「ほっ」と。キャンペーン

やっぱり鶏肉が好き

junjun0625.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Elle regarde la télé en s'allongeant

寝っ転がってテレビをみています

ということで

ぼーっとしていただけのようですが、こんな一枚が撮れました。

e0153088_1629326.jpg



か、かわいい。笑
[PR]
by junjun0625 | 2010-09-28 09:26 | bébé 赤ちゃん

Son futur copain?

未来の彼氏?

ということで

どちかといえば、幼なじみになるのかな。
よく登場するThomas(トマ)君。

彼はうちのハムスターの純平が死んだ日に産まれました。笑
2008年11月15日。

e0153088_16225433.jpg

Thomasのパパと。

e0153088_1623394.jpg

パジャマに着替えて。

e0153088_16231235.jpg

戯れてます??

e0153088_16232699.jpg

一応2人で遊んでます。笑


みたいな☆
[PR]
by junjun0625 | 2010-09-28 09:14 | bébé 赤ちゃん

Elle marche avec plaisir

喜んで歩いてます

ということで

ある日の娘。

e0153088_163363.jpg



e0153088_1631920.jpg



e0153088_1633330.jpg



みたいな。
[PR]
by junjun0625 | 2010-09-28 09:01 | bébé 赤ちゃん

Le mariage d'automne

秋の結婚式

ということで

主人の友達カップルのSilvan と Sophie の結婚式に
車でノンストップで6時間ほど南に下ったMontregard(St-Etienneの下の方)へ。

娘にとっては初の車での長旅。
私もフランス国内を車での長距離移動はお初。

いとこのSergeと一緒の車で金1曜の朝に出発。
お昼とガソリン入れにスットップして、8時間近くかかってました。

泊まったところはパーティ会場になるChâteau de Marcoux の近くにあるGite(山荘)に。

感じのいいおじさんが迎えてくれたんだけど、
お風呂場に前の人が使ったタオルが山積み。バスタブを掃除したか怪しい。
ベッドメイクも終わってないし。。。 (お風呂がキレイじゃないとぞっとするんですよ、私)
あやしい。(これはいとこ君も気になったよう)

別の友達は仕事終わりに出発。(夜中の2時に到着。。。)
GPS(カーナビ)でも間違えるような場所にあるGite。
夜中に起きてお出迎えした主人。 おつかれさまー。

ベッドのきしむ音。 上で寝る人が歩くたびにしなる床の音。。。
しらない場所に、いつもと違う空気や匂い。

敏感なんですね、うちの子。
もう何度も起きては泣いて。。。 
とんなもないコンディションでの結婚式でした。

わ、私も。。。(この日に妊娠後初の生理が戻ってきました。。。)

そして、またもやうちのお風呂場の別のところから水漏れが。。。
洗濯機用の蛇口のあるのネジ(joint)から。。。
しかも、しっかりと半分セメントで埋め込まれていて、ネジが回せない。
また壁(今回はタイル)を壊さないとだよ。
これが発覚したのは、出発の前夜で寝る前。
勘弁してくださいよ。。。(水を切って、今も使う時だけ開いて、また閉じて。をしています)
水曜に配管工(plombier)がきてくれるので、それまでの辛抱。。。
もう、このどうにもならないイライラ。 やってられませんわ。

結婚式の話だった。笑

「南に行くんだぜ。 ここよりも暖かいよ」 と期待していたが、
パリよりも寒い結果に。。。 しかも雨。

お天気に恵まれなかった新婚さんたちがこの週末、いっぱいいただろうな。
フランスの結婚式にとっては、お天気も重要なものの一つな気がする。

Mairieでの入籍セレモニー。 
「村なのかな、ここは?」 と感じさせる(たぶんそうなんだろうけど)役所。笑
「あと3名すわれまーす!!」って、新郎新婦と5名分のみのイス。笑 
寒かったので、みんなでくっついて暖かかったけどね〜★

e0153088_152939100.jpg


「指輪、指輪!!!」
「はいはいはい!!!」 

と新郎&新郎パパの掛け合いがなんとも和やかでいい感じ。

e0153088_15304589.jpg


フランスのこの入籍のためにみんなが集まるのが、私は気に入っている。
ユーモアにあふれる人種なので、
静粛に!!っていうよりも、笑顔の耐えない雰囲気がいい。

もちろん、このあとに教会でする場合は「静粛に!!」だけどね。

今回の花嫁さんは友達の結婚式でも
★付きレストランにギリ行けるかな?程度の服装だったし、
「みんな着飾っちゃって、おっかしぃ」 とまで言っていたのが印象的だったんですよね。

