「ほっ」と。キャンペーン

やっぱり鶏肉が好き

junjun0625.exblog.jp

カテゴリ:voyage 旅行( 49 )

海。青空。おっぱい。ビアリッツ。

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで

海じゃなくっても、フランス女(だけじゃないけどね)はおっぱいを出します。

しかも、ばーさんまでも出しますから、いやー、げっそりもんです。笑

日焼けすることは嫌いじゃないです。

正しくは、日焼け止めをこまめに塗ったりするのは面倒なだけなのと、

嫌でも吸収してしまうので、日焼けをすることを許しているのです。笑


e0153088_23434941.jpg

ビアリッツ


e0153088_23443513.jpg

波がとってもすごくって、海辺でワイワイは無理です。笑


本当に波が高く、引き潮加減もすごいらしく、気づくと流されてしまう。

なので、しょっちゅう、救出隊?のお兄さんがぴぴぴーとやってました。


e0153088_23453696.jpg

子供たちはのんびりと砂遊び!


別の日は、救出隊がいない浜辺へ。


e0153088_23433594.jpg

人がぐっと少なく、サーファーが多い場所でした。


私は人生初(今まで毛嫌いしていた)のペタンクをしたり、砂遊びしたり。

波打ち際には水を汲みにいくためだけ。笑


で、気の毒なことに、帽子をすっかり忘れてしまったので、こんな姿に。。。

e0153088_23425016.jpg

ほっかぶり。。。汗


e0153088_23422246.jpg

でも、様になってます!笑 さすがジャパニーズガール☆


e0153088_23412778.jpg

海~!!!!! と大興奮の莉乙奈。


待ちきれず、服のままお風呂に入っちゃった経歴があるだけあって、

水は大好きなようです。笑


私も、おっぱいばーさんたちのように、コンガリしました。

夏だしね、健康的な感じ(古くさいイメージ?)で、まぁ、いいんでない。笑








読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-08-04 00:02 | voyage 旅行

バカンスだー!!!

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで

フランス人のパートナーを持つと、基本、バカンスは家族に会うことがメインになる。

どこかへ旅立っても、観光なんて、あまりしないのが、夏のバカンス。

ひたすらに、のんびりするのです。


今年は、マレーシアに住む主人のいとこ家族が友人のおすすめで

スペインのほど近いビアリッツに一週間お家を借りたので合流することに。


主人は取り分け、いとこたちととてもとても仲がいい。

クリスマスも義両親が遠かったので、おじさんやおばさんちで過ごしていたくらい。


ビアリッツ、近そうなのに、うちからなんと車で6時間(休憩入れると7時間)!

車には私用の冷やすための氷をガンガン詰め込んで出発!


着いてそうそう、主人はプールに投げ込まれてました。笑

おばさんが、”こんな風に育てた覚えはないのよ~、ごめんね~”

といいながら楽しんでいる。笑 

そんな家族。


夕方に前に着いて、そのままプールタイムに。

e0153088_23112472.jpg



莉乙奈にとっては二度目のプール。

最初は恐る恐る、そして、パパにしがみ付く。

でも、周りの子供たちがバシャバシャ泳ぐ姿に刺激&安心したのか、

常に完全防備(腕輪に浮き輪)ですが、ガンガンプールに入るようになってました。


e0153088_2312640.jpg

暇があればプール。 


e0153088_23111050.jpg

いたずらっこのV君も、最年少のりおなには優しかったり。


子供は10歳のMちゃん、8歳のV君、7歳のL君、4歳のJ君。

最後の二日は、おじさん家族も加わり、13歳のM君、6歳のR君。

大人は、おばさんに、いとこ夫婦に、いとこ(離婚で独り身)、私たち。

そして、おじさん夫婦。 11人に、さらに四人で15人に!



e0153088_23104476.jpg

踊ったり、卓球したり。(フランスは大きな家になると卓球台がある確率高し!)


私も腫らしたほっぺで、泳いだり、卓球したり、本読んだり。

腫れてるほっぺに同情をかいまいしたねぇ~。

でも、そんなの一瞬でっせ、この家族!笑 

思惑どおり、ネタになってくれたので、善し。 期待を裏切らない彼らに拍手です。


丸三日はコンポットとヨーグルトのみの食生活。

でも、意外とお腹が減らないのです!

スープならいけるでしょ!ということで、ガスパッチョを毎食すすり。笑

そのうち、ポテトチップスを前歯でカリカリ→ゴックンとして塩を取り入れたり。笑

きゅうりも前歯でカリカリカリカリ→ゴックン。笑 

そのうち、パスタも冷まして、毎日バーベキューで、お肉も冷まして。

食べてなかったので、お腹がぺっちゃんこだったのが、食べればすぐにぽっこりよ。

今でも、少し冷ましながら食べています。


e0153088_23101737.jpg

夜だけI pad 時間を与えられた子供たち。 食いついています!


