「ほっ」と。キャンペーン

やっぱり鶏肉が好き

junjun0625.exblog.jp

<   2013年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

しまじろうの購読

Mes créations en ligne : ma boubounette

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 ぜひチェックしてみてください!

ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook

**************************************************************

ということで

一昨年、日本に移住したときに、しまじろうの購読を開始。

姉が購読していて、そのおもちゃへの食いつきがいい!

そして、海外でこのしまじろうのDVDは子供の日本語教育に

なかなかいいというママさんたちの記事を目にしていたのです。

年間で二万円でおつりがちょっと戻ってくる。

毎月、本とおもちゃ、時々DVDがついてくる。

海外なので、実家から送ってもらっているのだけれど、

友人がひらがなの習得にとても役立った!とのことで、

家で日本語の読み書きを教えなければならない私には、教材があるってうれしい!

遊びながら学べるのであれば、子供への負担も少ないはず。

実際、5歳のこの友人の息子っち、ひらがな、カタカナ、アルファベット、読み書きできちゃう!

今年の四月号からひらがなの勉強グッズが届き始めるのですが、

莉乙奈はすでに楽しみにしている。

e0153088_183436100.jpg

これは先月のおかいものセット!

商品が10個しかなかったので、ボタンに絵をかいてはって、たくさんお買い物ができるように。


ハサミを使った遊びも出てきて、はさみの使い方もDVDで教えてくれる。

「チョッキンする~」と。 もう細かく切って切って切りまくります・・・

e0153088_18395184.jpg

折ってから、切る部分を書いてあげて、切らせると、あれま不思議!で大喜びでした。


おむつ外しのころは、それを中心とした内容になっていて、

おむつ外しって大きなステップアップなんだなぁと。

実際、昼間のおむつが取れただけで、すんごい解放感でした!

おむつの出費がなくなり、ゴミも減る。

うちは二歳になる前の夏からおまるをサロンに置いておいて、

興味を示すようになり、私のおトイレにもついてくるようになり、

座っておしっこをすることがなんとなく理解できるようになり、

下半身すっぽんぽん(勝手にすっぽんぽんになっていたかな)で過ごしたりして、

そのうちおまるに座るように。 

多少の誘導はしたけれど、いつのにか勝手にするように。

二歳の誕生日を迎え、日本への移住時も慣れたおまるを持っていきました。

そこそこおまるでするようになり、最後の一踏ん張りで、集中トイトレを実効。

二歳四ヶ月のころで、トイレで出来たらシールを貼る。

あるところにきたら、プレゼントがある!と、まさに物でつる作戦。笑

効果てき面で、二週間ほどで取れました。

その後も続けることで、安定していました。

夜はちょっと別だったかな。 冬だったこともあり、おむつはさせていました。

おしっこがでちゃった日もあったり、なかったり。

うちは幸いに、うんちもスムーズにおトイレにしてくれたので、早かったのかも。

おまるをみじかなものにすることから始め、座ってすることを印象付ける。

最後は”出来たよ表”を作り、シールをはり、おまけのコーナーを作ってあげる。

シールが張りたい!おまけ欲しい!で、モチベーションアップ。笑

こちらの友人は莉乙奈よりも3カ月お姉ちゃんの子供がいて、

この方法をやってみたら、スムーズに取れたと。

フランスでは三才になる年の9月に幼稚園がスタートするけど、

入園の条件として、おむつ外れなのです。 

入園時、1月生まれなら3才8ヶ月、12月生まれなら2歳9カ月。 

ハードルが高い子もいれば、低い子もいるって感じかな。

どちらにしろ、親にとって、おむつ外しは一大事!

上手に乗り切っていけるように、子供の様子をしっかりみてあげるのがいいのかな。


と、なぜか話はそれましたが、しまじろう様さまです。笑





読んでくれてありがとう! いでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-01-27 19:08 | quotidien 日々のこと

3歳3ヵ月、言葉の成長記録。

Mes créations en ligne : ma boubounette

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 ぜひチェックしてみてください!

ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook

**************************************************************

ということで

幼稚園に通い出して4ヶ月。

通い出した当初は全然日本語のほうが強く、日本語で話しかけている姿を何度も目撃。

今では日本語とフランス語がちゃんぽんで、ひどいです。

しまいに、”よー”とか”だー”とかを文末につけるのです。

1、2年経てば、使い分けられるようになるそうなので、

これはこれで、二ヶ国語で育つ子供にとって、通るべき道なんでしょう。


e0153088_20374124.jpg



日本語の単語力も増え、「オセアン ○○ する、したい、した。」

の使い分けをするようになってきました。

最近は指切りげんまんが好きで、「ヤクショク(約束)」を要求してきます。



フランス語もなかなか成長してきています。

J'ai mal à la bouche! (口がいたい) と、完璧な文法で主人も驚き。

発音はまだ子供独特で、

「お名前は?」と聞かれて、「オシェアン」になってしまい、大体の人は「?」って。笑

一応、お店の人に何か聞かれても、ちゃんとOui か Non の返答が出来ているので

そこそこ理解出来ているようです。

口癖というか、フランス人独特の表現を頻繁に使います。

Voila ( はい、できた~) とか、 Youpi~(やった~)とか、オップラー(よいしょ)とかとか。

なんかいっちょ前な感じです。笑 

あ、comme ça (コムサ、こんな風に)って言いながら絵を描きますね。笑


e0153088_2057935.jpg

時々乗られちゃってる主人。笑 


まだ日本語の方がレベルは上な感じ。

今は自分が伝えたい気持ちを手持ちの単語で表現しようと必死な感じ。

一ヶ国語の子供と比べると、まだ一年分遅れているとは思う。


幼稚園の朝は主人が送っていく。 

最初はみんなが集まるまで好きに遊べるんだけど、

友達に混ざっていくというより、一人で遊ぶようで、主人からするとさみしく映るよう。

お迎えにいくと、友達とじゃれ合っているのを見ている私。

でも、お昼寝の時、ベッドに入りつつも、お隣の子と普通に会話をする子たちに比べたら、

同じように会話ができない娘は、どう感じているのかなぁと、ちょっと思ってみたり。

疎外感とか感じるのかなぁ。

自分は幼稚園で、自由時間になると、お気に入りの毛布を取って、

おままごとを一人でしたり、誰か一緒だったり。なぜかよく覚えている。

ただ、誰かと遊ぼうと自分からしていたわけではない、個人プレータイプだったので、

あまり、莉乙奈の朝誰かと遊ぼうとしないことに、心配はしていない。


本人はこうやって育つ環境が当たり前だから、不便さは感じていないのかもしれないけど、

実際はどう感じているのかなぁって。

ただ、両親が違う国籍同士の友人たちは、

「どうして子供の時、教えてくれなかったんだろう」とか、

「フランス語だけにして!なんて言わなければよかった」とか聞くので、

子供は小さいころちょっと大変かもしれないけど、後に大きな財産となるように、

親として、意識して取り入れ、気長に言語の成長を見守ろうと思う。




読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-01-20 21:16 | quotidien 日々のこと

そういえばあったよね、アクリルたわし。

Mes créations en ligne : ma boubounette

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 ぜひチェックしてみてください!

ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook

**************************************************************

ということで

そういえば!と思って、母に電話で話したら、

早速一つ編んで、他の荷物と一緒に送ってくれました。

編み物が苦手な私、編み物が得意の母。 テクニックが違いますわ。


アクリルたわしは洗剤いらずの優れもの!というではないですか。

半信半疑で使い始めてみると、なるほど納得。

そして、当たり前なんだけど、油がついていない食器ならスポンジだけで十分だよね、

という初歩的なことに気づかされました。


e0153088_21445542.jpg

母の手編みはピンク、私のは緑。 

緑の毛糸はアクリル100%ではなかったのだけど、

試してみよう!(なにやらフェルト化するそう)と使っています。

アクリル100%が一番いいということで、買い足して作っているところです。

アクリル毛糸の高級具合でも違いがあるらしい。


で、友人はお皿の汚れはゴムベラで取り除くそうで、なるほど!と。

紙類で拭き取るにも、リサイクルに出せるもので拭き取るのに抵抗があって。

なので、うちでは、コーヒーが一つづつ紙に包まれているタイプのものなので

それをゴミに捨てずに、拭き取り用にしています。

で、ゴムベラも長く使っているのが弱ってきたので新調。

古いのはこういう時に使うようにしようかと。

なにより、うちにはソースまでパンで綺麗に食べきってくれる主人がいるのだ。

フライパンも油をそんなに使わないので、お湯とアクリルたわしで十分落ちる。

もちろん、お肉料理で、さらにオーブンでの調理の場合は洗剤が欲しくなるだろうけど、

こちらはまだ試していません。 


人によっては、汚れが落ちない方もいるようなので、あれ~?とは思うけど、

私にはなかなかいいです!

食器洗剤は環境に配慮されたもので、結構なお値段するので、ちょっと経済的。

使用料が減ることで、洗い流すためのお水も減るし、洗剤を流さなくて済む。









読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-01-19 22:12 | environnement 環境問題

フランスはセール中

Mes créations en ligne : ma boubounette

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 ぜひチェックしてみてください!

ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook

**************************************************************

ということで

雪が連日降り(といってもちょっとだけね)、山道の凍結を心配。

e0153088_17334422.jpg

フランスの冬は暗いのです。 

まさにフランスが好きな方は一度は観られていると思う”ポンヌフの橋”という映画。

暗いですよねぇ。 フランスの冬はまさにそんな感じ。

だから、サマータイムが始まり、日が長くなると、人々は太陽を求めるのは

まさに冬が暗いからかと。


で、昨日は晴れで、レンタカーのガラスは凍っていましたが、朝に出発できました。

モンペリエにある、イケアが入っている大型ショッピングセンターへ。

イケアでは椅子を購入。

セールに主人は必ずジーンズ、私は靴を購入。

莉乙奈のはネットですでに注文してしまったので、この日は何もなしに。笑


お昼はパパとの約束があったので、

せっかくのセールなのに、たった1時間半のショッピングで終わりに。。。

かなしすぎる。。。 

でも、買いたいものは買えたので、無駄買いせずに済みました。


パパのおうちには猫がいて、赤ちゃんだったのに大きくなった!

e0153088_17424422.jpg

猫アレルギー(どちらかといえば動物の毛)だけど、やっぱりナデナデしてしまう。

e0153088_17434432.jpg

まだまだ子供、遊び相手になってくれるけど、爪が出たりするから痛い!笑

パパはお疲れだったので、弟くんを連れて、センター街でランチにおでかけ。

妹ちゃんとその彼氏(彼女は彼氏をどこにでも連れて歩く)も合流。

この二人はママ違いの兄弟。 でも、とっても仲がいい。

妹ちゃんの新しい彼氏は元彼の親友だったそうで、こいつら。。。とは思いつつ、

前回の彼があまりにひどく、今回の彼はとってもいい奴なので、思わず、

”2年も元彼と一緒だったの? (奪うのに)あんた時間かかりすぎ”と突っ込んでおきました。

18か19ですが、すでに同棲してます。バリバリ学生だけどねぇ。。。

で、モンペリエでもビオショップをのぞきに行き、帰宅。笑


e0153088_17505368.jpg

かれこれ7年近くはこの手のデザインの靴を愛用。新調しました。

黄土色系にしようかと思ったら、主人に全否定されたので、

一緒に歩く人がこんなに嫌がるなら、と、いつも通りの色に。笑


e0153088_17532728.jpg

イケアでは一人掛けの椅子を。お尻の部分だけでもカバーつけようかな。

このシリーズはいつもある(在庫とかじゃなく)ので、いつでも買い足しができるし、

お高くないので助かる。

莉乙奈が食いついたので、子供用を今度買ってこようと思う。

フランスでは床に座る習慣がないので、どうしても椅子がたくさん必要になる。

床に座るような家作りになっていないというのが正しいのかも。





読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-01-18 18:01 | quotidien 日々のこと

生きるための知恵

Mes créations en ligne : ma boubounette

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 ぜひチェックしてみてください!

ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook

**************************************************************

ということで

ひょんな事から読んだとあるサイト。

科学者の方がかかれているのですが、いやー混乱します。

混乱しつつも、自分が信じて疑わないことを全否定されていても、

やっぱり読みつづけてしまう内容。

そうしているうちに、自分がなにを願っているのかが見えてきたような気がしました。

共感できる記事もあれば、そんなぁと思う記事もあり。

でも、違う角度からとらえた考えたかたを知ることって大事な気がします。

常に自分の考えと同じものばかり読んでいれば、偏っていく。

気づくと、真実がねじ曲げられている場合だってあるかもしれない。


今、自分が一番興味のあることは、やはり食生活の安全性。

科学の視点からいくと、農薬は安全だし、添加物も安全だそうです。

すべての話は、時をさかのぼり、その背景である歴史と共に解説されている。

なので、納得出来る部分が多いにある。


たとえば、農薬が使われるようになり、現在も世界一の使用率の理由。

戦後、人々の食をまかなうために効率よく作物を作る必要があり、

害虫による不作を防ぐ防虫剤や除草剤が使われ、農薬がまかれるようになり、

そのおかげで生産率があがり、人々の食をまかなうことに成功したと。

で、今では、農家の方がお年寄りばかり。若者はとても少ないそうです。

そうなると、無農薬など、手のかかる農業を強いるのは酷な話、

農薬などを使って、少しでも楽に作っていただけるように、

この著者は農薬野菜をむしろ買う!と。 

日本では農家という職業が過酷労働なのに収入が少ないことで軽視されていると。

なら、デスクワークで月二倍のお給料のほうがいい!と若者は思うのは仕方ないと。

これはまだ調べていないのですが、農家の方を支援するシステムはないのでしょうか?

失業率があがり、企業もつぶれていき、就職難ならば、

農業をするってとてもいいと思うのです。

日本は自給率をあげる必要性があるはず。国をあげて支持していくべき職業かと。


でも、その前に自分たちの食生活の見直しが必要だなって思いました。

それは、日本の食べ残しが40パーセントもあるそうです。

輸入に頼っておきながら、これだけの廃棄があるって、相当の無駄使いもいいところ。

食べ物に困っている人々がいるのに、お金があるというだけで、この有様。ひどいですね。

「賞味期限が過ぎた」とポイポイおにぎりやお弁当をかごに入れていくコンビニ、

私は大反対です。 

何より、ど田舎で夜中のお客は何人?っていう立地条件でも

まぶしい光を放つ24時間営業のコンビニはおかしい。


そして、添加物も安全だと。

動物実験やこの添加物が使用されてから何も問題が起きていないという歴史的事実のもと、

安全であるそうです。発がん性や難しい名前の病名なども、問題ないと。

もともと、添加物が必要になったのは、腐敗やカビによる食中毒を防ぐためだそうです。

毒性の強い細菌の繁殖を抑えることで、多くの命が助かった、てる、という事実があると。

なにより、食品そのもののもつ毒性のほうが危険だと、専門家の方はいうそうです。


そういうものから身を守るのは、やはり、過剰摂取をせず、いろんな食品を食べることですね。

添加物が必要な食品の摂取を減らせばいいとも思うのですが、

そうもいかない現代の食生活?


ただ、最終的に思うのは、やはり化学物質まみれなものを子供には食べさせたくないということ。

科学で証明されていようが、発がん性がなく人体に影響はないといわれようが、

身じかにオーガニック野菜を買える環境がある限り、

農薬野菜を買おうとは思わないし、彼らにも無農薬での生産を願う。

自分が作る立場ではないので、そんな過酷労働をさせるようなことを!と言われそうですが。。。

オーガニック野菜が高価でも、その理由を知っているし、

残留農薬はないと科学的に言われても、気分的に受け付けませんよね。

事実、農薬野菜を作る方が自分では食べないというほどですから。

あとは、食べ残しをなくし、食材も余すことなく使うこと。

腹八分目!は寿命をのばすそうです。

食べ過ぎをやめ、腹八分目で、次の食事には空腹で挑む!笑

さらにおいしく感じる事が出来、一石二鳥!


