せたよー。 10年前のパンツが入るんだから」って。

本当に子供思いのパパなので、妻運だけが悪かったのかなぁ。。。

私が日本語で莉乙奈に接していても雰囲気で分かるんでしょうね。

「フランス流に育てるのはよくないから、そうやって日本式でやるのはいい事だ」と。

彼はアラブ人なので、オリエンタルな子育てを自分もしたかったが、仕事してたしね。って。


e0153088_5201272.jpg

5人子供がいて、5人孫がいるけど、今でもこうやって一緒に笑える事がうれしいねぇって。

笑顔は世代を超えて、最高のコンタクトだなって思いました。

きっと日本に帰ったら、うちの両親はパパよりも、もっともっと孫と接してくれるので

すっごく懐くと思うなぁ。 姪っ子のまひるとあーちゃんとちーちの取り合いになりそうだなぁ!!!笑


e0153088_555473.jpg

義姉のうちへいくところ。 

その前に市場へ寄って、お肉や野菜を買って。 

「昔よりも人が増えたなぁ」とパパ。 ここにパパ達、住んでいたんです。

前は主人の生まれそだったLes Ulisに住んでもいいと思っていたのですが、

以前にも増して、あまりにも「住宅地」過ぎて、それでもどんどん団地が増えてしまって、

あぁ住みたくないなぁって行く度に思うほど。。。 残念だけど。。。


お昼にはパパを空港へ。

さすがに興奮していただけあって
e0153088_5191145.jpg

パピーに得意の「Ciao」を言えず。。。 眠り姫☆ 

夏はパパ達のいる南仏へバカンス予定。

また大きくなった姿をパピーに見てもらおうね☆

そしたら、次は日本のパピー&マミーだね!!


今日も応援のポッチ☆Merci☆

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]
by junjun0625 | 2011-05-08 22:17 | quotidien 日々のこと