時々海に出かけて、ランチを街でしたり、夜は一度だけシーフードレストランにいったり。 

あとはひたすらお家です!


e0153088_2395637.jpg

マミー(いとこたちのママ)と数字遊び。



e0153088_2392981.jpg

キャバンヌ!(小屋)とはしゃいでいる子供たち。


莉乙奈が寝っ転がってる男の子はやんちゃボーイのV君。 

本当に、常に怒られっぱなし!!!汗 

気の毒なくらいに怒られっぱなし!!!泣

でも、こうやって、おちゃめな一面だってあるのですよ~! 


子育てや食生活、この滞在中に、いやー、考えさせられましたね。笑

帰りの車で、主人と反省会みたいになりましたよ。笑

そのお話はまた別で。


e0153088_239111.jpg

近くの公園で。 

やっぱり木が織り成す影は涼しい。



e0153088_23114763.jpg

独り言を言いながら、バービーちゃんと泳いでいるところ。

完全防備ですが、バタ足を覚えました。笑


 



読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-08-03 23:39 | voyage 旅行

Avignon アビニヨン旅行2

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで 

翌日は前日の観光電車?でよかった、法王庁の裏の高台?へ。

e0153088_340277.jpg

ごきげーん!! 


e0153088_3402063.jpg

見晴らしのいいところへ。


e0153088_3401317.jpg

橋はもっとながーく橋は続いていたそうです。ほんの一部のみ残っている。


そして、渡し船があったので、船に乗って対岸へ。

e0153088_340669.jpg

フランスで一番流れの早い川だそう。


e0153088_3395998.jpg

お天気にも恵まれていました。(母が晴れ女らしい)

大通りに出てバスに乗って移動。

市場もあって、おやつにオーガニックのバナナとりんごを買って。

オーガニックなので、そのままりんごは食べられる!

e0153088_3395379.jpg

この小さな街の城塞へ。 なんだこのポーズは!汗


e0153088_3394576.jpg

このそばにアーモンドの木がありました。

私も主人のママに教えてもらって最近知ったアーモンドの木。

実が落ちているので、それを割ったりして。

ちょっと食べてみたら、にがーい!!!汗 

植木に興味があるようで、あれこれ言ってる両親。 

植物も見つければ、種が獲れれば獲ったりしていた父。


レストランも比較的外れなしでおいしかったです!

入ったレストランのおトイレはどこも比較的綺麗でした。


その後またバスに乗って中心地へ。

両親は散歩へ。 私たちはあそこへ。 (携帯を渡してあったので安心して別行動)


e0153088_3393574.jpg

今日は馬~☆ 


e0153088_339265.jpg

がっつり笑顔☆


アイスを食べて、もう一回馬乗り~

e0153088_339194.jpg

馬の真似して”ヒヒィ~”と言っているところ。


両親たちとの合流待ちをしている間、

このメリーゴーランドのそばの日陰でお煎餅をボリボリしていた私たち。

お隣にいたおばちゃんにお煎餅を勧める莉乙奈。笑

醤油味、は比較的受け入れてもらえるようです。

そして、お礼に”うちの孫と乗っておいで~”とチケットもらっちゃいました。

e0153088_3391285.jpg


”一人よりも一緒に乗れるほうがうれしいしね!”とおばあちゃま。

ありがたい。


バルセロナでも、電車待ちの時に、

ホームを歩く人に向かって”ここ座って”と手で合図する莉乙奈。

誰も座ってくれなくって、笑い転げる私たち。

その隙に男性一名着席!

すると、スリスリっと、その男性にすり寄る莉乙奈。

そして、キティちゃんのカバンを見せてかわいいでしょ~と話かける。

男性苦笑いしつつも、意外と付き合ってくれる!!!

彼女はフランス語で。 彼はスペイン語で。笑

ほんの数十秒だったけど、ターゲットにされた彼を誰もフォローしない私たち。笑

電車に乗るときに、お礼を言いました。笑


人懐っこいというのか、社交的というのか。 

私には持ち合わせない一面なので、毎回関心してしまう。

何人の人に”私のキティちゃん見て~”と迫っていたことでしょう。。。


次、マルセイユへ移動!





読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-06-21 04:03 | voyage 旅行

Avignon アビニヨン旅行

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで

家から電車などで行ける範囲ということで

ニームまでバスで出て、そこから電車で30分でアビニヨンへ。


e0153088_3175171.jpg

これこれ、♪おどろ~おどろ~ の橋です。

実際は橋の上ではなく、橋の下で踊っていたそうです。

小さい街だけど、音声ガイドが大きな場所にはあり、

じっくり歴史を知ることが出来て、なかなかよかったです!


e0153088_3174463.jpg

橋では、もちろん音楽が流れるので、それを何度もリピートして聞いている人一名。


e0153088_3174192.jpg

”痛いよー!泣” と訴えているところ。

ここに小さな塔みたいなのがあって、その中に。。。なんと鳩の死骸が。

とっさに莉乙奈の目を覆って脱出したのですが、みちゃったようです・・・


e0153088_3173564.jpg

でも、また音楽を聞いて歌って、すっかり忘れている様子。


ランチでは、みんなサラダを注文。

e0153088_3172984.jpg

近くにいた赤ちゃん連れの家族のところに遊びに行く莉乙奈。

e0153088_3172398.jpg

そして、そちらの家族の一員に???笑

たまたま食後、同じ法王庁への見学が一緒だったのです。

お互いに手を取り合って遊んでしまうため、ゆっくり見て回れず。

しかも、あちらの家族は断念して”さようなら~”と。。。 悪いことしちゃったなぁ。。。

e0153088_3171720.jpg

その後はおとなしく???


