やっぱり鶏肉が好き

junjun0625.exblog.jp

<   2009年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

C'est une mauvaise habitude ou pas?

それは悪い癖なんでしょうか??

ということで

クリスマスの時にぐずる娘を主人がとあるポジションで抱っこしてうろうろしていると、
「いつもあーするの??」といとこの旦那さんのママが。

「悪い癖になるわよ〜」と。


ご近所さんで娘の誕生にプレゼントをくれたり、いつもお世話になっているので
お礼にクリスマスということで、チョコのプレゼントを。

その時もぐずっている娘を抱っこしてうろうろしている主人をみて

「あ、悪い癖がつくんじゃない??」と。


さすがにこの数日間に「悪い癖」と連呼されて心配に。

おしめでもない、メシでもない。じゃーどうする??

多少は泣かせて起きます、私たち。
「疲れて寝るだろう」とベッドで一人泣かせちゃったりもします。
泣き止まない時は、何か他に理由があるということで。

今の時代は便利。
ネットでちゃっちゃかちゃーと調べられる。

この抱き癖を悪く見るのは、ちょっと古い世代の方に多くみられるよう。
現在は抱き癖カモーン!!ぐらいに、それも愛情を注ぐ事の一つとしている。

泣いても構ってもらえない。と思うらしく、
エスカレートすると、泣かない子供になって、感情を表現出来なくなる子もいるとか。

e0153088_5155394.jpg


本当にグズグズがひどい時、こっちの精神面にも、かなりのダメージが。
抱いて、寝たからおろしても。。。泣く。 から、また抱っこ。。。の繰り返し。

今日がひどかったんです。
今は昼間に寝れなかった分、疲れたのか、お風呂を入れて、
ご飯を食べたら、そのまま寝ています。
おしめなので、確実におしっこして気持ち悪いだろうに、
それにも気づかない程、深く眠りについている様子。
今がっつり寝られると困る(夜はこれからなのでね)けど。。。

泣き声も大きくなって、頭に響く、響く。
今日は頭痛薬を飲んでしまったぐらい。
抱っこすると、頭をことんっと私の胸に押し付けて安心している顔を見ると、
「抱き癖は悪いのかもしれないけど。。。」と考えさせられる。

愛情いっぱいに育った子は自分に自信を持てるようになるとか。
それはカエサルの母も言ってた事。
親が愛情を注いだつもりでも、本人が感じてくれなければ意味がない。
きっと小さいなりにきちんと聞いてるし、見てるし、感じていると思う。
言葉でコミュニケーションが出来ない分、触れ合うことがコミュニケーションになる、
ならば。

やはり、抱き癖なんて思わないで、しっかり抱っこしてあげてもいいのかも。
そんな風に思ってみたり。

日に日に大きくなるので、常に抱っこは腕が。。。汗
それでも、愛情一本、腕二本でね。(親父ギャクになっちゃってる??汗)

おしめ生活も大分なれました。
オムツは替える回数が少なくて「楽」というけれど、
おしめをしてみて、頻繁におしっこをしていることを知ってしまうと、
「疲れてるからオムツ」ってしてみても。。。
「おしっこ、してるよな〜」と気になって、結局はチェンジしてしまう。

親にも姉にも言われてたけど、オムツにしたおしっこは、本当にくさい!!
吸収成分が、きっと臭くさせてるんだろうけど。
おしめは臭わな〜い!!
あ、糞は普通に臭いですけどね。笑

さて、爆睡してますが、おしめを替えたいので、起こしちゃいます。
今日はいっぱい涙を流しながら泣いていた娘。
明日からはもっと抱っこしてやるぜー!!(腕次第だけどね〜。笑)

e0153088_5144882.jpg

[PR]
by junjun0625 | 2009-12-28 20:46 | bébé 赤ちゃん

Le Calendrier 2010

2010年カレンダー

ということで

もうすぐ2009年も終わりにさしかかっています。

妊娠に始まり新生児の子育てで終わる。
まさに2009年は初めての事だらけでした。

そんな中、子供が出来たら絶対に作りたかったもの。

それがこちら!!

e0153088_22294248.jpg


自分の好きな写真で作れるカレンダー!!

いとこが毎年作っていて、その家族の家に行けば、必ずあるんですね、みんなのお家に。
それがかわいいこと、かわいいこと!!(子供がめちゃかわいい!!)
なので、「いつか自分も作って、家族にプレゼントしたいな〜」と。

時期的にもクリスマスプレゼントとして、ぴったり!