「教会は嫌いなの」と言って、洗礼式にはあえて出席せずにパーティのみだったし。

なので、結婚式はちょっとオリジナルになるのかな?と思っていたんですよね。

e0153088_15333293.jpg


ところがどっこい。

マーメイドラインにレースをひきずる素敵なドレスの彼女!!
しかも、お城をチョイス!!(豪華感はなく、昔のままの石作りな感じが残るお城でしたが)
ディナーもいたって普通の流れで。
デザートの前の新郎新婦のワルツ(ダンス)。

「へ〜、やっぱりtraditinnel(古典的)な感じかぁ」と主人と言っていたら、

「やっぱりね!!!」とやってくれました★

新婦ちゃん、ダンスが大好きなんですよ。 もうガンガン踊ります。
私の知っている人のなかで一番ガンガン行きます!!

曲の一番目はおしとやか〜に2人でワルツワルツ。
二番目に変わる所で、曲もロック調に!!
すると、新婦ちゃん自身が「待ってました!!」というかのように
レースのドレスを引きずってガンガン踊りだしました。笑

ここが一番好きな場面だったかな〜☆ 
彼女らしさ120%、いや200%!!

e0153088_15344419.jpg


お料理も美味しかったかな。
というよりも、私たち夫婦はそれどころじゃなかった。。。汗

ベビーシッターさんがいたんだけど、ほかの子供たちは一人で寝てるのに、
うちの子だけ、私たちが寝かしつけて。
テーブルに戻ってちょっとしたら。。。

シッターさんが娘を連れてきて(他の子が寝ている邪魔になるし。)
また寝かしつけて。。。 の繰り返し。笑

なのでゆっくり食べれませんでした。笑 
デザートは「食べ放題」だったけど、ちょっとイマイチ感があったかぁ。残念。
一番おいしかったのはプリン。笑


まずは新郎新婦が嬉しそうにいつもよりもテンションが高かった様子が
なによりも素敵な事で、そこに立ち会えた事が嬉しいよね。

神経質?でやんちゃな子連れだったせいもあり、
わざわざあんな遠いところじゃなくっても。。。ってほど、クタクタでしたが。

例えば、天気がよかったり、食事がベラボーにおいしかったり、
Giteがもうちょっといい感じだったならなぁ。
最後の支払いもネットの表示の仕方と「??」な印象が残ったし。
とどめは帰りの車で娘のグズグズが酷かった。。。
温和ないとこ君も最後はちょっと怒ってた感が。。。ごめんよ。

と、細かいマイナスポイントが多くって。。。
なにか強烈に「これはよかったよ!!」っていう思い出があったならなぁ。笑 
(失礼ですね。汗)

同じGiteに泊まった友達が、お城からの帰りに車が溝に落ちまして。。。
主人といとこが助けに行き、私は彼等の娘のEnoraを預かって。
途中までは大人しかったものの、「あれ? パパたちいないのはなぜ?」と気づき、
そこからが大変だった〜。もちろんうちの娘は寝てません。汗
結局ベッドにはいったのが朝の3時。

と、ハプニングもあり。

ま、笑えたのが、翌朝、お城でブランチあり!ってことで行ってみると、
電子レンジがあって、牛乳、ココアを自分であっためる。
コーヒーもドッカンと水入れに入れてあって。笑
パンもでっかいパンを自分で切って、バターもドカンと置いてあるのみ。。。笑

あー。。。よかった。。。 Giteで一応朝食は食べておいて。笑 
みたいな。

朝は小雨だったけど、晴れ間を見て、新郎新婦、写真撮影をしていました!!
出来上がりを見させてもらうのが楽しみ★

e0153088_153507.jpg


今回は娘にドレスを作りました。
家にあるもので作っていたら、ブリブリになってしまって、自分でビックリ。汗
お友達のEnoraにも同じ生地で、細かいディテール違いで作りました。
常に暴れていて素敵な写真がない!!汗
ってか、結婚式の写真が全然とれてなーい!!汗

e0153088_15351954.jpg



ということで、すでに来年、再来年に結婚式をするお友達がいます。
その頃には娘ももうちょっと大きくなって、夜ももうちょっと寝てくれるだろうし、
参加しても、今回ほどくったくたにはならんでしょう。
って思うだけで、ほっとしてしまう。笑 


