やっぱり鶏肉が好き

junjun0625.exblog.jp

<   2013年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

愛されてる~

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで

これを読んだ友人に、”自分で言うな”と言われそうですが、

実際、そう感じちゃって、でも、こっぱずかしくて言えなかった自分に、

そういう素直な感情を伝えなきゃー、と自分にお説教する自分がいたり。


って、何を言ってますの?ってな。

はい、自分、誕生日でして、親が帰った後で、たまっていた仕事もあって、

今年はお誕生日会スルーかなぁと。

って、この歳になっても自分の誕生日会するんかい!って思いますよね。笑

フランスは、自分のお祝い事は、自分でオーガナイズして、ゲストを招待するんです。

自分の好きなもので、自分の好きな人たちと過ごす。


この街に来て、一年が経ったところ。

去年は知り合ったばかりでも、誕生日と聞いたら、駆けつけてくれたなぁ。

月曜でケーキ屋サンがしまっていて、スーパーのケーキになってしまったんだったなぁ。


で、日曜の夕方に”火曜か水曜にお祝いしようかと”とお知らせメールしたら、

両家族ともに断られた!

タイミングが悪い時もあるわな。準備しなくて済んだわ~。とお気楽でいたんですわ。

かといって、週末にやらない?っていうほど、今年は盛り上がっておらず。

お祝いするほうが好きなんだろうなぁ、きっと。

娘の10月、主人の11月は張りきれるもの。


水曜、用事がありそうだからと、公園に行くのも誘わずに出かけたり。

すると夕方に、”これからお誕生日会に行くのに、プレゼントに洋服作ってるんだけど”と電話。

しかも、切羽つまりまくってる! ヘルプということで、手ぶらで友人宅へダッシュ!

インターホンも、いつもなら”あけまーす”と一言あるのに、今日はない!

こりゃー相当焦ってるな、と階段もダッシュ!

で、ノックしたら、扉開いた~

って、真っ暗! ってローソク!?

”やられた~!!!” と腰が抜けました。笑

そして、もう一人の友人も隠れてました~!!!笑

あーファビアンたち連れてきてないよ~と思ったのもつかの間。

ピンポーン。笑

なになになになに。

計画的犯行じゃないですかー!


親が来る前に、私が今年はひっそりこっそりやろうかな、と言っていたようで、

それからMちゃん、ずーっとあれこれ考えてくれていたそうで!!!

しかも、私のお誘いメールを断らせるために、もう一人の友人と口車を合わせて、と、

騙しているのが辛くて、顔もあわせないようにしてた、と。笑

小心者のMちゃん、大成功ですよ~

って、そんな私のために~、お料理もケーキも準備してくれてて!!!

主人と一日中あれこれメールで作戦を練っていたようで、もうっ!!!


正直、これを主人にやられてたら、と思うと、ちょっと嫌。

なんせ、花を男性から貰うのが嫌で、女友達から貰うのはすっごくうれしい!笑

という、へそ曲がりな私なもので、

サプライズが好き☆っていう女心がまったく理解出来なかった私。


人生でお初かな、こんなサプライズ!!!

なにより、女友達だったからこそだ~、すんごくうれしかったのです!

迫真に迫った電話での演技、本当に録音したかった!!!笑


おいしいご飯を仲良しさんたちでいただくことの最高の至福。

本当にありがとう!!!!!


e0153088_21343148.jpg

おうちでとれた野菜やお手製のシロップなど!ロバのお乳の石けん!も。

素敵な素敵な詰め合わせのプレゼントをいただきました!