e0153088_3171086.jpg

見て回れました。確か。笑


e0153088_31744.jpg

かわいい顔してくれたらいいのになぁ~


その後は、街をぐるっと回ってオーディオで説明が聞ける電車?に乗りました。

e0153088_3165553.jpg


ここでも日本語があり、ほほ~と。

初日にこういうのに乗って、ここ来たいね、とか選ぶのもありですね。


各地で恒例のアレにも乗りました。

e0153088_3164998.jpg

本当にうちの街にくるやつよりキラビヤカすぎる。。。


e0153088_3164214.jpg

ここでいいの?っていうほど、地味なのをチョイス。


そのあと、またもやいました!

e0153088_3163682.jpg

そして、一緒にやらせてもらいました!

うまく出来ないし、出来てもすぐに割られてしまうので、

空に舞う大きなシャボン玉なんてみれませんでした。笑


一日目はこんな感じでした~





読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-06-21 03:37 | voyage 旅行

バルセロナ、泣けちゃう話。

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで

翌日は宿泊先から徒歩15分のグエル公園へ。

朝10時の開園なので、人が多かった!!!

e0153088_22161389.jpg



e0153088_22163196.jpg

この公園のシンボル的存在。 

ガウディは専門時代にデザインの授業の課題になり、

”憧れ~”なのではなくって、なんか勝手にちょぴり身近な存在。

世界中の人を魅了する、彼の創造性は、本当に言葉ではあらわせない。


でも、小さな子供を魅了するのは、”砂”だったりする。。。

e0153088_22133173.jpg

公園だよ! で連れてこられて、何もなくって、砂を見つけて大喜びよ!

娘のすごいところは、社交的なところ。

オープンな雰囲気が出ているのか、子供が寄ってくる事が時々ある。

今日が学校に行ったんだけど、お姉ちゃんたちに”オセア~ン”と呼ばれていて、

お前アイドルみたいだなぁ~と思わず言ってしまったほど。


この後、大きな市場に出かけ、そこにあるスタンドで食べようと思ったら、

五人分の席なんてみつかりゃしない!

結局、オーガニックのいろいろ料理の詰め合わせで立ち食いに。

これは両親に悪いことしましたわ。

あれだけ歩いて、座ってビール飲んでご飯したかっただろうに。。。

りおなもお疲れモードになり、お家帰る。と。

で、両親はサクラダファミリア行ってくる~と、別行動。

主人が、”ホテルで合流して、夜ご飯行きましょう!”と行ったのだけれど。。。

ホテルに14時には着いて、ゴロゴロして、16時、17時。。。

そんなに時間かかるかなぁ~。

18時、19時。。。 

絶対おかしい。


最初は自分たち、待ってるばかりでどこも行けないじゃん!と思うのもつかの間、

17時を過ぎたあたりから、私はもう、心中穏やかでなくなり。

いや、ファビアンの夜ご飯行きましょうってことは、夜ご飯の時間まで遊んでくるつもりだ!

と自分に言い聞かせ。 

19時過ぎても・・・ 

誰かが家にいないと困るので、主人とりおなでテイクアウトのピザ屋さんに。

近くに小さな、モダンなピザレストランがあったのです。(薪の釜焼きでした!)

二人で、まだ??と言い合い、時々テラスにでて、ひょっこり現れないかみて。

ご飯食べて、主人は警察に。

怪我していれば、きっと何か情報があるだろうし。と。

20時半ごろにはりおなを寝かせて、私はひたすら待機。。。

テラスとソファーを行ったり来たり。

22時半すぎに主人から電話がきて、まだ??と。

彼も”ここの警察署はそういう件は扱っていない”とたらい回しになっていて。

その電話が切れた瞬間、ピンポーン。23時にほど近かったかな。。。

サマータイムになれていない事の恐ろしいことは、時間の感覚はパーになること。

観光バスで市内をあちこち堪能していたそうで、

ご飯も忘れて、楽しんでいたそうです。泣

暗くなりだして、しまった!!!と思って帰ってきたと。

こっちはくそ心配して、主人は警察に行っている状況に、

母は悪いことしたねぇ~、といいつつ、

どこ行ったの?と聞けばちょっと盛り上がってしまう。笑

”自分たちで動けるなら、うちらいらないじゃん!”と思わず言ってしまったら、

父は”日本に帰る”と怒ってしまい、ダンマリ。ムスっとしてますよ。

とにかく無事でよかったから、いいんだけど。。。

こっちは、最悪のケースってなんだ? こういうケースだったらどうすればいい?