Félicitation Sophie et Silvan.
Nous vous souhaitons beaucoup du bonheur. 
[PR]
by junjun0625 | 2010-09-28 08:31 | fête お祝い

Je pense au gateau

ケーキについて思う

ということで

娘の誕生日会にケーキを、しかも、日本のショートケーキもどきを作ろうかと。

はっきりいって、ケーキやお菓子、オーブンにぶち込むものは、とことん苦手です。
分量通りやってるつもりが、レシピ通りにやってるつもりが、
「つもり」でしかないんですよね、毎回。。。

産後に体重戻したいと思う割にお菓子食べる私。のために、
卵、砂糖、バターを使わないお菓子を、
なぜかお菓子職人の前で作り、一緒に食べてもらった私。笑

味気ないものを食べさせられてしまった彼に
アイム ソーリー ヒゲソーリー 

そして彼は言った。
「お菓子は贅沢品なんだから、バターも砂糖も思いっきり使うべきだよ」と。

普段は一歩引いたところで存在感を発揮する彼だが、
「お!!! 職人的一言に、バカなお菓子を作った私、感動!!!」

本当にそうだな。って思ったのは日本で食べた
とあるチェーンのコーヒー屋さん。(ミニチョコクロワッサン?が売りのところ)

そこでクリームたっぷりなロールケーキ(クリームに目がないんです)を。

一口パク。  「???」

もう一回。   「???」

確認のために主人にも食べてもらうが。。。

味がしないんですよ。
もうがっかりにもほどがありました。 ショックすぎ。

ケーキ食べてるのに、味がしないなんて!!!

そこで思いましたね、カロリーオフとかお菓子でするもんじゃないって。
あのがっかり具合は、衝撃的でしたね〜。

なので、「ちょっと甘さ控えめ」とか、気をつけないと!!笑

ショートケーキのスポンジは日本のレシピで作るけど、
生クリームの砂糖の配分はフレンチレシピで。笑

明日はお友達のおうちにお呼ばれなので、デザートを。
はい、予行練習の味見役に選ばれちゃいましたね〜。笑

でも、ティラミスも食べたい私。なので、チャンポンなものを作る予定。
どうにゃるかな〜

って、もうティラミスは失敗しないデザートの一つ。レシピは手元にあり!
でも、クイックパットで見てみると。

マスカルポーネじゃなく、ヨーグルトで代用。。。

マスカルポーネがうまいんじゃーん!!!笑

代用上手な日本人のマダム、マドモアゼル達に、私はお手上げです。笑
(褒めてます。)

娘は自分にホレボレです。笑
e0153088_0501347.jpg

[PR]
by junjun0625 | 2010-09-17 17:29 | cuisine お料理

Les photos d'aujourd'hui

今日のお写真

ということで

こちら。
e0153088_19371084.jpg


頂いていたBobyが着れました! 派手でしょ〜★


泣くと酷い顔になります。
e0153088_19373921.jpg



でも、夜、パパに寝かしつけられていると。。。
e0153088_1940162.jpg



仕事もしなきゃで、100%相手が出来ないので、グズグズが酷い時が多く。
それでも、諦めて一人で遊んでくれることもあるので、助かってはいたものの。

気づくと、朝はコーヒーのみ。 お昼はリオナが残した2、3口食べただけで、
「あれま、夜ご飯の支度だよ」ってこともしばしば。

寝てくれたら仕事!! 合間に洗い物!! 

