「ほっ」と。キャンペーン

やっぱり鶏肉が好き

junjun0625.exblog.jp

<   2010年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

youtube

youtube

ということで

こちらにアカウントを作って、娘の映像をアップしました!

まずは2つ程。


http://www.youtube.com/watch?v=rNVvx08us2A

こちらは声を出して笑っている映像。
本当は長い時間笑ってたんだけど、カメラを出すのが遅かった。。。汗
前半のみしか、声を出してわらってません。




http://www.youtube.com/watch?v=xfXXLaX-i_k


こちらは一人でしゃべっている映像。
大分前から「あ〜う」などなど言うようになり、
最近は「しゃべってごらん」と言うと、話だします。(タイミングいいだけかも。笑)

そんな感じで、毎日が楽しくなりました。
[PR]
by junjun0625 | 2010-01-30 18:59 | bébé 赤ちゃん

des vêtements, des vêtements

服、服、服

ということで、

おさがりをたくさんいただいた子供服。

ボディやパジャマは大活躍。

だ。け。ど。

3ヶ月から毎日お洋服を着るようになったけど、結局は。
6年も前のデザインの服。。。

う〜ん。。。 

気に入ったものといらないものと仕分けしてあったけど、
さらにいらない服の箱に戻した服たち。

好みが出るね〜。

ましてや、赤ちゃん待ちしていた妊婦時代よりも、
糞も小便もする生身が目の前にいる今では、
「この子に似合う」とか、「似合わない」とか、あるもんで。

それでも、本当に新生児からの成長はあっという間で,
3ヶ月で体重は生まれた時の2倍になり、
身長は10㎝も伸びて。

新生児→1ヶ月→3ヶ月→(4〜6ヶ月)→6ヶ月→9ヶ月。。。
と、洋服のサイズは変わっていく。

新生児のころのかわいいパジャマたち。
もうキレイに洗って、キレイにたたまれて、お蔵入り。。。

誰かに貸したいな〜。笑

最近は3ヶ月のパジャマがぎりぎり。
お洋服は平気なんだけど。
大きくなったはずよ。

抱っこ紐でお外に出ると、「もう、きっつ〜」ってなるのが早い。
日本へ今年の夏帰る飛行機のチケットを買いました。
その頃の娘は行きは8ヶ月、帰りは10ヶ月。

頼むから。。。11kgをオーバーしないでくれ。。。

というのも、バシネットと言って、取り付けられるベッドがあるんだけど、
11kgまでなのね。汗 

きっと大丈夫。

実は、妊娠時代、お腹に向かって、
「生まれるなら、日曜にしてくださいね〜!!」と言い聞かせてたんです。
主人が確実に休みの日が日曜だったので。笑

で、日曜に生まれましたから。
親孝行してくれたんですよ、すでに。

なので、今回も大丈夫だろう!!笑

e0153088_43546.jpg

え??知らないよ、そんな先のことなんて。って顔??
[PR]
by junjun0625 | 2010-01-29 19:47 | bébé 赤ちゃん

Elle a 3 mois.

3ヶ月になりました!

ということで

3ヶ月と1週間に、3ヶ月検診へ行ってきました。

先月とうってかわって、な〜んにも質問事項がない。
ほど、順調な感じです。

身長は60、5cm。
体重は5820g。前回の検診からいくと、一日31g増。
頭周りが39cm。

その他のチェックもばっちり。

そして、2回目のワクチン。 

今回も違うドクターで、一つのキャビネで3人目。汗
本来なら、一人のドクターに絞ったほうがいいんだろうけど、
1ヶ月前でも予約が取れなかったり。。。
ま、これでいろんなドクターと接せられたので、ある意味よかったかも。
かといって、どのドクターもそれぞれにいい点があったのでね。。。

今回のドクターは面白い方でした。
そして、一番よかったのが、
「注射するときに、ミルクなりおしゃぶりなりあげましょう」と。
そうすることで、それに夢中になり、注射されている事に気づかないと。

前回の「抱っこしてあげてください」だけでも「なるへそ」と思いきや、
こっちのほうがバリバリよさそうじゃん!!と関心。

あの時の泣き方を思い出すだけで、胸が苦しくなるので、
藁にもすがる思いで、「じゃー母乳で!」ということで、
イスに座って数分飲ませて、お乳に集中させる。。。

「そいじゃ、打ちますか。 ゆっくり行きますね〜」

と、本当にゆっくりと注入してました。

そして、全く持って、注射されてる事に気づいてませんでした!!!