どんなに安全だと言われても、選択の余地がある限り、私はオーガニックを選びたい。

と同時に、昔の人の知恵というのは、すごいなぁと。

日本の四季折々の美しさの再確認まで出来ちゃったり。


何を信じるかは結局は個人の問題なんでしょうね。

でも、根拠もなく誰が言ったからと信じるのは問題があるなぁと。

なので、肯定、否定、中立、いろんな角度から見れる自分がまず必要だなと。

なんせ、初級なんで。笑 





読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
 情報過多だからこそ 

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-01-17 01:17 | Bio オーガニックライフ

南仏も初雪です。

Mes créations en ligne : ma boubounette

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 ぜひチェックしてみてください!

ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook

**************************************************************

ということで

天気予報で雪マークのとおり、通学時間ごろから雪が降り出しました。

朝は主人が送っていく係なので、私は家の中から「おー」と。

家で仕事の主人、家から出る理由が欲しいとのことで、朝の送っていく係なのです。

助かるわ~


今日は莉乙奈は給食の日なので、一日幼稚園。

フランスでは先週からセールが始まったので、今日、モンペリエまで行く予定でした。

が、雪のため、山道を走らないといけないので、断念。

次の一日幼稚園は木曜なので、レンタカーを予約しなおして、準備は万端。

さぁ、お天気どうなるかな?


最近、クレープ屋さんが出来て、スーパーに行く途中にあるので

ピザでも作るかぁと言っていたのに、昨日はクレープに変更。笑

ガレット(そば粉のクレープ)とデザート用のクレープを生地を作るのは面倒なので

デザート用ベースの生地で作ってしまう、横着家族。

ハムやチーズ、玉ねぎ、ブロッコリー(汗)、コーンなどなど。

家にある具材をのせて頂きます。

テーブルで焼いて食べれるので、楽しい。


クレープの生地は主人が担当。 ピザの生地も主人が担当。

上手なんです。そういうものは主人に任せてしまう!

昨日は今日用のピザの生地も仕込んでくれたので、おいしいピザが今晩のご飯です。笑

で、トマトソース用にトマト欲しいねぇと。

でも、季節のものでないので、オーガニックの八百屋さんでは売っていないのです。

が、スーパーのオーガニック野菜コーナー(ちょっとしかないんだけど)に

まぁ輸入されたものだと思うんだけど、トマト発見!

このスーパーがオーガニックのものは袋詰めされているのが難点だけど。。。

莉乙奈はトマトを見たら、食べる食べる!!!と大喜び!

「トマト、そのまんまたべる~」と。

なかなか日本語も上手になったでしょ?笑

三才三カ月、近いうち、二ヶ国語の言葉の成長をレポートしますね。


おうちに帰って、おやつ食べて、お風呂に入って、トマト!

e0153088_17473457.jpg


服装は気にしないでください。笑 パジャマです。

私が生のトマトが苦手なので、こうやって食べてくれるのはありがたい!!

にんじんも生のまま、結構大きいサイズもボリボリそのまま食べるし。

これは主人がこう食べるので、その影響なのかな?


と、ふと窓をみると、もう雪は降っていません。

元々、降水量も少ない地域なので、雪になる水分が足りないんですよね。

ただ寒いよりも、雪が降る方が寒く感じないのは、なぜかしら?






読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
やっと昨日ツリーを片付けました  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-01-15 17:51 | quotidien 日々のこと

犬や猫が飼いたいなら

Mes créations en ligne : ma boubounette

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 ぜひチェックしてみてください!

ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook

**************************************************************

ということで

今年にはいってまだ行っていないのですが、

莉乙奈の通う幼稚園の近くにあるブロカントのようなお店。

そこは捨てられたり、虐待された動物を助ける団体が運営しているお店で、

その売上げを助けた動物たちの餌代にしているとのこと。

何かほしいものがあれば、まずはこのお店に行く。

必ず見つかるわけではないけれど、他の掘り出し物があったりする。

ブロカント価格なので、とっても安い。

いろいろ知ると、ペットボトルのふたを集めてワクチンに!っていう活動は

実はその回収のための費用が結構かかってしまうようで、

結局は10円でもいいから現金を募金をするのが一番なのだ。

なので、ここへも募金をちょっとでいいから出来ればって思う。


自分も実家で犬やインコやハムスターを飼っていたので、

いつか犬とかいたら、莉乙奈にいいかなぁと漠然と思う半面、

もう愛犬との死に立ち向かう勇気が、実は15年たった今でも持ち合わせていない。


このお店に”動物は買わないで!もらいましょう!”とポスターがある。

そのお店の方と話をしたら、

比較的、猫は捨てられてもなんとか生きているようですが、

犬の場合はやはり誰かの助けが必要なよう。

救出した数が犬の方が断然多かったのです。


なので、もし、犬が欲しくなった時は、こちらのお店でどうすればいいか、聞いてみようと思う。


前は動物は動物ショップ(パリに住んでいたころ、よく動物ショップへ行ってました)か

ブリーダーさんから買うのが当たり前だと思っていたけれど、

値段がすごい!

私はヘソ曲りなので、アンチブランド派なように、動物も犬種とかどうでもいい。

そして、こういう現状があるなか、わざわざ高いお金で命を買うってどうなのかな?

っていう疑問がわく。


ほかのブログ(”声なき動物たち”というテーマ)で読んだ記事によると

日本もやはり悲惨な状況なようです。 

平均一日2000匹もの犬猫が殺されているとのこと。


きっと、こういう動物たちをもらうことって、ボランティア精神が必要だとも思う。

だって、赤ちゃんをもらえるとは限らないでしょうから。


動物ショップでも、狭いガラスケースにウンチまみれになっている犬も可哀想。

いつまでたっても買い手が見つからない時はどうなっちゃうんだろう。


人の手によって、捨てられたり、虐待された動物の行く末って、拾われて殺される?

それって、人間のエゴですよね。

誰かのエゴの連鎖。

そんな中、動物たちを助ける団体がいるってすごいなって。

かといって、私には犬を飼う気持ちの準備が出来ていないので、

もらって育ててあげることができないけれど、買い物をすることで餌代になるって、

今の私にできることかな。

そして、犬を買おうと思っている方がいれば、

助けを必要としている動物たちをもらうことも一つの視野に入れてみていただければと。


うちで飼っていた犬は柴と何かの雑種だったのですが、とってもかわいかったです。

純潔種にこだわる必要ってないと思うのです。

日本にいたとき、たくさんの方に”あら?ハーフちゃん?”と声をかけていただいたように、

犬とか猫だって、ハーフちゃんよ!クウォーターなのよ!ってありじゃない?


アンチブランド派な私が入っても説得力がないのですが。。。


捨てられたり、虐待されている動物が一匹でも減る現状になることを願って。





読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
人間の欲の怖さの象徴な気がするの  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-01-13 05:26 | aminaux 動物

サンタさんが忘れ物してた~

Mes créations en ligne : ma boubounette

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 ぜひチェックしてみてください!

ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook

**************************************************************

ということで

フランス側の税関でストップされてしまっていたおばちゃんからの荷物。

手紙で”中身はなんですか?”って。

返事しても、その返事もなく、放置状態。。。

サプライズで送ってくれたであろう荷物なのに。。。

日本側から催促状を出してもらって、やっと配達してくれました。

が、クロノポスト(郵便局とは別)め、上まで登ってくるの面倒だったからって、

留守だったって事にされちゃいましたよ。

郵便局の方は上ってきてくれるのになぁ、サーヴィス悪いなぁ。

前に住んでいたところは、郵便局の方が絶対に上ってきませんでしたけどね。笑

と、フランスはよく「おフランス」とお上品に言われますが、

住めば都とは言いますが、都からかけ離れた現実がございます。笑


おばちゃんたちもハラハラしたことでしょう。。。

でも、無事にとどきました!