お友達と「私たちに100%専業主婦は無理ね」って話をしていたところ。

保育園に預けて仕事に集中するほど、仕事があるわけではなく。
かといって、四六時中子供と向き合える程、自由な身でもなく。

かわいそうな思いをさせてるな。とは解るものの、
子育てだけに120%の自分を注ぎ込めないでいる私。 

それでも育つものなんだろうけど。 これでいいのかな?とは悩むところ。
困った時に助けてくれる家族はいるけれど、
日々を思うと、やっぱりいつでも気楽に「ちょっと」ってお願い出来る人がいたほうが
どれだけ楽なことか。。。って数日前に切実に思いました。

きっと子供にとってもおじいちゃん、おばあちゃんと一緒にいられる事は幸せなんだろうなって。
同居なら自然といろんな事を学べるし、預かってもらうのも自然な事だろうし。

でも、自分の母はそんな環境ではないところで私たちを育ててくれて、
さらには義父の面倒、旦那は帰りが遅い。
で、よくやったな、すげーなお母さん。って本気で思う。

こんなんで根をあげるなんて甘っちょろいな私。とは思うものの。

自分なりに「こうしよう!!」っていうポリシーを持たないとだめだな。

今日は頼まれていた2着のドレスが仕上がって、取りにきてくれたところ。
丁度りおなもお昼寝してくれて、一気に書いている所。

今回の仕事でいろんな事を思った。 
子育てとの両立についてもだし、自分の仕事についても。

それはまた次回に。
うちのプリンセスが起きたので。
[PR]
by junjun0625 | 2010-09-15 12:36 | bébé 赤ちゃん

L'eau a fui du tuyau jusque chez la voisine...

ご近所さんまで水が漏れた。。。

ということで

お風呂場の水道管から水漏れが。。。

もう発覚が土曜日。
Plombier(プロンビエ);配管などの修理屋さん が来てくれたが、

「この家から水漏れだね。 でも、壁を壊さないとはっきりとした原因はわからない」
「2週間先まで予定ぎっしりだから、その後ですね」

って、放置しろってか??

保険会社に電話。
「君たちがそのアパートの持ち主じゃない? 水漏れ問題は持ち主の保険で、って事になります」

海外ぬ住むお兄さんに連絡。 お兄さんも保険会社に電話。
「建物の水漏れ? それは建物の保険になりますよ」

とたらい回し。 こちらはまだ解決していないけど、
近所の親切なPlombierに説明すると
「あーよくある話だね。 確実に君たちの保険会社が支払うべきなんだよ」と。 

昨日見にきてくれて、すぐに壁を少し壊して、配管の接合部分のねじは緩んでいた事が発覚。
しかも数カ所。。。

e0153088_19334518.jpg

興味深々で見ている娘。引き止める父。


このお風呂場、全部新しくしたんだけどな。。。
ここの持ち主の義姉さん、お友達(プロじゃない)にやってもらったっていってたな。。。
値切るの得意なんだよね、この義姉さん。。。 

外見的には上出来。
でも、洗面所の配水管がイマイチでよく漏れる。

てっきりプロがやってたと思ったら、「お友達」って事を今回の事で知った私。

ついでにプロに見せると、見たとたんに「ありゃー」ってな。汗
配水管関係は苦手なお友達だったよう。

安く済ませたい気持ちは分かるが、私たちが災難にあってしまった。。。
残念賞。


e0153088_19344312.jpg

忍者のようにこっそり見ている娘。笑
[PR]
by junjun0625 | 2010-09-15 12:14 | quotidien 日々のこと

I Love Biscuit

ビスケットが大好き

ということで

日本は子供用のお菓子が豊富!!
でも、こっちは。。。 ビスケットしかありません。笑 

あ、「赤ちゃん用」とうたっているお菓子ね。

あ、でも、ヨーグルトやフルーツ関係は半端なくありますけどね。

e0153088_199266.jpg

ある程度の月齢になると「手に持って自分で食べる楽しさ」に病み付きになるよう。

口の中で溶けて、喉につまらないようになってはいるものの、
当たり前だがメ−カーによっては溶け具合が違う。

口に頬張りすぎて、一度口から出して、さらに左右の手で持ちかえるもんだから、
うちのソファーのクッションは全てビスケットの後が着いています。。。
毎回洗ってもきりがないので、汚さにストレスを感じたら、洗います。笑

はい、私中途半端主婦なんで。(開き直る〜の、得意です!!)