あっぱれ、大先生。笑

凄いテクニックですわ。 ポイントアップ、このドクター。

ただ、帰ってから夕方ごろ。。。
お乳飲んでタラフクでも、抱っこしても何しても泣き止まない。
ってか、泣き方がちょっと変。

「あー、これがワクチンの影響でどっか痛いのか。。。」

そんな時に、Dolipraneというどろっとした甘い匂いのする液体お薬。
熱が出た時などにも飲ませるお薬。

注射のようなものがついていて、体重に応じて量を測る。
そして、そのまま口の中へちゅーっと。

いつもビタミンK1を飲ませる感じでやったら。汗
どろっとしているもんだから、飲みにくかった様子。
しまいに大泣きしてるから、呼吸が乱れてるし。。。

かわいそうなことしちゃいました。

もう窒息したかと思うぐらい、苦しそうにしてて。
それでもゆっくり時間をかけて飲ませました。
その後はお乳をあげて、スヤスヤと眠りに。。。

あたふたしましたね〜。汗
でも、お乳って、精神安定剤だなって、つくづく思いました。

何はともあれ、それ以降は元気です!


それ意外では、首も大分座りだし、後ろにコケっとは行かないけど、
前にどん!っと頭突きがね。汗

そして、うつぶせに寝かせると、こんな感じにシャチホコします。

e0153088_1647447.jpg



最近、夜は10〜11時には就寝。
そして、朝の6〜7時まで寝るようになりました。(たま〜に5時半ごろもあるけど)
これは本当にありがたい!!

今朝、「起きたぜ!腹減った〜!!!」の合図でベッドに行くと。。。

寝ていた位置が上へとずれまくってる〜!!汗

足の力がついてきたので、這い上がるんですわ。
ベッドにはカバーがついてるので、ドカンとぶつかっても痛くはないだろうけど。。。

いやービックリしました。

本当によく笑うようになり、何をしたら喜ぶかもちょこちょこ分かってきました。
おもしろいです!

本当に出産後は大変だわ。当分二人目はいらない。と思う程だったけど、
やっと余裕が出てきました。

あ、でも、当分二人目はいりませんけどね。笑
[PR]
by junjun0625 | 2010-01-26 08:16 | bébé 赤ちゃん

Le temps passe vite

時間が経つのは早い

ということで

1週間の南仏はパパ&ママに会いに行くの旅!は、あっという間でした。

最初はパパのいるMontpellier(モンペリエ)へ。
前回はアパートに住んでいましたが、今回は一軒家に引っ越していたので、ひーろびろ。

家の中をプセット(ベビーカー)でウロウロしまくってました。笑

e0153088_0455447.jpg


Montpellierはもう観光気分は一切なく、普通に散歩を毎日して、
セール中なので、物色したり。

お気に入りの食器屋さんでは、小鉢のような、コーヒーカップのようなものを購入。

そして、毎食パパの料理を御馳走になりまくりました。


ママの住むSt-Bresson(サンーブレッソン)は、山の中。 
その近くの街のMolières-Cavaillac(モリエールーカヴァリヤック)にお兄さんの別荘がある。

ママの家は一人暮らし、2人マックスの小さなお家なので、
みんなお兄さんの家に泊まる。

今回、ママと旦那さんも一緒にこっちに泊まりました。

5人目の孫でもかわいがってくれました。
ママはもう「こんな小さいうちから、こんなにかわいい赤ちゃんは初めてよ!」と
大興奮で、「紀元前頃の写真機」でパー子さん状態。笑

主人がママの写真機を見て(といっても、立派なデジカメでしたが)
「いつの時代の??」から始まり、毎回皮肉っていました。笑

そして、娘が生まれて約3ヶ月間、一度も離ればなれになったことがなかった私たち。
初めて、寝ている隙に、ママに預けて、30分程、スーパーへ夫婦で外出。
ちょっと新鮮な感じでした。