ミントは食後にみんなでミントティーでいただいて。


Mちゃんは、自分で自分のお祝いを準備するっていうのに違和感がある、と。

私はすっかりその習慣になれてしまったのと、それを気に入っているせいか、

そうか、違和感かぁ。。。と。 

でも、お祝いしてもらうって、いいね!笑

このMちゃん夫婦はお誕生日は4日違いなので、まとめてお祝いだ。

でも、お祝いされるのがイヤ、とのことなので、二次会を提案してみました。笑


私はお祝い事が大好きなので、このお二人の二次会が楽しみなのです。笑


e0153088_2134261.jpg

子供たち三人、試作パンをがっついているところ。


e0153088_21341567.jpg

この二人、いつか親の愚痴とかを言い合う日がくるんだろうなぁ。笑

ちなみに、りおなが着ているブルーのトップスは、去年ワンピースで着ていました。

丈はすっかりトップス。 

袖ぐり、襟ぐりも大丈夫。バストはゆとりがしっかりはいっているので、ぜんぜん平気。

アイテム変更で長く?着れる。 来年はどうかなぁ??


Le Viganにお住まいの日仏ファミリーのみなさん。

みなさんの愛(笑)のおかげで、32歳、幸先のいいスタートになりました!

ありがとうございました!

日本語じゃ言えないけど、Gros gros gros bisou à vous.






読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-06-28 22:07 | fête お祝い

おいしいお茶

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで

今回両親が来る時に、日本のお茶を持ってきてもらいました。

緑茶 なるものはこっちでも売っているのですが、

ほうじ茶が飲みたかったので、自分でネットで検索。

オーガニックのお茶がどうしても欲しかったから。


あれこれ見て、ここのお茶飲んでみたい!と思ったお茶に決定。


自然のわ研究会の杉本園さんにて購入いたしました。

e0153088_1903314.jpg


私が選んだのは ”ほうじ玄米茶”。

自然栽培と有機栽培のそれぞれを買ってみました。

玄米が入ることで、本当に香ばしいお茶。

なにより、安心して飲める事が何よりうれしい。


一緒に同封されていたものを読んでみたら、

やはり放射線などでご苦労されていたようで、安全第一で2トンも処分されたとか。

すでに20年目だそうです、無農薬に移行されてから!

茶畑は静岡のお茶処、牧之原台地で、周りは山に囲まれた畑だそうで、

周りの畑が使用する農薬が飛んでくることもないそうです!

この周りの方の農薬って、案外大事なことなんですよね。

化学肥料&農薬で育った作物の種が飛んできてしまうこともあるそうですから。


そして、読んでいくと、あら!

e0153088_190242.jpg

たまたま買ってみた本に出ていた方でした!

この本、パリに行ったとき、ブックオフで気になったので買ったもの。

確か10年ほど前?の発行だったような気がするけど、

10年程度で大きな変化が見られるとは思わないと思い買ったのです。

いやはや、知らないって怖いなぁ。こんなもの、子供に食べさせたくないなぁ。

と、読者を怖がらせるだけでなく、

じゃぁどういうもの選べばいいの?という事も記してある一冊です。

一家の食を握る立場として、大事なことだな、と。


そして、楽天を通じての購入だったのですが、

きちんと作り手さんから連絡が来たので、びっくり!!!

しかも迅速なんです!


自分も子供服をネット販売をしているので、

迅速な対応から感じる安心感を学びました。


お茶もおいしかったし、莉乙奈もお茶を飲むので、安全なことは何よりうれしい。

次は違うお茶を購入してみよう、もちろん、杉本園さんで!!! 


信頼出来るお茶屋さんみ~つけた!





読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-06-25 19:17 | Bio オーガニックライフ

ピクニック

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで

友人宅のひろ~いお庭でのピクニックのお誘い☆

e0153088_2242819.jpg

子供+うさぎ


e0153088_22415819.jpg



パリ時代は、わーわー、ぎゃーぎゃーと同世代で楽しんでいたけれど、

今は年齢さまざま、ファミリーでの集まりになり、落ち着いた感じ。

あ、もちろん、子供たちはわーわー、ぎゃーぎゃー。笑

この日、お宅に向かう途中に大コケした莉乙奈。

それもそのはず、靴が左右逆だった!!!!!汗

両膝、なかなかのすりむき具合で、血もだーらりんちょ。

靴の履き間違いに気づいてあげれてたら、こんな痛い思いしかなったよねぇ。。。と反省。

消毒してもらい、大きなバンソコを張ってもらっても、”いーたーいー”。

傷をかばうのか、歩き方がゴリラ!!! 