今年は娘が産まれて2ヶ月ない位で注文。
写真もあんまりないだろうな〜なんて思ってましたが、
チョイスする方が難しい程、ありました。汗

ユニークな表情をたくさん見せてくれた新生児ならではのカレンダーが出来ました。

日本の両親と、おじいちゃんたちにプレゼント。
こっちのじじ、ばばには「もう5人目の孫だし、いらないだろう」なんて事で
作らなかったんですね。

が、仕上がりを見て主人が
「やっぱりうちの親にも送りたいな〜」と言い出しまして。

はい、再注文。笑
が、データーは残っていないので、再度一からの作製。汗
はっきり言っちゃうと、結構面倒くさかったです。笑

パパの奥さん(再婚なんでこんな言い方)は私から見ると、ちょーフレンチ女。
機嫌のいい時、悪い時、はっきり分かります。笑 (基本上から目線の話方)
そんな彼女がうちの娘の写真を見て、
「ちょーべっぴんよ! 美人コンテストに出れるわよ〜!!」とまで言ってくれました。
さて、年越して、実物をみせに南仏へ行きますが、
彼女の意見は変わる事があるやも、しれませぬ。

なんせ、、、

この後ろ姿。。。

e0153088_22313297.jpg

日がぽかぽかだったので、薄着で、お昼ね中の娘。。。
って、スーツを脱いで、浴衣も脱いだ下着姿の波平さん状態じゃー。汗

おやじっぽいけど、かわいいって言って★笑
[PR]
by junjun0625 | 2009-12-28 14:13 | fait main 手作り

Joyeux Noël 2009★

メリークリスマス 2009

ということで

今年も去年と同じく、おじさんのお家に招待して頂いて行ってきました。
本当は南仏に住むパパのお家に行きたかったけど、主人の休みが合わず。

おじいちゃんにママたちに子供達と3世代で過ごすクリスマス。
この時はしっかりおしゃれをするフランス人(少なくとも主人の家族は)。
そんな中にいとこ(私たち)も参加でお邪魔しちゃって。。。汗

「招待してくれてありがとう」と言うと、

「家族なんだから」

そう言ってもらえること、ありがたいです。

Océaneにとっての初のクリスマス。
記憶に残らない時期だけど、やっぱり賑やかな中で過ごしてもらいたかったので
近くに家族がいることって、ありがたい事だなって、あらためて思いました。

e0153088_16595474.jpg


さて、今年はいとこの子供達4人が大集合。
6歳〜4歳の子供たち。 
初めて会った頃を思うと、しっかりおしゃべ出来るようになり、月日を感じます。

ツリーの下にはすでにプレゼントが。

去年、どうしてもサンタママをしたがったおばちゃん。
みんなの反対を押し切って、やりました。

はい、バレました。笑

いやー、あのあとどう説明するか大変だったようです。
なので、数年、サンタの登場なし!!と。笑

そして、子供達にお話をするずっこけ元サンタママ。
「今年はサンタさん、もう来ちゃったみたいなの。」と。
それを真剣に聞く子供達。 

e0153088_1704218.jpg


ツリーの下にプレゼントがあるもんだから、常にツリーの側から離れない。笑
わかりやすいね〜。

そんなこんなで、今年はノンビリ食べて飲んでしゃべって。
プレゼントタイム!!後のママ、パパ達は大変ですけどね。汗


e0153088_177884.jpg



大抵プレゼントはおもちゃ。
ってことは、組み立てることが多い。。。

はい、その場で開けて、その場で組み立てます。笑

その間、私たちは、Océaneを寝かしつけるのに一苦労。汗
なんせ、彼女にとっては初めてのおうち。
知らないお部屋で一人ぼっち。。。と気づいたとたんに、大泣きです。
何度もその繰り返しで、「メリークリスマス」を言う前に帰宅。。。

お家についても1時間以上、主人は格闘していた模様。
私はもうくったくたで、お先にベッドへ。。。

それでも、クリスマスならではのお食事を頂き舞いました。
人数が多いので、今年もビゥッフェ式。 気軽にがつがつ食べられる。
が、今年はなんだかしっかり食べられなかった私。笑
それでも、おじさん特製フォアグラは、やっぱりおいしかった!
けど、「もっともっと食べれる〜」と胃が言っております。笑

やっぱり子供のいるクリスマスはとっても温かい。
来年はそろそろ歩き出しているであろうOcéane。

そんな彼女も素敵なプレゼントを頂きました。
「おさなかの王子さま」(マジかよー笑)というぬいぐるみ。
たつのおとしごなんだけど、お腹を押すと音楽が流れて、しかも光る。
なぜか彼女のベッドの中はブルー系ばかり。笑
でも、とってもいいです!!