子供を預けてお出かけは「息抜き」なのかもしれません。
でも。。。 
みたいな。笑

あー。ママの方に行った時、滅多に雨が降らない地方なのに、1日だけ大雨でした。汗
その日に限って、ママの家まで行ったり(山道。。。汗)、レストランに行くにも一苦労。

e0153088_045562.jpg


でも、念願叶って、主人の小さい頃の写真をゲットしてきました。
が、中途半端に一部のみしか見れず、貰えず。

まだまだ新婚さんママたち。
ママの家が二人のお家のようで、二人でやったお庭いじりなどの写真をみせてくれるんです。
永遠と。。。

後ろから「日がくれる前に俺が木を切ったところにさ」と言い続ける旦那さん。。。

こんな雨の中、見に行くわけねーだろー!!汗

「私、こんな写真、興味ない。」としびれを切らせて、言いました。
日本語で。笑

前日に「昔の写真を見ると、嫌なこと思い出してかなしくなるから、あげるから」
と言われていたので、ここで「ファビアンの写真を」なんて言いづらくって。。。

なので、主人から言ってもらいました。笑

そして、「大きい箱が何個もあるのよ。」と、取りあえず2箱。
結局ママも「これは何処そこに行った写真でね〜」とか、
「覚えてる?? ほら、誰々がさ〜」と、ちょ〜のりのり。

なんだよ、結局、平気じゃんか。

「そこらへんの写真、2枚ずつあるから、1枚ずつもっていって」
って、やっぱり、手元に残しておきたいんじゃん!!
と、彼女も一応は子の親なんだなと、安心しました。

フランス女は母である前に女であって、女でいることを優先する人種率高し。

主人のママはまさにそれ!と言える。
なので、「昔の写真を見ると悲しい」と言われたとき、
子供たちの成長が見れるのに、彼女はそこを見ていないことが悲しいな。。。と思ったけど。

よかった。


結局、産まれたてと幼児期、そして、中学生と飛ぶんですよ。
その中間が見たい。
だって。。。 
幼児期、小学生ころまでは、かわいかった。笑
中学頃から、今の原型が始まったと思われるので、その過程を見たい!!!

そんな感じで、ママと旦那さんから、「出産祝いまだだったから」ということで、
おなじみのPetit Bateauで、6ヶ月のお洋服を買って頂きました。
しかもセール中だったので、「これなんかもどお??」とな。
田舎のお店で、支店ではなかったせいか、サービスにエコバックとTシャツのおまけまで!

それからMontpellierに戻って、主人の妹の彼氏に出くわした!!ってか、泊まりにきてた。
私をみて、おどおどしてました。笑
挨拶の一つもできねーのか、この男。と思ったものの、
様子を伺っていると、「なんだ、アジア人が突然現れて、ビビっただけか」と。笑

パパの家では、なんか「泣かせてたら悪い」と気が張って、夜はクタクタになってました。汗
食事は美味しいものが出てくるし、別の面では気を一切使わないんだけど。
パパも抱っこしてくれたけど、ものの5分で終了。笑

でも、この家の地下に、卓球台があって、みんなでピンポン!
パパがめちゃくちゃ上手くってびっくり。 69歳、やりまんな〜。
「もう25年やってないからな〜」というパパに、
12歳になる息子に「この間一緒にやったじゃん!!」と言われ、
「あれはやったうちに入らない」と。 子供だとしても、子供扱いしな〜いのよね。笑

そんなこんなで、冬の南仏。 飛行機でひとっ飛び。
ママたちと一緒にいた時が一番、娘もぐずらず、私たちも楽できたような。

次は日本のパピーとマミーに会いに行く計画も始まる予感。
今回は長く滞在する予定。
そのころには9ヶ月と大きくなってしまっているけど、
それまでの記録をここで綴り続けますので、お楽しみに。

e0153088_0464970.jpg

帰りのフライトは行きよりも大変だったかな。。。
でも、夜のフライトで、景色がキレイでした★
[PR]
by junjun0625 | 2010-01-20 15:40 | voyage 旅行

C'est une premiere experience

初めての体験

ということで

飛行機、1時間半の旅をしました!

雪の影響でキャンセルになるかも、と心配してましたが、大丈夫でした!
そして、時間通りに搭乗すると。。。

「Johnny Hallyday(ジョニー アリデー)のそっくりさんがいるよ!!」と主人。
今のジョニーを少し若くして、もうちょっとごっつくした感じのそっくりさん。
彼はそっくりさんとして、歌ったりして、金儲けしているプロのそっくりさん。笑