可哀想だったけど笑ってしまい、

しまいにゃぁ、こうやって歩いたら太股のエクササイズ!なんて言ってました。

薄情な親だなぁ。


e0153088_22415124.jpg

やっぱりお外は気持ちがいい!


バーベキューで焼くお肉は本当においしい!!! 


食後は卓球やらゲートボール(みたいな)やら。

e0153088_22414395.jpg



e0153088_22413625.jpg

もちろんうさぎも一緒☆


姿を消したかと思うと、さささっと素敵なお心遣いをしてくれている彼女。

先輩に対して”彼女”とは失礼きわまりないですね。汗 すんまそん。


e0153088_22412877.jpg

お水を用意してくれたり!

丁寧に暮らす。

そのお手本そのものなこちらの家族。


スポーツの後は、お部屋に上がって、ちょっと休息。

採れたえんどう豆をみんなでむいて、お土産にいただいたり。

その間、男性陣は、中学生の息子っちの携帯、どれがいいか、とあれこれ検索。


同じ日仏家族三組の中で私は末っ子になる。

フランスに来てから、基本、いつも末っ子な感じ。

ここでは、人として、家族、生活、考えなどなど、いろんな在り方を教えてくれるみんな。

みんなが自然体で、みんなが素直で、素敵だなって。

この街にスーッと溶け込めたのも、彼らのおかげなんだと思う、今日このごろ。








読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-06-24 22:39 | quotidien 日々のこと

