やっぱり鶏肉が好き

junjun0625.exblog.jp

しまじろうの購読

Mes créations en ligne : ma boubounette

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 ぜひチェックしてみてください!

ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook

**************************************************************

ということで

一昨年、日本に移住したときに、しまじろうの購読を開始。

姉が購読していて、そのおもちゃへの食いつきがいい!

そして、海外でこのしまじろうのDVDは子供の日本語教育に

なかなかいいというママさんたちの記事を目にしていたのです。

年間で二万円でおつりがちょっと戻ってくる。

毎月、本とおもちゃ、時々DVDがついてくる。

海外なので、実家から送ってもらっているのだけれど、

友人がひらがなの習得にとても役立った!とのことで、

家で日本語の読み書きを教えなければならない私には、教材があるってうれしい!

遊びながら学べるのであれば、子供への負担も少ないはず。

実際、5歳のこの友人の息子っち、ひらがな、カタカナ、アルファベット、読み書きできちゃう!

今年の四月号からひらがなの勉強グッズが届き始めるのですが、

莉乙奈はすでに楽しみにしている。

e0153088_183436100.jpg

これは先月のおかいものセット!

商品が10個しかなかったので、ボタンに絵をかいてはって、たくさんお買い物ができるように。


ハサミを使った遊びも出てきて、はさみの使い方もDVDで教えてくれる。

「チョッキンする~」と。 もう細かく切って切って切りまくります・・・

e0153088_18395184.jpg

折ってから、切る部分を書いてあげて、切らせると、あれま不思議!で大喜びでした。


おむつ外しのころは、それを中心とした内容になっていて、

おむつ外しって大きなステップアップなんだなぁと。

実際、昼間のおむつが取れただけで、すんごい解放感でした!

おむつの出費がなくなり、ゴミも減る。

うちは二歳になる前の夏からおまるをサロンに置いておいて、

興味を示すようになり、私のおトイレにもついてくるようになり、

座っておしっこをすることがなんとなく理解できるようになり、

下半身すっぽんぽん(勝手にすっぽんぽんになっていたかな)で過ごしたりして、

そのうちおまるに座るように。 

多少の誘導はしたけれど、いつのにか勝手にするように。

二歳の誕生日を迎え、日本への移住時も慣れたおまるを持っていきました。

そこそこおまるでするようになり、最後の一踏ん張りで、集中トイトレを実効。

二歳四ヶ月のころで、トイレで出来たらシールを貼る。

あるところにきたら、プレゼントがある!と、まさに物でつる作戦。笑

効果てき面で、二週間ほどで取れました。

その後も続けることで、安定していました。

夜はちょっと別だったかな。 冬だったこともあり、おむつはさせていました。

おしっこがでちゃった日もあったり、なかったり。

うちは幸いに、うんちもスムーズにおトイレにしてくれたので、早かったのかも。

おまるをみじかなものにすることから始め、座ってすることを印象付ける。

最後は”出来たよ表”を作り、シールをはり、おまけのコーナーを作ってあげる。

シールが張りたい!おまけ欲しい!で、モチベーションアップ。笑

こちらの友人は莉乙奈よりも3カ月お姉ちゃんの子供がいて、

この方法をやってみたら、スムーズに取れたと。

フランスでは三才になる年の9月に幼稚園がスタートするけど、

入園の条件として、おむつ外れなのです。 

入園時、1月生まれなら3才8ヶ月、12月生まれなら2歳9カ月。 

ハードルが高い子もいれば、低い子もいるって感じかな。

どちらにしろ、親にとって、おむつ外しは一大事!

上手に乗り切っていけるように、子供の様子をしっかりみてあげるのがいいのかな。


と、なぜか話はそれましたが、しまじろう様さまです。笑





読んでくれてありがとう! いでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-01-27 19:08 | quotidien 日々のこと