そして、国内線なので、特別赤ちゃんがいる人用の席があるわけでもなく。
お昼13時のフライトで、雪があちこちに。

「羽の凍っている部分を解凍してからの出発になります」
と、初めて見る機械でがーっと熱湯を吹きかけて。

30分ほど遅れで出発。

赤ちゃん用によだれかけのプレゼント。
3〜5歳用のパズルまでいただいちゃいました。

e0153088_16462352.jpg


「離陸よりも着陸時、気をつけてください」との事。

離陸時はちょうどご飯時で、もくもくと飲んでました。

雲の上で出たとたんに広がる青い空に、
「久々の晴天だね〜」なんて。

すると、お客さんにも軽い昼食にべーグルとタルトが!
今回はAir Franceに乗りました。 プロモで安かったんです!
いつもヨーロッパ内旅行は安い航空会社を乗っていたので、
飲み物などのサーヴィスがなかったんですよね。
なので、サプライズに感じてしまいました。汗

食べて一息ついていたら、

「下降します」

って、もう??

またお乳タイム。
耳抜きがまだ出来ないので、お乳なり、哺乳瓶を飲ませると痛くないそう。

お腹がすいていなくても、ママのお乳を加えるのは精神安定剤のようなもので、
パクっとな。

南仏はMontpellier(モンペリエ)。
海のほうまで出て180度の旋回。
まさに海の上、ぎりぎりを飛んでいる感覚!

無事に到着して、主人のパパと奥さんがお出迎え!
なんなく飛行機の旅をこなした、娘でした〜。

e0153088_16473553.jpg

[PR]
by junjun0625 | 2010-01-12 08:18 | voyage 旅行

Merci Mamie★

ばぁば、ありがとう★

ということで

うちの母は手先が器用で、って、父も器用か。笑

ま、私の洋裁をするきっかけも、古典的に母からでして。

そんな母は大分前から?パッチワークにもハマり、いろんなことをしています。


私たち姉妹が妊娠してから、早速母が作ってくれたもの!
編み物も得意で、従姉妹でお揃い★

e0153088_16161564.jpg


今年の冬〜春先まで着れそうです!



e0153088_1617947.jpg

にっこりにっこりの莉乙奈。
「ありがとう、マミ〜★」
[PR]
by junjun0625 | 2010-01-12 07:54 | fait main 手作り

Il fait froid...

おー寒い。。。

ということで

こちらはクリスマス前に雪、正月後に雪。と、雪三昧です。
もう珍しいとも感じなくなりました。(はやっ。笑)

パリはさすがに人通りも、車の動きも多いので解けてましたが、
うちのほうは、大通りと高速以外は。。。すんごい残ってます。

そんな中、本日、Montpellier(モンペリエ)へ出発です、飛行機で。汗
今のところ、問題ないようですが、遅れる事は覚悟ですね〜。
Orly空港(オルリー)まで、車で15分程。
本当は電車でも行けるけど、主人のお姉さんに送ってもらう事に。汗

夜の外出が3日続き、冷蔵庫の中にはたくさん?の野菜とお肉が。。。

「今日もお友達の家だし、持っていってもいいかな〜」とは思ったものの、
賞味期限が切れそうになったら、「冷凍」という技を身につけたので、
タマネギは皮をむいて、煮物用、炒め物用にカットして、
人参もサラダ用と煮物用、炒め物用にカットして、
シャンピニオンも茄子もいっちまえー!とカット、カット。
しまいにゃ〜、卵を茹でて、ゆで卵も!
そして、それを潰してマヨネーズであえて、はい冷凍!

すると、冷蔵がすっきりして、掃除までしちゃいました。
まだまだ準備が残ってるっていうのに。。。汗
でも、すんごいキレイになりました。笑
冷凍庫の中が充実していて、なんか、うれしい。笑

最近の莉乙奈(日本語を話す時は日本名で呼ぶようにしました)は。。。
夜の外出が続いて、彼女も疲れるのか、夜は5〜6時間続けて寝てくれます。
その分、昼間は起きてます。
機嫌良く起きてくれてたり、ぐずったり。

後頭部のスリスリする部分の髪の毛が切れちゃって。。。
まさに「ハゲ」状態。
これ以上はかわいそうだから、座ってられるぐらい、首がすわればな〜。汗
それが最近の悩みです。笑

自分も毛が抜けるし、娘もハゲだし。

そんな感じで、今、残っていたフォアグラを朝食に頂いて出発です★
あちらから、引き続き、更新しまーす!!

e0153088_17351555.jpg

もうすぐ3ヶ月。で、初の飛行機だ〜い!!
[PR]
by junjun0625 | 2010-01-10 09:00 | quotidien 日々のこと

...