ローカルマネー

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで

今週末は仕事をしよう、と思っていたものの。。。

仕事は少しにして、休息週末に変更いたしました。


そんな時は、ブログを。 

マメに書いていたのに、書かなくなってしまったので。汗


両親との旅行日記はおいおい。笑


で、現在、この街でもローカルマネーを!と立ち上がった友人から頼まれて、

何を、どこで、いくらで買ったか。そして、オーガニックか否か。 

両親が帰ってから、普段の生活に戻ってから書き始めました。

e0153088_527789.jpg



ローカルマネー、世界の一部?で行われているのですが、

フランスなら、ユーロとは別のお金で、お買い物をすると。

ローカルなので、地域活性化ですね。

自分の住む街には、小さなお店がいっぱいあると思います。

八百屋さん、魚屋さん、お肉屋さん、文房具屋さん、などなど。。。

でも、価格はすべて売っているスーパーの方が安いので、

お客さんはどんどんそっちへ流れてしまうわけです。

なので、ローカルなお店を盛り上げるためにも、

外貨に左右されないお金”ローカルマネー”を使って、お買い物しようと。

って簡単に言ってしまえば、そんな感じかな?汗

実は奥が深くって、理解しきれていないのです、私。

でも、理屈はよく分かる。

パン屋を営む友人は、スーパーでパンを買われては、自分は困ってしまう、と。

すべてのお店に当てはまることですよね。

スーパーで売られていて、値段が低いのって、卸値を叩き上げているってこと。

もちろん、大量購入をするから、という前提があるとはいえ、

作り手にとっては、その仕事の価値を下げられていると言ってもいい。

かといって、小売店は単価が(スーパーに比べて)高い。

あれもこれも、すべてを小売店で買うとなると、今までの生活費の二倍なんてちょろい。

でも、”安いから買う”という生活の見直しになる。

なので、正直言って、100パーセントローカルな店でお買い物なんて無理です、私。

もちろん、それが出来る位の収入があれば喜んでするのだけれど。

人様のためにお金使って、貯金が出来なくなっては意味がない。

なので、出来る範囲で。


例えば、卵。 

オーガニックの卵10個で3ユーロ50くらいのをスーパーで買っていました。

昔は1ユーロくらいのを買っていたので、軽く三倍でっせ。

で、スーパーではなく、マルシェで個人販売している方のを本日から購入。

6個で2ユーロ50。

一個35サンチームから40サンチームに。 

主人に”そんなにお菓子をつくらなければいいだけだ”と言われ、確かに!と。笑

かと言って、市販のお菓子も買わないようにしているし。

一週間での消費に無駄を無くせばいいだけの事なんですよね。


自転車も、お下がりが結構ポンコツになってしまい、

両親がいる間に、莉乙奈が乗れるようになったことを見せたら、

ペダルがポロっと落ちる、落ちる。笑

ペダルの位置も、ちょっと真下すぎて漕ぎにくそうだ。と。

”自転車買ってやろう!”となり、スーパーで見かけたよな、と行ってみたのですが、

父が”もっと丈夫なやつがいい”ということで却下。

そばにある自転車屋さんに行くと、ちょうどいいサイズがなく、しかもすべて中古。

中古でもいいのだけれど、このボロさでこの値段っすか?感が。。。汗

主人がカタログがあるから、ってことで、見てきました。

キティちゃんを欲しがっていたけれど、カタログにはなく、白とピンクに決定。

自転車屋さんが、

”前はキティちゃん売ってたけど、スーパー仕様で壊れやすいから扱わないことにした”と。

これを聞いて、プロが言うんだから、そうなんだろうなぁ。父は正しかった!

ついつい、ちょっとでも安く買えれば、と思ってしまうけれど、

安いにはその理由があるわけで。 

今回は両親からのプレゼントということで、新品をオーダーしてきました。

主人もローカルマネーに意欲的で、地域のお店で買おう!と。


ローカルマネー取扱い店でローカルマネーを使うことができる。

いつから始動するかな。

簡単なことじゃないけれど、友人が頑張っているので、応援していこうと思います!


今日の土曜のマルシェ、最近は外出続きで、ちょっと久々でした!

莉乙奈がムールを見て、”食べたい~”と言うことで、ランチはムールに。

e0153088_526523.jpg

私は食べないので、主人が調理します。


かわいい顔して~と言ったら

e0153088_527111.jpg

こちら。


今後もローカルマネーの動きをレポートしていきたいと思います。

興味ないよねぇー。笑





読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-06-23 06:08 | quotidien 日々のこと

Fête de la musique 音楽祭り

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで

昨日は、フランス全国でFête de la musiqueが開催されました。

アマチュアからプロまで、どこでも音楽を奏でることが出来る日です。

莉乙奈の学校でも、学校のあと、親たちがおやつを持参してみんなでおやつ。


e0153088_23424184.jpg

おぱんつ見えてます。。。すいまへん。汗


e0153088_23423570.jpg

クラスメートたち。 


おやつのあと、おトイレ&手洗いして、歌の発表会をする場所へ移動!


莉乙奈はがっつり発表会前、学校を休んでいたのでどうなるかなぁ。。。


e0153088_23422873.jpg


クリスマス同様でしたが、結構観客席が埋まっていなかったです。

なにやら、ウィルス性の風邪?がはやっているようで、欠席が多かったそう。


e0153088_234217100.jpg

歌の最中はお静かに!をとにかく強調する校長先生。


最初に年初さん。 ここ、ビデオを撮っていたので、写真ありまへん。

e0153088_23421369.jpg



三曲歌ってくれました。

Le clown tout rouge
Mes p'tites mains 
Ecoute voir

日頃歌っている曲のお披露目、ってな感じだったので、歌える曲もありました。

はっきりと発音出来ていなかった歌詞も、みんなの歌を聞いて、

私が、あぁ~!!と納得したり。笑

落ち着きのない子、泣き出す子、ぼーっとしている子、率先して歌っている子。

見ているだけでおもしろい!


e0153088_2342470.jpg

おつかれさーん!


e0153088_23415224.jpg

肩車されてご機嫌だす。


その後、いつもの友人とカフェへ。 祭りの日はタパスが出ると!

お天気もいいし、子供たちも頑張ったし、一杯いきますかぁ~

夏はモナコといって、ビールのシロップ割りがおいしい。

カフェにはクラスメートたちの親子連れがちらほら。

そのうち、PTAのボスと秘書家族やクラスメートも一緒に飲むことに。

そこで、莉乙奈は生まれて初めての、お誕生日会の招待状をいただきました!

