やっぱり鶏肉が好き

junjun0625.exblog.jp

親知らずを抜く

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

 ↓ ただいまセール中。 残りわずか! 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで

三カ月と一週間くらい前に、ピキ!っという頭痛が続き、

うーん、虫歯かな、しかも唯一生えてる親知らずだなこりゃー。。。

と、近くの歯医者で、最初に予約が取れたところへGO。

といっても、一週間は待ちましたねぇ。

これ、緊急だよーってくらいの状態だったらどないすんねん!といつも思う。


で、その事と、虫歯チェックをお願いしたら、

”あー見えない(親知らず)、虫歯ねぇー(約5秒)ないわね”。以上。

って、ちょーっと待った! なにこの診察!汗

こっちも一週間は待ちましたからねぇ、食い下がらずに、再度気になることを聞きましたよ。

そして、”レントゲンを隣町で撮ってきて”。 以上。

って、おーい!!! 歯医者さんなのに、レントゲンないんすか?????

で、周りの歯医者に行っている友人にきくと、

パリでも小さい歯医者にはレントゲンなんて、ないそうでーす!!!汗

パリ郊外の歯医者に通っていたときは、診察台に寝っ転がったままレントゲン撮れたけどねぇ。

あれは、最新機能が備わった歯医者さんだったようです。


で、レントゲン撮るのにも予約、で待ちます。

で、撮ったものを持って、また歯医者に予約;で待ちます。

”うーん、四本一気に抜いてもらいましょう!” 以上。この日はお代なし。

で、抜くのも隣街の病院で。

で、そっちの先生に予約、で待ちます。

レントゲン持って見せると、”あー下の歯は神経に近いねぇ、スキャン撮りましょう”。

で、スキャン撮るのに予約、で待ちます。

スキャンの予約撮ったら、またドクターとの予約を入れて。。。

このあたりで、かなりうんざりで、ぐったり。

で、スキャン見せたら、

”ここだと僕一人しかいないから、この神経に近いのはなぁ、なんちゃらかんちゃら”

モンペリエになら、大きな病院があって、機械も最新で、先生も何人もいるから、

君の安全を第一に考えると、そっちでオペをするほうがいいかもしれない。と。

もっと詳しくスキャンをパソコンでみて、それからまた連絡するから!

ということで、この日はお代なし。

電話で、”モンペリエの先生と二人でオペすることになったから、その先生と。。。”

ということで、その先生に資料を持って行って、面談してこいと。

で、この先生が捕まらない。。。汗

結局、隣街のドクターにもう一度話をするしかなく予約を取るはめに。。。

で、あれ?僕、携帯番号をおしえてなかったっけ? ってさ。

すんごく感じのいい、エネルギーにあふれた先生で好感度はあったのですが、

なんですかい、そのおとぼけっぷり。

正直、自分に出来ないオペなら、二人でとかいわず、紹介状を書いてくれればいいのに。。。

で、自分、必ず連絡とるから、すぐに再度連絡いれるから!

で、その間、虫歯の親知らずを抜きたいなら、地元の先生でも抜けるから!と。

で、すぐに近所の歯医者(信用ならぬが。。。)に予約で、こうこうこうで抜いてくれ、と。

今一本抜いて、あとで三本抜くなんて、ひどすぎるわ。を連呼。

とにかくオペの日を決めて、それまで待てないなら、ここで抜きましょう。と。

またもやお代なし。(ラッキー)

すでに2ヶ月経ってます・・・

で、隣街の先生から全然連絡こない!ので、電話!

秘書に説明、すぐにかけるように言います! はい、かかってきません。

数日後にもう一度電話。 違い秘書でまた一から説明。

秘書自身が、モンペリエの先生に連絡するので!!!と。

埒があかないので、近所の歯医者にとりあえず予約を、と電話しても出ない。

おい、バカンスかよ!!! 

って、抜きたいなら連絡しろって言っておきながら、バカンスに行くこと言わなかったやん!

もう、ひどすぎるー。歯医者不信だよー。 歯弱いんだからー。。。汗

もうたらい回しではなく、ピンポン玉状態な気分でした。

で、もう諦めモードで、明日隣街にいくついでにすべての資料を受け取って、

脅してでもその場で紹介状をかいてもらう!!!と言っていたら、

その日にモンペリエの先生と連絡がとれたのです!


で、オペは何日で、その前に一度会って、あと麻酔士とも面談して、いつが空いてるそうだ。

と、すべて段取りが!!!

最後の最後でドドドーっと話が進みました。 

もう、神様に思えましたねぇ。

で、なぜに麻酔士かといいますと、全身麻酔で四本抜いてもらうのです。

それが明日です!

全身麻酔は、オペの6時間前から断食に。タバコもお酒もアウト。

マニキュア、口紅、アクセサリーは禁止。

決められた医療用石けんでオペ前に体を洗うこと。

あと、薬も二種類、明日の朝に飲む。(断食なので、最低限の水で飲む)

殺菌用のうがい薬も。 これはオペ後も、毎食後の歯ブラシ後に使用します。

真夏なので、菌が増えやすいのは口の中も同じなので、殺菌は大事だと。


明日の9時に病院、しかもモンペリエ! (車で一時間ちょっと)

病院に送ってもらい、主人と娘は、モンペリエに住むパパのお家で待機。

全身麻酔なので、オペ後、一時間くらいは横になってからの退院だそうです。


人生で初めてのオペが親知らずを抜くこと。

なにやら、もっともっと前に抜いておくべきだったよ~と言われまして、

かなり歯並びに影響が出ていて、親知らずの事は考えたことなかった!ので、

おや?と思う方、歯医者さんで、親知らずのことを聞くことをおすすめします!

だって、ちょっと歯並びが悪くなり、どんどん悪化してても、

どの医者さんも言ってくれなかったですから!


実は顎が疲れやすいというか、噛み合わせが悪いと思っていたんだけど、

これ、親知らずのせいかな、って思います。

顎の幅に歯の本数が合っていないから、歯並びが悪くなると。

しまいにゃ、親知らず君たちは、寝っ転がっちゃったりしてる場合も多い!

そりゃ、はえてきやしないわな! こういう歯は、抜くのが面倒なようです。

私は下二本が、怠け者の寝っ転がり歯。

上は一本まっすぐ栄えてて虫歯、もう一本は栄えていないけどまっすぐのポジション。

上は簡単に抜けるそうだけど、下は神経にも近いので大変そうです。

”まぁ、大丈夫よ”とさらっといってくれたドクター。

これが専門分野なようだし、明らかに隣街のドクターと肝の座り具合が違う!笑

最初の診察から三カ月。 抜きたい!と思ったときからプラス1週間くらい。

ようやくオペです!!!

オペ後の痛いとか、腫れるとか、食べられないとか、

その時に”ぎゃー!!!”って言ってればいいのです。笑

そんなことよりも、抜いてほしいのです!!!

がっつり痛み止めいただいたし、食べれないのは、ラッキーダイエット!と思えばいいし。

ね。笑

その後はいかに。 

こうご期待!






読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-07-26 06:02 | quotidien 日々のこと