...

ということで

ちょっと小耳には挟んでましたが、本当でした。。。

産後の抜け毛!!!

お風呂の排水溝がつまるな〜とは思ってはいたんですが、
シャンプーすると「わーお」っと手に髪の毛が。

お風呂場の床に髪の毛がよく落ちてるな〜。
あ〜掃除、掃除。

ってな具合で。

「あーこれが、噂の。。。」

髪の毛の量が多いし、私は美容院に行かない(自慢じゃありません。笑)ので、
主人にも「ちょうどいいんじゃない」みたいな。笑

でも、気づいてしまうと、気になるんですわな。
もう、あちこちに毛が落ちてる事に。

凄いですね、妊娠も、妊娠後の症状も、マニュアル通りというか。
これが人間の出産における道なんだろうけど。

次は何があるんじゃ〜!!汗

e0153088_20443683.jpg

[PR]
by junjun0625 | 2010-01-06 10:52 | quotidien 日々のこと

Bonne Année 2010★

あけましておめでとうございます★

ということで、

ついに新年2010年になってしまいました。

2009年は日本に帰る事が出来ず、会えなかった家族、友達。
今年の夏は熱いですよ〜!!笑 
Océaneも日本初上陸を果たすべく2010年夏が楽しみです!!

べらべら、だらだらと書く私の文章にも、今後ともお付き合い頂けたら嬉しいです。
なにより、家族共々、これからもよろしくお願い致します。


さて、年越しはパリに住む友達で、同期と言っていいかな。笑
そんな友達夫婦のお家で、年越しそばも頂いて、年を越しました!!
莉乙奈(うちの娘の日本名)もクリスマスでのおじさんちでよりもリラックスしてました。
そして、みんなにたくさん抱っこして頂いて、幸せな奴です!

e0153088_18311628.jpg

姉からのクリスマスプレゼントに、ワンピースのボディ。
主人がワンピース大好きで、姉の粋なプレゼントに彼も大喜び!ありがとうね☆

これを早速着させて、年越しさせました!!笑

おいしいお料理に、おそばに、最後にはデザートまでしっかり頂きまして。
私の特権は、友達お手製アイスのおかわりと、最後の残ったとこまで頂ける事。笑
いやー、ほうじ茶のアイスクリーム、本当においしいわ。 
って、すごい組み合わせでしょ??  
この友達、なんでもかんでも、アイス、シャーベットにしてしまうマジシャンです!笑

そして、このお家の年越しパーティーはある意味恒例でして、
でも、今回が最後なのね。
遂に日本への本帰国。
アーティストな彼女に、料理人の彼との付き合いも、2005年からなので、同期ですね。笑
かわいいワンコのロロの飛行機代にぶっとびましたが、
なんか、新しい門出って、明るい未来しか待っていないようで、
私は「行ってこ〜い!!」と送り出せる事がうれしい。
今後のお二人&一匹に目が離せしぇましぇ〜ん☆

ほいでもって、新年はほぼ寝正月。笑
お昼はちょこまかおかずを作って、餅を買い損ねたので。。。
お雑煮の汁にうどんをぶち込んで、気分だけ。汗
そんな、中途半端おせちを頂いて、主人はやっぱりゲーム。笑

そんなこんなで日本のようなお正月では全く持ってないので
いたって普段通り。

いつかは正月を日本で過ごしたい。。。
この夢はいつか叶うのでしょうか??ねぇ、ご主人??笑
必ず夏には帰りたいので、正月もとなると、年に2回の帰国。。。
結構な出費ですわな〜。ねぇ、ご主人??笑
と、ちくちくとプレッシャーをここでも与えてみたり。笑

そんな感じで、今朝も「稼いでこいよ〜!!」と送り出しました。

赤ちゃんの成長って早いもので、
お乳をあげてて、今まで自分の乳のほうが彼女の頭より大きかったのに、
今では、頭のほうが大きいです。

今朝とってもご機嫌で、カメラを向けて、「笑ってごらん」というと、
なんどもはしゃいで笑顔をしてくれまして、
でも、はしゃぐもんだから、ぶれぶれ笑顔。笑
こちらは大成功ショットです!!

e0153088_18315136.jpg


それでは、賀正★
皆さんの健康と、笑顔あふれる日々を願って。
[PR]
by junjun0625 | 2010-01-03 10:05 | fête お祝い