ボスの息子くんは年長さんなんだけど、PTAの集まりで子供同士で遊ぶことが何度かあり、

”Petite Océane(小さい方のオセアン)も誘う”と言ってくれたそうです。

彼のクラスメートに同じ名前のオセアンがいるので、

莉乙奈のことは”プチ”をつけて区別して呼んでくれているそうです。

そうそう、娘は二つ名前があって、ちゃんと娘は使い分けれています。

使い分けれているというか、理解しているというか、分かっているというか。笑

フランス人の間ではオセアン。 日本人の間ではりおな。

フランスに戻ってからオセアンと呼ばれることが多くなったため、

本人は自分を”オセアン”と言うことが多いですが、”りおな”とも言っています。

”Merci"と言えば、”De rien”と応えるし、

”ありがとう”と言えば、”どういたしまして”と応える。

フランス語と日本語の使い分けが出来始めてきました。

学校でも、クラスメートや先生に日本語で話しかけることはなくなったそう。笑

でも、私が迎えにいけば、基本、日本語で話してきます。

スローペース、まだ年齢レベルには追いついていないけれど、いい感じです。


e0153088_23414769.jpg

ミュージシャンのママのダーリンの息子っち(右)。

の演奏を聴きにきました。

e0153088_23414246.jpg

その間、クラスメートと一緒に遊んでいました。

この子、朝のお別れ時、未だに泣いているそう。笑


e0153088_23413761.jpg

それでもやっぱり男の子! やんちゃですわ~


何やかんやと21時。 

去年はあちこちにミュージシャンがいたので、賑やかだった!!!

うちの大家さんがプロのミュージシャンで、プロデュースなどしているそうで、

その彼と役所のお姉ちゃんが去年はオーガナイズをしたのだけれど、

役所のお姉さんと何やら面倒な事があったようで、ならもうやらないと。

で、その結果、今年はレベル低かった~、静かだった~。笑

去年は寝たくてもうるさかったのに、今年は問題なしでした。

まぁ、こんな年があってもいいでしょう。 って、来年もこんなもん??泣


日本にはない行事。

フランスに来るとき、音楽好きなら、六月下旬に金曜を予定に入れるといいかもしれません!





読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-06-23 00:31 | école 学校

Avignon アビニヨン旅行2

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで 

翌日は前日の観光電車?でよかった、法王庁の裏の高台?へ。

e0153088_340277.jpg

ごきげーん!! 


e0153088_3402063.jpg

見晴らしのいいところへ。


e0153088_3401317.jpg

橋はもっとながーく橋は続いていたそうです。ほんの一部のみ残っている。


そして、渡し船があったので、船に乗って対岸へ。

e0153088_340669.jpg

フランスで一番流れの早い川だそう。


e0153088_3395998.jpg

お天気にも恵まれていました。(母が晴れ女らしい)

大通りに出てバスに乗って移動。

市場もあって、おやつにオーガニックのバナナとりんごを買って。

オーガニックなので、そのままりんごは食べられる!

e0153088_3395379.jpg

この小さな街の城塞へ。 なんだこのポーズは!汗


e0153088_3394576.jpg

このそばにアーモンドの木がありました。

私も主人のママに教えてもらって最近知ったアーモンドの木。

実が落ちているので、それを割ったりして。

ちょっと食べてみたら、にがーい!!!汗 

植木に興味があるようで、あれこれ言ってる両親。 

植物も見つければ、種が獲れれば獲ったりしていた父。


レストランも比較的外れなしでおいしかったです!

入ったレストランのおトイレはどこも比較的綺麗でした。


その後またバスに乗って中心地へ。

両親は散歩へ。 私たちはあそこへ。 (携帯を渡してあったので安心して別行動)


e0153088_3393574.jpg

今日は馬~☆ 


e0153088_339265.jpg

がっつり笑顔☆


アイスを食べて、もう一回馬乗り~

e0153088_339194.jpg

馬の真似して”ヒヒィ~”と言っているところ。


両親たちとの合流待ちをしている間、

このメリーゴーランドのそばの日陰でお煎餅をボリボリしていた私たち。

お隣にいたおばちゃんにお煎餅を勧める莉乙奈。笑

醤油味、は比較的受け入れてもらえるようです。

そして、お礼に”うちの孫と乗っておいで~”とチケットもらっちゃいました。

e0153088_3391285.jpg


”一人よりも一緒に乗れるほうがうれしいしね!”とおばあちゃま。

ありがたい。


バルセロナでも、電車待ちの時に、

ホームを歩く人に向かって”ここ座って”と手で合図する莉乙奈。

誰も座ってくれなくって、笑い転げる私たち。

その隙に男性一名着席!