e0153088_19101462.jpg

必ずソファーの上で食べさせて、被害を最小限に。 

e0153088_1911868.jpg

小さくなった最後の一口は押し込みます。。。

キレイに食べられるようになるには、まだまだ先の話ですな〜


そうそう、日本では「あたりめ」や「さきいか」の乾物を食べさせて、
歯にも丈夫、楽しんで噛み噛みする、大人しくなる。の特典つき。

なので、3パックお買い上げ。

でも、口くっさ〜!!!
赤ちゃんなのに、口が臭いって。。。 

今では「お客さんが来ない日」と確認してから、あげています。笑
[PR]
by junjun0625 | 2010-09-15 12:02 | bébé 赤ちゃん

Elle imite ミー

ミーのマネっこ

ということで

ミーとはムーミンに出てくるミー

一時期ネットのC discountで安くDVDを買っていて、
その時にムーミンを勢いで買って、
「ね〜ムーミン★ こっちむ〜いて!」 を聞けるかと思いきや、
「ラリ ムーミ〜ン☆」   って、なんじゃこりゃ。って曲でがっかりした覚えがあります。

こんなにも道徳的なお話だったんだな〜と今になって気づきました。
知らず知らずに学んでいる。 すばらしいですね、アニメって!

で、ミーの真似っこといっても、題のためのこぎつけです、あくまで。笑

前、サイドの伸びはいい感じに。
後ろのハゲもなくなり、順調に伸びています。
この前後差が激しいんですが、切りそろえませんよ、まだ。

私の友達のこっちの赤ちゃん、なぜかもみあげがないんですよ。
サイドハゲ。 プッ。笑
なので、女の子か男の子か、けっこう見分けがつきにくかったりします。

一時期ある友達は女の子なのに「男の子?」といつまでたっても聞かれるのが嫌で、
全身ピンクの格好をさせていて、それでもたまに「男の子?」と聞かれて憤慨してました。
この全身ピンク具合が、あなたのまーまーなセンスは何処へ??って程。

日本にいる間は大人しく髪を結んでも放置はしてくれていたものの、
こっちでは、むしり取る! 髪の毛まで一緒に!! 
なので、こちら、ちょっと前の写真なんですけど。

e0153088_1912399.jpg


ラリ ムーミ〜ン

フランス語版でも、やっぱり独特な声のミーでありました。
[PR]
by junjun0625 | 2010-09-15 11:48 | bébé 赤ちゃん

Elle a commencé de marcher.

歩き始めました。

ということで

どのくらいの歩きかたで、「歩き始めた!」っていうのかは知らんが、
自分で立ち上がって(何もつかまらず)、歩き出す。

この程度でいいのでしょうか??笑

ハイハイの方が断然早いが、歩く努力を楽しんでいる様子。

テーブルからテレビ台へ歩いて移動するのも、楽しそう。

立ち上がるのは結構コツをつかんだ様子。

そこから歩くのも2、3歩程度で、しりもち。
数日前は1歩でしりもち。だったので、バランスが取れ始めたって事かな。


予想通り、彼女は歩き始めるのが、早かった。(今時多いみたい?)
10ヶ月半。

筋肉質な感じの体つき。
立ってる時の足といったら、キレイです。笑


今は髪の毛を結ぶと嫌がって、むしり取る!髪の毛も一緒に!!汗
かといって、前髪を今きりたくなしな。
後ろが伸びたら、憧れのワカメちゃんヘアにしたいんだよね〜。

なので、ヘアバンドを再度使用中。 といってもはずしちゃうけど。汗 


夜も一度は起きてちょこっと泣いている。 けど、寝てます。
そして、彼女の体内時計は7時起床。

うちにあるフランスの育児本。 とってもいいです。

毎回何か悩みがあると、必ずそこには答えやアドバイズがみつかる。
フランス語なんで、主人がトイレでこつこつ読んでは、
「ここ、読んで!」というポイントのみ私も読んでます。。。 あは。

夜起きるのも、歩きだした頃にはしょうがないものらしい。
「動きたいエネルギー!」がありふれているみたい。
で、夜もがさごそと動いて目が覚めて、泣く。 
22ー23時の場合は一度遊ばせて、もう一度寝かせる。
それ以降は一人で寝かせておいていい。とな。

へー。


最近「へー」っと良く言っています。

絵本のページをめくるのが好きになったようです。
もくもくとやり続けます。

毎日何かしら成長しているようだけど、1週間でみると、確実に成長しています。

あっという間に1歳になっちゃうな。
誕生日会、どんな風にしようかな。なんて、今から考えてしまう。
[PR]
by junjun0625 | 2010-09-06 16:42 | bébé 赤ちゃん