そんな感じで、賑やかなクリスマスを今年も過ごす事が出来ました。
いつか自分がばーさんになった時は、今度は自分が主催する側になるのか。。。
なんて、まーだまだ先の先の事を思ってみたり。

25日はなんと私にもプレゼントが。

産後初の6時間連続睡眠という快挙☆笑 
ありがたや、ありがたや。

最後にもう一枚。

e0153088_1774717.jpg

記念にツリーと。。。って、パパの鼻の穴みて、どないすんねーん!!汗
[PR]
by junjun0625 | 2009-12-26 08:37 | fête お祝い

Elle a bien grandi !!

大きくなりました!!

ということで

2ヶ月検診へ行ってきました。

e0153088_20161741.jpg


クリスマス前ということで、私のいく小児科のキャビネは本日1人のドクターのみ。
9時半の予約で、受付には誰もいない。
けど、受付嬢はノドがかれる程の電話対応っぷり。汗
「本日は無理です。」の繰り返し。 大変そうでした。

そして、うちの子の番がやってまいりました。

ドクターに質問事項をメモしておいたので、話もスムーズ。
患者の電話での応対もこのドクター1人でこなしていて、大変そうでした。

うちの子、順調に毎日う○ちをするようになった!!と思いきや、
またもや便秘。。。 今回は4日目にして出ました。。。汗
現在完全母乳。
赤ちゃんの便秘の原因ははっきり解明さえていないようで、
そんなに心配することでもないそうです。
それでも、お腹を痛そうにしていたら、浣腸!だそうです。

頭の後ろ、首付近に赤い痣をみつけました。
髪の毛に隠れていてみえないんですけど。
「この痣なら、そのうち消える痣だから大丈夫」とのこと。

目が寄り目になります。
これは3ヶ月になってもひどい場合は診てもらった方がいいけど、
今の時点では普通だそうです。
そして、寄り目ではなくって、目と目の間隔が狭いため、そう見えるだけだとか。

飛行機も、問題なく乗って構わないそうです。
離陸、着陸の際、耳抜きのためにお乳をあげたりするようにとのこと。

そして、お楽しみの体重測定!!

な、な、なんと。。。4750gでした。
前回から35日間。一日あたり36g増という計算に。

う。。。なんか、ここのキャビネの体重計、重りでやるやつで、なんか信用ならん。
やっぱり、Wii Fit Plusを買うか。笑
なんて、ねーちゃんと話してました。

身長は4センチのびで、56、5cm。
どうりで54cmの服だと足が伸びなかったはずですね。汗

頭周りも37、5cmと大きくなってました。

ドクターにも「順調そのもの!!」と太鼓判。

そして、クライマックスのワクチン。
「この2本、一番痛いので、抱っこしてあげてください。」と。

それまで大人しかった娘も、

「チック」。。。。。 「ギャー」と大泣き。
こんな泣き方。。。見た事ない。汗

左右の太もも1本づつ。 

「2日間は熱がでたりしますから、辛そうなら、お薬を飲ませてください」と。
ワクチンを買う時に一緒に風邪薬(シロップ)も処方されていた訳が、ここにありましたのね。

フランスでは2ヶ月からワクチンを打つのは、パリ近郊で百日咳が再到来し、
赤ちゃんにはリスクが大きいので、早く打つようになったそうです。

ワクチンはLa diphtérie(ジフテリア) Le tétanos(破傷風)
La poliomyélite(ポリオ) La coqueluche(百日咳) L'hépqtite(肝炎)
の、5種類。かな。(Carnet de santéによれば)

BCGは義務だけど、任意だそう。(ドクター曰く)
これは保育園に通う前には打ちましょう。ということで、
今の所、私がうちでお世話をしているので、急ぎではないそうです。
なので、こちらはそのうち。