すると、スリスリっと、その男性にすり寄る莉乙奈。

そして、キティちゃんのカバンを見せてかわいいでしょ~と話かける。

男性苦笑いしつつも、意外と付き合ってくれる!!!

彼女はフランス語で。 彼はスペイン語で。笑

ほんの数十秒だったけど、ターゲットにされた彼を誰もフォローしない私たち。笑

電車に乗るときに、お礼を言いました。笑


人懐っこいというのか、社交的というのか。 

私には持ち合わせない一面なので、毎回関心してしまう。

何人の人に”私のキティちゃん見て~”と迫っていたことでしょう。。。


次、マルセイユへ移動!





読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-06-21 04:03 | voyage 旅行

Avignon アビニヨン旅行

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで

家から電車などで行ける範囲ということで

ニームまでバスで出て、そこから電車で30分でアビニヨンへ。


e0153088_3175171.jpg

これこれ、♪おどろ~おどろ~ の橋です。

実際は橋の上ではなく、橋の下で踊っていたそうです。

小さい街だけど、音声ガイドが大きな場所にはあり、

じっくり歴史を知ることが出来て、なかなかよかったです!


e0153088_3174463.jpg

橋では、もちろん音楽が流れるので、それを何度もリピートして聞いている人一名。


e0153088_3174192.jpg

”痛いよー!泣” と訴えているところ。

ここに小さな塔みたいなのがあって、その中に。。。なんと鳩の死骸が。

とっさに莉乙奈の目を覆って脱出したのですが、みちゃったようです・・・


e0153088_3173564.jpg

でも、また音楽を聞いて歌って、すっかり忘れている様子。


ランチでは、みんなサラダを注文。

e0153088_3172984.jpg

近くにいた赤ちゃん連れの家族のところに遊びに行く莉乙奈。

e0153088_3172398.jpg

そして、そちらの家族の一員に???笑

たまたま食後、同じ法王庁への見学が一緒だったのです。

お互いに手を取り合って遊んでしまうため、ゆっくり見て回れず。

しかも、あちらの家族は断念して”さようなら~”と。。。 悪いことしちゃったなぁ。。。

e0153088_3171720.jpg

その後はおとなしく???


e0153088_3171086.jpg

見て回れました。確か。笑


e0153088_31744.jpg

かわいい顔してくれたらいいのになぁ~


その後は、街をぐるっと回ってオーディオで説明が聞ける電車?に乗りました。

e0153088_3165553.jpg


ここでも日本語があり、ほほ~と。

初日にこういうのに乗って、ここ来たいね、とか選ぶのもありですね。


各地で恒例のアレにも乗りました。

e0153088_3164998.jpg

本当にうちの街にくるやつよりキラビヤカすぎる。。。


e0153088_3164214.jpg

ここでいいの?っていうほど、地味なのをチョイス。


そのあと、またもやいました!

e0153088_3163682.jpg

そして、一緒にやらせてもらいました!

うまく出来ないし、出来てもすぐに割られてしまうので、

空に舞う大きなシャボン玉なんてみれませんでした。笑


一日目はこんな感じでした~





読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-06-21 03:37 | voyage 旅行

バルセロナ、泣けちゃう話。

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで

翌日は宿泊先から徒歩15分のグエル公園へ。

朝10時の開園なので、人が多かった!!!

e0153088_22161389.jpg



e0153088_22163196.jpg

この公園のシンボル的存在。 

ガウディは専門時代にデザインの授業の課題になり、

”憧れ~”なのではなくって、なんか勝手にちょぴり身近な存在。

世界中の人を魅了する、彼の創造性は、本当に言葉ではあらわせない。


でも、小さな子供を魅了するのは、”砂”だったりする。。。

e0153088_22133173.jpg

公園だよ! で連れてこられて、何もなくって、砂を見つけて大喜びよ!