ありがとうございます!


e0153088_015379.jpg

莉乙奈にはお弁当セット!!! もう大喜びです。

これでご飯のお皿代わりに毎食使わせてもらっています。

それ以来、完食です!

おばちゃん、ありがとう!!!

最近、グダグダお行儀は悪いし、ちゃんと食べないしで、毎回怒ってばかりだったのですよ。


e0153088_034030.jpg

そして、こちら、染物のノレンに、名前を入れてもらったものまで!

洋風なお部屋に違和感なく存在しつつ、迫力は満点!

いつかの新居、思いっきり玄関に飾りたそうな主人。

せめて家の中でしょ!笑 

フランスにすんでいるので、洋風な家、洋風な家具なのは当然なんだけど、

中は和風な家もいいかもなぁ~って、こういう伝統技術を見ると思ってしまう。

他にもランチョンマットや染物のふきんも、日本を感じるものばかり。

別のおじちゃん手作りの小皿に、竹の箸置きなどでフランス人をおもてなししたい。


箱にかかれた内訳に、単価がかかれてあるんだけど、

うひょー!!!ってお値段ののれん、家宝にします!!

本当に、おばちゃん、おじちゃん、ありがとうございました!!!


りんごがおいしい季節。

でも、寒いので、温かいデザートにして食べたい。

e0153088_0123277.jpg

いくつかの種類を混ぜたりんごに、バニラを入れてのコンポート。

りんご大きめ三個半も、ペロッと食べちゃいます。

残りが少ないときは、ヨーグルトと一緒に。

大量に作っても、再度食べるときは温め直して頂きます。


クリスマス後に大下痢をして以来、実は三キロも体重が増えまして。。。

胃がでかくなったようで、いくらでも食べられる!

さらにおしることか作って飲んでたしねぇ。

なので、食べ方を気をつけてみています。 

せめて戻したいよねぇ。 戻さないとヤバいよねぇ。

明日はたこ焼きパーティーだよー。笑

食べ過ぎ注意ですねぇ。。。





読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
冬ってほんと脂肪が。。。  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
お茶で利尿作用効果!!  
[PR]
by junjun0625 | 2013-01-13 00:20 | quotidien 日々のこと

学校がない水曜日

Mes créations en ligne : ma boubounette

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 ぜひチェックしてみてください!

ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook

**************************************************************

ということで

水曜日は仕事をしない日と決めている。

学校がないので一日、莉乙奈と何をするか。

昨日は映画に行く事は決まっていたので、

朝はしまじろうの工作をしたり、絵を描いたり。

e0153088_1731072.jpg


こういうことは大好きなようで、一生懸命やります。

そういうお年頃何だろうなぁ!

しまじろうで届いたお買い物&レジのおもちゃ。

これはと-っても楽しみにしていたので、一日何十回とやらされる。笑

これまた良くできていて、ビックリする。

海外に住むので、実家から送ってもらわないとだけど、やっていて本当にいい!


最近は"お片付け"の練習中。

むちゃくちゃ出来る時と、ダメだこりゃの時とあるけれど、

これは習慣付けさせるために気長にやるしかないね。


この間、友人宅へ言ったら、下の階のお友達家族も来ていて、

ママさんが"あと五分で帰るわよ"と子供たちに言っていて、

おもちゃを片付けずに帰っていきました。 関係ないけど、ドイツ人。笑

そういえば、片付けて帰った事がないって聞いた事あったような。。。

帰ったあとにそのことに気づいたので、私ガ片付けておいたけど、

うーん、非常識だよなぁ。


さて、待ちに待った映画は、Jean de la lune と言う映画。

三才からだけど、五才からが良さそうだった。

周りに何組かの親子ガいたけど、どこの子も途中で飽きていた。。。

もちろん、うちの子も。汗

でも、月ガ大好きな莉乙奈。 知ってる月の歌が流れれば、歌ったり。

フランスの映画館の雰囲気は、日本のそれに比べると賑やかです。

笑う時はみんな声にだして笑うし、とってもリラックスして観れるのがいい。

なので、莉乙奈が映画に関係ない話をしていない限りは、

"小さな声でね!"と言うだけで、黙らせる事はしていない私。

日本じゃアウトかしら?