日本の現在の母子手帳はどんなもんなのか知りませんが、
うちの娘のCarnet de Santé(母子手帳)は、とっても面白いです。
ざっくりと説明書きがされていて、
「いつまでに何をしなければならない。」(検診とかワクチンとか)と明記されていて、
フランスのシステムを知らない私には、とってもわかりやす。

6ヶ月までは毎月検診に。 それ以降は9ヶ月と12ヶ月。

そして、「Deux langues à la maison?」(お家で2カ国語??)
というページも昨日、授乳をしながら読んでいて、見つけました。
フランスならではだな〜って。

昨日は、ワクチンを打った時の泣き方をみて、
2日間はいつ熱が出てもおかしくないし、
突然、思い出したかのように、あの泣き方をするんですね。
抱っこしてあげれば、なんとか落ち着いてくれる。。。ので、
夜は久々に一緒に寝るか〜!!と、彼女の部屋にお客さん用お布団セットを用意して、
寝ながら授乳も出来るし!と、一緒に寝ました。
ぐずる事はあまりない夜で助かりました。。。が、
やはり一緒に寝ると、気が張るのかな、彼女が動くたびに目が覚める。。。
ので、ちょー眠い。。。まま、朝、今年最後のキネへ行ってきました。
年明け4日から、またオマタとその周辺(お腹ともも)の筋トレが再開します。

娘は朝7時の授乳から現在お昼12時。一度も「メシくれ」と言わず、今も寝ています。。。
おかげで、また長いブログを書いちゃいました。汗

明日はクリスマスイブ。La Veille de Noël。
私たち一家は去年同様、いとこたちと一緒に伯父さんのお家でクリスマスを迎えます。
今年はサンタさんの登場はないようです。
なんせ、去年ハプニングが起きたので、今年はツリーの下にプレゼントを置き、
「サンタさんは、もうプレゼントを持ってきてくれちゃったの」ということにするそうです。笑
子供に出来る限り、サンタさんの存在を夢みて欲しいと願う親も大変です。汗
主人は「じゃー今年はゆっくりメシは食える!!」と喜んでました。笑

それでは、みなさん、Joyeux Noël★

e0153088_20163399.jpg

パパの腕の中でスーヤスヤ。 でもって、お口から。。。
[PR]
by junjun0625 | 2009-12-23 11:26 | bébé 赤ちゃん

Elle a 2mois.

2ヶ月になりました。

ということで

フランス全国的に雪が降ったここ数日前。
授乳で起きた明け方、寝かしつけるために娘を抱っこして徘徊していると、
テラスから見える景色は、まさに銀世界。

現在、RER A(郊外まで走る電車)がグレーブで、主人は通勤に大変な思いをしている。
それに加え、雪。。。
うちのほうを走るRER Bも遅れるんだろうな。。。かわいそうに。。。
と思いながら、テラスの手すりにはどんどん雪は積もって行く。

e0153088_2134136.jpg


そんな初雪を過ごしながら、
娘が2ヶ月を迎えました。

本当にあっという間。
出産したことがついこの間だったのに。

2ヶ月検診はちょっと遅めの22日。
一回目のワクチンを2本打ちます。(いろいろなワクチンが混合になっている)

うちよりも3ヶ月早く産まれたお友達家族とよく会うけど、
たった3ヶ月。 
でも、赤ちゃん時代の3ヶ月って、ものすごく違うんですね。

「うちの子も、こんなデカイ頭になるのかな。。。」笑

まだ寄り目になることがあること以外は、特に心配事はなし。
いたって順調なんじゃないかと。

逆に、私。。。
2度目のキネに行ってきましたが、悪露は終わったと思ったんですが。。。
まだほんの少しですが出血が続きます。(エクササイズをすると出るんです)
近々、ジネコ(産婦人科)に予約を入れようと思います。


今日はCanal+ cinémaでSex and the City の映画版がやっていたので観ました。
じまこと映画館に観に行ったよね〜。
日本に行く飛行機で、観たんだよね〜。
それでも、また観てしまいました。笑

ドレスを着て、雑誌のための写真撮影の場面、好きだな〜。
アメリカ映画のあのゴウジャス感がたまらない。
コスチュームにどれだけの費用を費やしてるんだろうって。
ストーリーに笑ったり、泣けたりしちゃうけど。