とあれこれ不安な中過ごした5時間。

ファビアンの夜ご飯行きましょう!は、全然記憶になかったようで。

それでも、すまん!の一言くらい。。。 と思いましたね。

でも、自分も、自分に非があるのに謝れない性格は父譲りだと確信しましたね。笑

もちろん、ファビアンには謝ってましたけど。

母なんて、扉が開く音に、すんごい反射神経で立ち上がりましたしね!!!

これは、密かに、母の運動神経のすごかった形跡を垣間見ました。笑

ということで、人生で一番不安におとしめられた日でした。


携帯電話に頼りすぎる日々。 

使えないとこうなるんですね。

ちょっとした言葉でも、お互い自分にいいように解釈してしまう。

ゴカイが生じやすいもの。 

実は公園でも、りおなのトイレで、5人が三つに別れてしまう場面に遭遇。

もちろん、ここでも聞こえなかった、あそこのことだと思った、

ということで、待ちぼうけの私と、探し回る主人・・・ とで、タイムロス。

確認することの大切さを思い知らされました。

面倒くさがらず、きちんと伝えあわなければ、ですね。


翌日は日曜だったので、違う公園に。

”命の源、水”をテーマにしたイベントが行われていました!

e0153088_2213474.jpg


15時にはバルセロナを出るので、また旧市街に戻り、パエリアを食べに!

昼からワイン一本、一人で飲みきってしまいそうな父。 

顔色一切かわりまへん。汗

おいしくランチをいただいて、私はいつも横取りされてしまうアイスをその後堪能。

主人のパパに会いにいく約束に、モンプリエへ出発。

お家でおつまみと食前酒をいただき、旧市街へ繰り出しました。

e0153088_22125462.jpg

不動産屋かい!と思わず突っ込みたくなるほど、建物に詳しい!

パパはおもてなしが好きなんだなぁ~と思うほど、精力的に動いてくれました。

それでも、体力が衰えているとのことで、最近は腰が痛いと。

夜はレストランに主人の妹たちも合流でリヨン料理をいただきました。

テラス席、予約でいっぱい!

パパは粘る粘る。 で、テラス席に着席。笑

で、10人位のご予約様到着。

なんと、フランスで初めてのゲイカップルの結婚をした方たちのグループでした。

私には誰と誰がその記念すべき第一号なのかも分からずでしたが、

そこから、ゲイの結婚はどう思いますか?の質問を両親にふっかけたパパ。笑

こちらのカップルは、この街の役所で結婚をし、

そのサインに世界中の方700人も出席したそうです。

ラジオで、”日本からも出席されます”と言っていて、何をしに?と思いました。笑

だって、ゲイの結婚など、程遠い世界じゃないですか、日本なんて。

こちらはゲイの結婚、養子縁組問題など、法律はOKになっものの、

反対!と言って、マニフェストする人たちがまだまだいる。

すべての事にメリット、デメリットがあるもの。

私はこの法律がうまく行けばいいな、と思う。 心配はしていない。

ただ、悪用されないことを願うばかり。


リヨンは美食の街。 ここでの盛り付けも思わず、おー!と。

カジュアルな感じなのに、ちゃんとしている。 

いつかリヨン(乗り換えで立ち寄ったことがあるんだけど)で美食にふれてみたい。


明日からは、アヴィニヨンとマルセイユへ3泊4日の旅に。

主人を置いて、四人で行ってきます。

本日、両親はバスでニームへ二人で!行っております。

あ、国内なので、両親にはプりぺード携帯を持たせました。笑




読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-06-04 23:07 | voyage 旅行

おじいちゃん&おばあちゃん in France!!!




シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで

母は渡仏4度目、父は3度目ということで、新鮮味まったくなしですが、

母は娘が外国にいれば、”旅行に行けるし~!”なノリなため、

国際結婚もスムーズでした。 (それが理由じゃないだろうけど。笑)


ここは地方なので、パリの国際空港から違う飛行機に乗り換え。

乗り継ぎに5時間。。。 あっという間だったそうです。


空港へのお迎えは家族みんなで!

e0153088_2158916.jpg


ご対面時の写真、ありまへーん。笑


お昼前についたので、そのまま自宅へ。

ランチをして、お散歩へ。

e0153088_2158277.jpg



翌日は早速バルセロナへ移動。

車で休憩ありで4時間~4時間半。

最初の一時間は山道!!!汗 どこに行くにも山道を通らないと行けないのです。


宿泊はアパート(式のホテル?)。 2部屋の寝室とキッチンにサロンにバスルーム。

場所も中心まで地下鉄で4つほどで、なかなかよかったです!

ただ、窓が二重窓ではなかったので、夜中のゴミ回収車などの音がひどかったです。

それ意外は文句なし! とっても綺麗で、快適でした。


e0153088_21584762.jpg

雨と言われていたのに、晴天!!! 

旧市街と港をブラブラ。

e0153088_2158391.jpg

教会の入り口前で大きなシャボン玉をやっていたお兄さん発見!