ここの映画館長さんと入る前にお話していたら、

子供が好きなんだなぁって印象を受けたし、

子供が喜ぶだろうって色々セレクトしているのが伺えた。

これからも毎週、映画チェックが欠かせないな。


そういえば、映画館に王冠をかぶったまま出かけた莉乙奈。

帰ってきても。。。

e0153088_17245049.jpg

そのままで、いつの間にか寝てしまった。

寝顔って赤ちゃんのころと変わらないので、うっとり見とれてしまう。


また今日から学校。

色々出来た水曜日でした。





読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
絵が上手にかけるようになったよ  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
工作で手先が器用になるかな?  
[PR]
by junjun0625 | 2013-01-10 17:28 | quotidien 日々のこと

オーガニックを食すようになって

Mes créations en ligne : ma boubounette

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 ぜひチェックしてみてください!

ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook

**************************************************************

ということで

気づけばオーガニックでないものを買おうとすると

すんごい躊躇する自分がいるようになりました。

かといって、日本食を作るのに、すべてオーガニックでみつかるわけでもなく。

かなり悩む。

タピオカ粉がオーガニックのお店で売っているのが、さらさらの粉じゃなく、ちょっと粒粒。

さらっさらのが欲しいの、わたし。笑 

中華スーパーにいけば、さらっさらのがあるのよ!笑

悩む。


子供の体に化学物質が染み込んだものを食べさせるなんて、嫌だし。

いつか来てくれるであろう赤ちゃんのためにも、

わたしの体から少しでも価格物質を減らしたいし。


”生まれながらにして、化学物質で汚染されている赤ちゃん” 

これはわたしにはかなりの衝撃でした。


わすれがちな、調味料も化学調味料はやめないとですね。


あれこれ排除すると、冷蔵庫が結構すっきりします。


洗濯は重曹と過炭酸ナトリウムとお酢で、とってもいいです! 

作られた匂いが苦手なので、この無臭がとてもいい!

エッセンシャルオイルを数的たらしてお洗濯で、時々天然の香りはいいかも。

でも、オーガニックのエッセンシャルオイルはちょっと高いので、いつか。笑


食器洗い時も、汚れの少ないもの、油汚れではないものは、洗剤なしでまず洗う。

洗剤の量も気持ち少なめに出すようにして、水質汚染を気にしてみたり。


意気込んでやってみたことも、今では当たり前に。

自分たちの体だけじゃなく、地球のことだって、子供たちの未来のためにも考えないとね。


関係ございませんが、

e0153088_22145173.jpg

はじめての鯛めしをお鍋で作ってみました。

以前よりもお魚を食べることが増え、はじめて鯛をかってみました。

煮付けよりも、鯛めしにしたい! そういえば、炊飯器で出来るって言ってた!

帰ったら、炊飯器なんかにぜんぜんおさまらないこと判明。

ココットでやったる! 

鯛はオーブンでグリル焼きをし、ご飯は洗って水気を切り、

昆布で出汁をとった汁に、醤油とお酒をたして、ネギとにんじんを細長く切り、

すべてお鍋にいれて、蓋して、沸騰てから12分、火をとめ15分蒸らす。

いやーお米のお焦げまでおいしくいただきました!!!

ちょっと鯛にハマりそうです。





読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
お肉を食べる回数を減らすことも大事!  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
今晩何にしよう  
[PR]
by junjun0625 | 2013-01-08 22:23 | Bio オーガニックライフ