観ている間は、大人しく寝ていてくれました。笑
でも、合間合間に写真撮影。
今日はおもしろ映像よりも、モデル顔を見せてくれました。笑 

e0153088_217825.jpg




でも、やっぱりこういう顔の方が、私は落ち着くわ〜。笑
e0153088_2174886.jpg

[PR]
by junjun0625 | 2009-12-19 17:52 | bébé 赤ちゃん

La vaccination de la Grippe A

グリップA(新型インフルエンザ)のワクチン

ということで

「ワクチンを打ちにきてください」との手紙が私たち夫婦にやってきた。

妊婦時代に打てると思っていたが、伸ばし伸ばしになり、
そのうち、ワクチンによる副作用の懸念の声もちらほら。

「あなたは打ちますか?? 打ちませんか??」なんて感じで。

主人は外で働いているので、うちにインフルエンザを持ち込むとしたら、
それは彼。

なので、主人は手紙が来次第打つ。と。
そして、私も母乳をあげてても「打てる」ということなので行ってきました。

小さい子供がいる家庭、優先されるようです。

赤ちゃんは6ヶ月以降ということで、うちの娘は打てません。

きちんとサインさせられました。
「リスクがある事を承知」とか書いてあったみたい。

注射自体はいたって普通に、チクっとな。

主人は、自分の時は血が出て、私の時は出ないのをみて、
「僕は筋肉で、彼女は脂肪だからでしょ〜」なんて言ってました。。。

日本人気質も兼ね備えた主人をフランス人だな〜と思うのは、
こういう接する相手と笑えるような話をする時。
私の出産の時だって、助産婦さんたちと笑いある会話をしてましたからね。笑

私が勘違いしているのは、彼はフランス人で、日本人気質を兼ね備えているのではなく、
日本人というものをしっていて、それを尊重してくれているんですよね。
ほんと、器の広い奴とは、こういう人のことなのかも。

妊娠前に打ちに行った風疹のワクチンは、その後痛かったけど、
今回のワクチン、私、大して痛くない。
「熱が出る。腕が痛くなる。」などなど、
いろんな症状がでることを書いてある説明書をもらったのですがね。

2、3週間で効きめがでるそうです。 
なので、当分はやっぱり引きこもりですね。


そして、1月中旬に主人が1週間の休みがあるので、
クリスマス休みがないので、この時に南仏にいる主人の家族たちに会いに行ってきます。

うちはパリの中心地に行くよりも、国内線の空港のほうが近い。
日本でいうと、東京駅よりも、羽田が近い。みたいな。

ちょうどAir Franceのプロモーションで片道49ユーロ!!
ということで、TGV(新幹線)だと3時間のところを、飛行機で1時間半!!
金額はほぼ同じ。

うちの娘、2ヶ月半ほどで、初の飛行機を体験しちゃいます。

私は飛行機が大好きです。
この家からも到着便が数分ごとに見えます。
外を散歩すれば、横からではなく、後ろ姿を拝めます。
それがなんとも凛々しい。

日本への長時間フライの前の予行練習。笑



近頃の娘は、目を合わせて、ニタ〜っと笑うようになりました。
大きな口を開けて、目を見開いて、一人ホラーをしてたり。
なんだか舌を巻くようで、見ていてすごい動きをさせています。
眉毛がだんだんしっかりと色づいてきて、太いです。
まつげが日によって、きちんと前に位置していると、めちゃ長いです。
うんちを突然、毎日するようになりました。

e0153088_23281377.jpg

一人ホラーごっこ中。   ほっぺがぺこちゃんになりました。
[PR]
by junjun0625 | 2009-12-16 14:58 | quotidien 日々のこと

Le premier RDV avec La Kinésithérapie

初診、運動療法(フランス語だと、通称キネ)

ということで、

私のジネコ(産婦人科)での1ヶ月検診のときに、

「骨盤底の筋肉のゆるみを鍛えるためにキネに通いましょう」

と。

心の中で、「はい、待ってました〜!!!」と思いました。笑

日本では自分でトレーニングしなきゃなんですよね、これ。
普通分娩の人は、ユルユルになっちゃうんですよね、この筋肉が。
そのため、失禁とか。 くしゃみの時に起こったり。

日本の雑誌を姉が送ってくれた中にもあったものの、
正しい方法じゃなかったら意味ないし、
フランスだとキネでトレーニング出来ることを知っていたので、
な〜んにもせずに約2ヶ月過ごしてました。笑