りおな洋服ビショビショに。。。笑

その間、教会の中を見てきました。 中庭にアヒルとかいるところです。

え?名前?? うーん、バルセロナ三度目の私ですが、覚えてません。笑

マリアなんちゃらかな。すいません。。。

e0153088_2214961.jpg

お昼が15時頃だったので、夜はタパスでおつまみ。

かといって、日本の居酒屋のようにちょこちょこたくさん頼むと、エラい代金になります。笑

とっても感じのいい、小綺麗なところで、おいしかったです!

おトイレも綺麗で、さすが女性スタッフ多し! 

e0153088_21582636.jpg

帰りの地下鉄にて。 なぜかファビアン、この笑顔。


スペインはオーガニックものをたくさん作っているのに、

ぜんぜんお店が見当たらない!

なんと、輸出してしまうため、本国での販売は少ないそう。。。

がっくし。 これも楽しみにしていたんだけどなぁ。

そういえば、タパスを食べたところに、オーガニックジュースはありました!


バルセロナ、泣けちゃうお話が続きます。




読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-06-04 22:11 | voyage 旅行

Paris パリ おぱり これ最後

HPが出来ました! 
ma boubounette


シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 ぜひチェックしてみてください!

ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook

**************************************************************

ということで

一番ハードだった土曜日。。。

まずはチョコとのコラボをしている友人宅へ!

一歳半違いのカロンとの久々の再会☆

e0153088_0312547.jpg

一緒にテレビみながら歌ってる~

e0153088_031183.jpg

一緒にいちご食べてる~

e0153088_031948.jpg

一緒に公園で遊んでる~

ということで、私たち、なんか話いっぱいできたっけ?と言うぐらい、

あっという間に楽しい時間は過ぎ、次への場所へ移動!


e0153088_0305859.jpg

おトイレが近くなると困るので、りんごのコンポートでフルーツで水分補給な気分に。

旅行中、フルーツ不足になりやすいので、この携帯式?なコンポートは助かった!

今ではどのスーパーでもオーガニックものが多少なりとも置いてあるし、

おやつ代わりにもなるし、便利便利!!!


ウエディングドレス時代のお姉様方との再会。

初めてのパリでの生活を、ものすごく楽しいものにしてくれたのは、このシェフのおかげ!

そして、仲良しのお姉さんたちもまた、個性的で素敵なのです。

フランス初期時代から私を知っている方達なので、なんだか甘えてしまう。

年が違くても、フレンドリーにお付き合い出きるのは、彼らの器のでかさだろうな。

そう自分もなりたい、って思う。


e0153088_0304469.jpg

一歳お兄ちゃんのルイ君と、仲良く遊んでました。

e0153088_0303773.jpg

行きつけのカフェなようで、うるさくしてても平気だったので、”行きつけ”って素晴らしい。

強烈なツッコミ(特に誰かがボケているわけじゃない!)は相変わらずで楽しかった!!!


そして、次なる場所はマドレーヌ。

e0153088_0302826.jpg

いやはや、ここで私はやってしまいました。。。

自分の方向音痴っぷりを120パーセント発揮しまして。。。

本気で泣きそうになりました。少なくとも4年は住んでいるパリ。

そして、時々遊びに行っていた友人宅へ行くっていうことだったのに、

電車の線が違って、出口が違っただけで、完全に道を失いまして。。。

さらに、莉乙奈が疲れて抱っこになり、寝てしまい。。。

ぜったいこっち、って進めど進めどたどり着かず。。。 

オペラ座に出たときに諦めました。 

主人とも合流だったので、待ち合わせ時間すぎてようやく電話がつながり、

迎えに来てもらいました。。。 この後、友人達とのレストランがあったけど、

疲れ切ってしまい、近場のレストランに変更してもらうという失態まで犯しました。

それでもみんなやさしくってね。泣 ありがてー。


これでパリは終わり。 翌日は郊外の友人たちと一日過ごし、田舎に帰って来ました。

そして主人は3日後に今度はスイスに6日間出張に。

私は思わぬ注文の多さ!(みなさんありがとうございました!)に忙しく過しておりました。

新作発表も小出しにすることになり、オーガナイズの難しさを思い知りました。。。

莉乙奈の学校も始まり、カーニバルの衣装作りもあったり、

イースターという復活祭のお祝いがあり、家族時間もあったりと、

主人抜きでこれまたハードな日々でごわいやした。。。

よくやりました、私。笑 

で、さっきからちょっと病人風? ってか、花粉症か??? 

今朝、PTAの集まりを晴れているからと、ちょっと風が冷たいのにテラスで飲んでいたせい?

首から上が完全に死んでおります。 

まぁ、風邪なら明日か明後日には復活しているだろうし、

花粉症なら、こりゃ、ご愁傷様、ってな感じね。

ドンマイ、私。





読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-04-04 00:57 | voyage 旅行

Paris パリ おぱり 2

HPが出来ました! 
ma boubounette


シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 ぜひチェックしてみてください!

ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook

**************************************************************

ということで

引き続きで。。。


友人宅のおうちにもお邪魔しつつ、よく通っていたお店にも行ったり。

e0153088_23441142.jpg

パリでパン屋サンと言ったら、私はシュケット!シュー皮に粒砂糖がまぶしてある。

e0153088_2344236.jpg


途中で「う○ち~」と言い出し、その場で食べられるようになっているパン屋発見!

昔にはなかったし、モダンな感じ。 おトイレあるはず!と入ってみると、

フランスなのに、パリなのにそこそこ綺麗なトイレじゃん!出来るじゃん!!!と上目線。。。笑

で、シュケット発見。 パリだし、おトイレ借りたし、買うか!と。

旅行中ってこともあり、ちょこちょことおやつを買ってしまうねぇ・・・


友人宅にはワンちゃんがいて、いっぱい遊んでもらいました!

で、帰りはちょっと早めに電車に乗れたので、

e0153088_23434814.jpg

ワイルド寝。

ここで寝て、体力復活させて、公園で暴れる・・・


翌日は知り合いが店長しているラーメン屋さんへ。

午後からのお仕事なので、仕事場に近かったので、主人も合流!!

別れ際に、莉乙奈、大泣き。 

バンドーム広場(ホテルリッツとかある高級地)で、大泣き。笑

手を伸ばして「パッパーーーーーー」と大泣きな姿、かわいかった。

引き離すようにお別れ。

e0153088_23433654.jpg

チュイルリー公園に向かう途中のラドュレでパックのチョコの美しさにパシャ。

紙袋何袋も下げて出てきたマダムがまぶしかった。笑

チュイルリーにもありました! とっても美しい!!!

e0153088_23432950.jpg

馬だよ~! うちの田舎じゃ車系ばっかりだよ~

e0153088_23432035.jpg

パリでマネージュは楽しみの一つになりそうね。

真横にあった遊具ゾーンで一時間半遊びました。

e0153088_23425759.jpg

この角度、すごいでしょ!!!汗

e0153088_23424766.jpg

その後、すごい高さの網のつり橋?を渡って、フィニッシュ!!!

e0153088_23423674.jpg

お天気がよくって、ここで寝たかった。。。

e0153088_23422726.jpg

何人もの子供たちと一緒に遊んでいました。

基本、フランス語は聞こえて来ません。笑 

旅行の合間に一遊びな感じ。 親は基本ベンチで休憩。

一緒にいた友人がいっぱい遊んでくれて、その姿に他の子供が引かれてくる感じ!

言葉は通じなくたって、自分より小さい莉乙奈を待ってくれるやさしさや、

小さいからゆっくり回してくれるやさしさとか、みていて微笑ましかった!!!

e0153088_23421965.jpg

このお兄ちゃんがとてもやさしくって、ダンディだったわ。

e0153088_2342577.jpg

この子はフランス人でした!

外に出て、他の子と接している子供の姿は、

”育ち”がちょっと丸出しになる瞬間があることに今回の旅行ですごく感じて。

私はどうかな。 うちはどうかな。 って、考えさせられました。


公園のあとはもちろんカフェで休憩!

私はひねくれているので、反スタバ派。笑

パリにも進出したとき、ちょうどパリにいて、

こんなにもカフェ文化が根づいているのに、なぜにチェーン店?と。

興味本位で一度行きたいというリクエストについて行ったことが一度。

二度目は夜の散歩途中にカフェが見当たらず、スタバがあったから。。。

二度の渡仏でトータルで丸9年フランスにいますが、この二度だけなので、覚えている。

日本にいるときは、別にどうでもいいのだ。笑

すんごーい何これ??っていう味が飲めるので、必要に応じては有り。


と、話が脱線しつつ、自分がこんなにも長くフランスにいることに、ビビる。





読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-04-04 00:19 | voyage 旅行

Paris パリ おぱり

HPが出来ました! 
ma boubounette


シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 ぜひチェックしてみてください!

ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook

**************************************************************

ということで

やっとこブログがかけまする・・・

まだ一仕事終えていないのですが、さすがに一休憩いれさせてもらいました。

主人の仕事(なんと、スラムダンクの作者の通訳)でパリへ!ということで

莉乙奈は学校をお休みして、私たちもくっついて行ってきました。

といっても、主人はパリに、私はパリの郊外の友人宅にお泊まりで別々でした。

e0153088_22545932.jpg

Gard de Lyon にて。

うちからTGV(新幹線)の駅のあるニームまでバスで二時間。

電車までの待ち時間1時間ちょっと、電車で3時間でパリ。

この日は郊外の友人宅へみんなでお泊まりで、

その駅からさらに約一時間。 

e0153088_22571584.jpg

トータル7時間の移動。。。 郊外への電車で爆睡です。

友人は気兼ねなく!な関係なので、本当に好き放題させてもらいました。

本当にありがとう☆

翌日から、この友人宅を拠点に、ラッシュ過ぎたあとに家を出て、ラッシュの前に帰宅。

水曜から土曜(土曜は夜の帰宅)まで、毎日パリ、おぱりでした。


友人がランチのキッチンを担当しているバー兼レストラン。

Vingt Vins D'art

e0153088_2258967.jpg


元々バーだったそうで、友人がお昼のキッチンを担当してランチを始めたそう。

一品6ユーロ、二品で9ユーロ、三品で。。。いくらだっけ?笑 12だっけ、13だっけ?