こちらも、SS(セキュ;国民保険みたいな)が全額負担してくれるんです、確か。
今は80パーセントだっけかな。。。 まだわからないんですが。

10回のトレーニング。

今日、近所にあったキネに行ってきました。
徒歩5分。
ありがたや。

まずはどれぐらい緩んでるかのチェック。

そして、どんなふうに自分でトレーニングするかを教えてもらいます。
ねっころがって、ゆっくり腹式呼吸をしながら、
息をはくときに、オマタに力を入れる。

ま、これだけです。笑

「次回はプログラムを順々に増やしますから」とのこと。
これをまずは家でやるようにと。

もう一つのエクササイズ?は、ももにいい刺激があったんです!
これは家でやれとは言われなかったんですが、
がっつりお肉がついたももを、元のサイズに戻すためにやってみたいと思います。

噂によると、電気を使った治療法もあるようで、
そのグッズを自分で購入も出来るそうで、
「あなた、買った??」と聞かれ、「いいえ」とな。

チェックしてもらった結果、「あなた、買う必要はなさそうよ」とのことで、
未来は明るいです。笑

すでにあと3回分、クリスマス前までの期間に予約を入れてきました。
どんどん引き締めていこうじゃないか!!笑

ネットで調べてみると、この筋肉を復活させるまえに腹筋などをしてしまうと、
よくないようです。
たるったるのお腹のままで気になるけど、まずは内側から引き締めないと
あとで大変なことになるそうな。。。汗
ぼけーっと過ごしてきてしまったけど、ま、いっか。笑

そんなこんなで、ほんの数日前にやっと、オマタからの産後出血が終わりました。。。
長かった。
一ヶ月ちょっとで終わりかけたんですが、突然、生理のような出血が。
で、こちらは一週間半ほどでおわり、今に至ります。

やっと。。。 湯船に浸かれる。。。泣
そしたら、娘と一緒入るか〜!!!
夢の共演。バスタブデビューだ〜!!!笑


e0153088_0221367.jpg

どんなポジションでも、眠れます。
[PR]
by junjun0625 | 2009-12-14 16:00 | bébé 赤ちゃん

C'est pas mal le savon de marseille

なかなかいいざんす、マルセイユ石鹸

ということで、

フランスのこの石けん、とっても有名??ですね〜。

でも、私が言いたいのは、洗濯用マルセイユ石鹸なんだす。

そう、おしめをまっ黄色なう●ちだらけにしてくれたときに大活躍!


お乳も起動にのり、「メシ〜!!!」と泣かれて、
1分後にはゴクゴク飲ませられるようになり、
今までお乳に使っていたエネルギーを別のものへと!!

と、いうことで、昼間だけですが、おしめをぼちぼち始めていました。

朝の授乳後から、夜の9時ぐらいまでが、おしめタイム。

おしめにして気づく事。

おしっこをいつ、何回するのかが、一目瞭然になりました。

おむつだと、吸収して泣かないんですよね。

うちの娘はまだ、お乳が終わって30分後ぐらいに一度。
その10分後ぐらいにもう一度します。

まだまとめて出来ないんですね。

そういうこと、おしめで気づきました。

泣き方も「メシくれ〜!!」っていうのと違います。
ギャン泣きではないんですね。(放っておくとギャン泣きになりますが)


そして、うちの娘のう●ちの回数は2日にいっぺん、どっかんとします。


ついに、おしめにどっかんとしてくれました。

今までは出しそうな時はおむつにかえちゃってたんです。
「おしっこ、う●ち、お乳」と、タイムテーブルをつけてるんです。
なので、リズムが出来てきた!とか、またバラバラにもどった!とか、分かりやすい。

でも、う●ちなんて、まだまだリズム通りになんて、いかない、いかない。
ので、「いつでもこ〜い!!」と覚悟をしていたんですね。

で、来ましたー!!! 大量生産すぎ〜!!
しかも、おしめめくって、大量すぎて、何処から手を出したら。。。
と思いふけっていたら、

「ふにゅ〜」

追加注文、しませんがな。。。汗


うちはおむつ替えはお風呂場(洗面所もあります)なので、
そのままお湯でおけつを流し洗いしました。
これを、訪問助産士さんは「アフリカ式」と言っていました。

さ〜て、このまっ黄色になったおしめを洗いますか!!
ということで、こちらでは漂白剤なるものが割り高なので、
経済的にもいいし、よく落ちる!!ということを嗅ぎ付け、
さっそく洗濯用マルセイユ石鹸を買って、ちょこちょこ使っていました。

この大量う●ちと戦うのは初めて。
「もー!!!」とかいいながら、ゴシゴシゴシゴシ。。。

おしめカバーまで汚れたので、
「くそー!!!」とかいいながら、ゴシゴシゴシゴシ。。。

洗いながすと。。。

あ〜れますっきり、落ちました★

BIOのお店でかった漂白剤もあるんだけど、
速攻使いたい!!ってときには使いずらかったんですわ。
なにせ、「50度のお湯で」ってことなので、洗濯機に回すしかない。
(こっちの洗濯機はお湯の温度を選択できる用になっている)

なので、あれこれ調べた結果、このマルセイユ石鹸に辿り着き、
ダメでも安いもんだし、使えるし。と。

大正解でした!!

そして、大量生産後、半分しか飲んでいなかったお乳の続きを飲んで、
そのまま。。。


e0153088_022422.jpg


眠りについた娘でありました。。。 
幸せなやつだ!!!笑
[PR]
by junjun0625 | 2009-12-13 15:56 | bébé 赤ちゃん

Elle aime le foot??

彼女はサッカーがお好き??

ということで、

昨晩、主人のいとこのSerge(セルジュ)がうちにやってきました。

「サッカー、うちで観ない??」と誘ったのは主人。

はいはい、私は飯炊きばばぁすりゃーいいんでしょう。笑

一人分多めに作ればいいんだけど、切り干し大根の煮物とか喜ばないだろう。
だから、食べてもらえるものを作らなきゃならんのが、面倒なのね。笑

前は見栄を張って、あれこれ作ってたけど、もうしません。笑
簡単にパスタと野菜のスープで、勘弁してくれ。

そして、試合が始まりました。


e0153088_20544277.jpg


あー。。。 君もサッカーが好きなのかい??

そんな様子を「早く写真、写真!!」とせがむ男たち。笑



それから、私たち夫婦が楽しみにまっていたものがついにやってきまいした!!

ここの街で月1で発行される冊子に、「産まれたよ!結婚したよ!亡くなったよ!(汗)」
のひとたちの名前が載るんです。

e0153088_20562556.jpg

左、下から3行目にうちの子も載っていました!


「これは取っておこうね」なんて主人。
かわいいとこ、あるじゃん。笑
[PR]
by junjun0625 | 2009-12-10 12:37 | bébé 赤ちゃん

La premiere proemnade avec sa poussette

ベビーカーでの初のお散歩

ということで

いつもは抱っこ紐でどこへでも!!
でしたが、翌日、IKEAへのお買い物はプセットを使おうじゃないか!!
ということで、一足お先に(誰にだよ!主人にだよ!笑)試乗させてみました。

頭痛が最近ひどいので、妊婦時も飲めたお薬を服用。
「もうすぐきれるな〜」
ということで、いつものご近所散歩コースにプラス数分(笑)で、
薬局まで行ってみました。

「なんでここに2段も段差をつけるのさ。。。」という不便な入り口。
プセットがあるから気づくことで、今まで気づかなかった。。。

それから、スーパーへ。
ちょこっと必要なものを買うだけなんだけど、散歩ついでによく寄ります。

いやー、買ったプセットがちょっと大きめ??なもんで、
ここのスーパーは買い物かごが引っぱる式だから、
「通らせてくださーい」と言わないと、進めない。。。
私が行く時間なんて、
リタイア後のじじ、ばばのお買い物タイムなもんだから、余計に。。。汗
おっと、お口が悪いですね、すいましぇーん。

それから、デコレーションのすごいお家の前を通って。。。

e0153088_20222562.jpg



「???」

前回よりパワーアップしてる!! 
なんと、通りかかると、センサーで察知!
「♪〜♪〜♪〜」とクリスマスソングが流れた〜!!かすかに。汗

そのお迎えさんは、広々とお庭をつかってのデコ。

e0153088_2023994.jpg



本当にすごすぎ。
一軒家ならでわですわな〜!!

そして、そのまま散歩道へ。

なれないプセットに私がくたくたに。
ちょっと休憩!!!汗

ということで、寒いのに、しばしのベンチタイム。

e0153088_20235128.jpg



いやー疲れた、疲れた。笑
荷物も置けて、スイスイス〜イかと思ってたけど。。。
きっとテクニックがあるのね。。。
[PR]
by junjun0625 | 2009-12-09 11:57 | quotidien 日々のこと