いやー、お得!!! だし、おいしい!!! 

前菜にスープ、メインにキッシュ、デザートの三品チョイスでコーヒー付きでした。

コーヒーやジュースはオーガニック!!なところがさらにうれしい☆

バーなので、ワインのチョイスは最高においしいようです!

酒飲みな友人も一緒だった(笑)ので、おいしいおいしいと言っておりました。

e0153088_2373333.jpg

ランチタイムが過ぎても、居座っていた私たち。

もし、パリでランチがしたかったら、とーってもおすすめ!

もともとパティシエさんな友人。デザートは絶品ですので!

それに、日本人なので、(サーヴィスはフレンチボーイですが)困ったら助けてくれる、よね?笑

場所もおしゃれ地区、マレなのでお買い物もついでに楽しめちゃう!!!


e0153088_23111960.jpg

サンポールが最寄り駅なんだけど、常設のこちらにお乗りになられました。

e0153088_2312589.jpg

うちの田舎でダサい奴で2ユーロ。 ここも2ユーロ!! ママうれしい価格のまま!

帰りの郊外への電車で、もちろん寝るわねぇ。

で、抱っこで降りるねぇ。 

大人の足でも15分は歩く。 子供セットだと約倍かかる。。。 

でも、5分くらい歩いたところで必ず起きてくれる!汗

e0153088_23131494.jpg

で、昔にこのそばに住んでいて、よく来ていた公園で遊ぶ。のが日課に。

そう、この公園の後ろに友人宅があるのです! いやでもこの公園を通過するのです。

e0153088_23153924.jpg

やっぱり彼女には、動き回れる場所が一番イキイキする。

e0153088_23162573.jpg

二歳になったときまで遊んでいた場所。今ではお兄ちゃんたちの遊具も出来るよ!

そう、この遊具は高さもあって、出来ない部分もあるけど、

最終地点である滑り台まで、自分で登って、移動して、降りられるようになってました。

本当に彼女は動くことに関してはなかなかです。笑


夕飯は帰宅時間が違うので、自分たちで!ということで、ちゃちゃっと済ませて、

20時すぎには莉乙奈を寝かせて!とやっておりました。

いやはや、天気に恵まれない、と思っていたら、晴れました~!!



つづく。



読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-04-03 23:24 | voyage 旅行

フランスのこれまたド田舎でのバカンス

Mes créations en ligne : ma boubounette

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 ぜひチェックしてみてください!

ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook

**************************************************************

ということで

年末年始を友人家族とペンションを借りて数日間すごしてきました。

うちからは車で3時間。

e0153088_23581222.jpg

まずはこのミヨー橋を渡ります。片道で6.50ユーロでした。

右半分は霧で被われていたけど、反対側は下がよく見えました。


山道なので、地図上だと近いのに、クネクネ道&高速&クネクネ道。

うちの付近は山脈だけど、ちょっと離れれば山なんだけど放牧地帯。

あちこちに牛が点在。

まさにフランスらしい田舎の景色。

窓をあければさらに臭いも田舎です。笑

まさに牛を飼っている方が経営しているペンションに宿泊。

石作りの家でした。

e0153088_061543.jpg


ペンションの前に牛小屋があり、ちょっとお散歩すると、さらに牛が。

牛乳用の牛だったり、た、た、食べられてしまう用だったり。。。

赤ちゃんにも会えたりと、見学をさせてもらいました。


友人家族は主人の中学からの付き合いかな。

子供は今年4月に生まれたので、8ヶ月の赤ちゃんも一緒。

あー、この時期ってこうだったなぁとか、赤ちゃんの時の旅行って荷物がすごいんだよねぇとか。

とっても懐かしく思うし、当時は必死だったけど、なんだから微笑ましい。

莉乙奈も「かわいいねぇ~」と抱っこしたがったり、ナデナデしたり。

e0153088_07187.jpg


友人ママにとっては、ハラハラすることもあっただろうけど。汗

頭がまだ柔らかくって、赤ちゃんなんだなぁ~って。


毎日お散歩におでかけ。

それしかすることがない。笑

e0153088_063765.jpg

友人は動物関係のお仕事をしていて、大きな犬を飼っている。

友人が学生のころ、盲目の方たちのための犬の訓練もしていて、

その時に、どうしてもうまくいかなかったこのワンちゃんをいただいたそう。

彼女はそういう勉強もしていたので、犬への躾はすごいです。

散歩中、他のおうちの犬も付いてきて、一緒にお散歩していたのですが、

犬にとっても田舎は暇なんでしょう、走ってくる車相手にいきなり競争し出すんですよ。

車の真横を走るから、運転手はさぞかしビビったことでしょう。。。


で、実は友人のご両親はこのそばに住んでいて、お昼ぞご馳走になったのですが、

彼らが泊まる分のお部屋は十分にあるのです。

でも、”義両親がきらいです”口調が出てしまう嫁さんの彼女。

わたしたちとの合流を言い訳にペンションを借りたんだろうな。笑

もう、そんな嫌いなら好きに言わせておけばいいのに、食ってかかる彼女。

しかも”車の故障”で言い合ってる二人が、ヒートアップするのをドギマギしてみてました。

いやはや、彼女の嫌なものは嫌!という強いキャラクターの一面を見ました。ふぅ。汗

喧嘩がだいっきらいなので、こういう気分の悪い言い合いも、嫌いなわたし。


で、この友人夫婦はクリスマス前にガストロや風邪菌をもらったようで、

もう彼らは上から下からと大変だったと。

で、クリスマスを一緒に過ごした彼女家族も、数日後からゲロゲリ。。。

で、その後に一緒に過ごした彼の家族も2日後からゲロゲリ。。。

その翌日にお昼をご馳走になったんだけど、みんな具合が本調子じゃなくて食欲が。。。

わたしは回復していたのだけれど、男二人がゲリが続きまして。

食べてはゲリ。。。 腹痛を伴わないのが幸いでした。

なので、ご飯やヨーグルト、バナナを中心の食事をしていた二人。笑

せっかくの年越しバカンスも、これじゃねぇ。笑

ここのママさんが用意してくれたご飯、まさにクリスマスメニューだったんだけど、

わたしが今年いただいたご飯たちよりも、ゴージャスでした。笑

で、わたしは一番食べていました。

もうフォアグラなんて、おいしいのなんの! 

パンデピス(スパイスパンっていうのかな)もママさんの手作りで最高でした。

みんなが思う存分に食べれなかったのが可哀想だった。

し、作った本人も食欲がなくって、たくさん残ってしまったのが悲しかったなぁ。

でも、具合が悪いんじゃしょうがない。

前日ゲロってたのに、こんなにご馳走を作ってくれたママさんのエネルギーって!!!

それだけ、息子家族やわたしたちの訪問を楽しみにしてくれたんだなぁって思うと、

友人のあの態度はちょっとないよなぁと、やはり同じ嫁として思うのです。

でも、そんな嫁の態度なんて気にしないママさんたち、さすが大先輩だなって。

しかも、体の大きな夫婦なんだけど、めちゃくちゃ二人で楽しそうなんです。

「ねーシェリー(愛しのあなた、みたいな)」

「なんだいシェリー(僕のかわいこちゃん、みたいな)」

と言い合うじいさんたち、かわいくないわけない。笑


ある日の晩は、ちょっと車で走ったところにある街にディナーを。

レストランを予約してくれていたのです。

夜だったんだけれど、山からその街へ降りていくとき、

まるで飛行機の着陸時のような気分でした。

家や街灯がキラキラしていて、都会にきた気分。笑

そして、綺麗にライトアップされた教会などが神秘的で。

街もとてもかわいくって、ウィンドウショッピングも楽しそう。

レストランも、とてもおいしくいただいて、素敵な一晩を過ごしました。

ここはまた一泊で観光しにくる!と決めたほど、素敵でした。


他には、買出しの途中に”閉まってるけど”とお城まで足を伸ばして。

e0153088_071731.jpg


その土地ごとにお城の雰囲気が全然ちがって、とってもおもしろい。

日本のお城めぐりも楽しいように、フランスのお城巡りも圧巻です!


ネットもない、人とすれ違うより、牛とすれ違うようなど田舎で過ごした数日間。

とってものんびり出来ました。

わたしはまだ読んでなかった村上春樹の本を一冊持っていきました。

”国境の南、太陽の西”のフランス語版。

まだ読み終わっていないけれど、読んでいてもすーっと入ってくるのが不思議な程。

それは日本語が元だったからか?と思ったけど、

彼自身、”平易で親しみやすい文章”を意識して書いているからなのかも。

彼の本をはじめて読むとおもったけど、そういえば、海辺のカフカの上は読んだなぁ。

もちろん日本語で。 でも、なんだか悲しすぎて、次を読まずにいたような。。。

ちょっといろいろ読んでみようと思う。

小説離れをしていたので、読みたい!って思う作家さん発見がうれしい。

時間があるとついついパソコンを開いてしまう日々にちょっと待ったをしようかと。

こうやってブログを書くこと、いろんなことを調べることは大好きだけど。

今だって、マーガリンについて書きたくてしょうがない。笑

これは次回に。

ネットのない数日間、目の前に時間がいっぱいあったんです。

それを元々大好きな読書に費やせて、充実していたんですよね。

時間の使い方をちょっと変えようかな、そう思っています。



まだ今年の抱負を決めきれていませんが、これだ!というのを見つけようと思います。

みなさんはどんな抱負をおもちですか?





読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
明るく過ごせるために  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
日々努力  
[PR]
by junjun0625 | 2013-01-03 00:54 | voyage 旅行