娘のすごいところは、社交的なところ。

オープンな雰囲気が出ているのか、子供が寄ってくる事が時々ある。

今日が学校に行ったんだけど、お姉ちゃんたちに”オセア~ン”と呼ばれていて、

お前アイドルみたいだなぁ~と思わず言ってしまったほど。


この後、大きな市場に出かけ、そこにあるスタンドで食べようと思ったら、

五人分の席なんてみつかりゃしない!

結局、オーガニックのいろいろ料理の詰め合わせで立ち食いに。

これは両親に悪いことしましたわ。

あれだけ歩いて、座ってビール飲んでご飯したかっただろうに。。。

りおなもお疲れモードになり、お家帰る。と。

で、両親はサクラダファミリア行ってくる~と、別行動。

主人が、”ホテルで合流して、夜ご飯行きましょう!”と行ったのだけれど。。。

ホテルに14時には着いて、ゴロゴロして、16時、17時。。。

そんなに時間かかるかなぁ~。

18時、19時。。。 

絶対おかしい。


最初は自分たち、待ってるばかりでどこも行けないじゃん!と思うのもつかの間、

17時を過ぎたあたりから、私はもう、心中穏やかでなくなり。

いや、ファビアンの夜ご飯行きましょうってことは、夜ご飯の時間まで遊んでくるつもりだ!

と自分に言い聞かせ。 

19時過ぎても・・・ 

誰かが家にいないと困るので、主人とりおなでテイクアウトのピザ屋さんに。

近くに小さな、モダンなピザレストランがあったのです。(薪の釜焼きでした!)

二人で、まだ??と言い合い、時々テラスにでて、ひょっこり現れないかみて。

ご飯食べて、主人は警察に。

怪我していれば、きっと何か情報があるだろうし。と。

20時半ごろにはりおなを寝かせて、私はひたすら待機。。。

テラスとソファーを行ったり来たり。

22時半すぎに主人から電話がきて、まだ??と。

彼も”ここの警察署はそういう件は扱っていない”とたらい回しになっていて。

その電話が切れた瞬間、ピンポーン。23時にほど近かったかな。。。

サマータイムになれていない事の恐ろしいことは、時間の感覚はパーになること。

観光バスで市内をあちこち堪能していたそうで、

ご飯も忘れて、楽しんでいたそうです。泣

暗くなりだして、しまった!!!と思って帰ってきたと。

こっちはくそ心配して、主人は警察に行っている状況に、

母は悪いことしたねぇ~、といいつつ、

どこ行ったの?と聞けばちょっと盛り上がってしまう。笑

”自分たちで動けるなら、うちらいらないじゃん!”と思わず言ってしまったら、

父は”日本に帰る”と怒ってしまい、ダンマリ。ムスっとしてますよ。

とにかく無事でよかったから、いいんだけど。。。

こっちは、最悪のケースってなんだ? こういうケースだったらどうすればいい?

とあれこれ不安な中過ごした5時間。

ファビアンの夜ご飯行きましょう!は、全然記憶になかったようで。

それでも、すまん!の一言くらい。。。 と思いましたね。

でも、自分も、自分に非があるのに謝れない性格は父譲りだと確信しましたね。笑

もちろん、ファビアンには謝ってましたけど。

母なんて、扉が開く音に、すんごい反射神経で立ち上がりましたしね!!!

これは、密かに、母の運動神経のすごかった形跡を垣間見ました。笑

ということで、人生で一番不安におとしめられた日でした。


携帯電話に頼りすぎる日々。 

使えないとこうなるんですね。

ちょっとした言葉でも、お互い自分にいいように解釈してしまう。

ゴカイが生じやすいもの。 

実は公園でも、りおなのトイレで、5人が三つに別れてしまう場面に遭遇。

もちろん、ここでも聞こえなかった、あそこのことだと思った、

ということで、待ちぼうけの私と、探し回る主人・・・ とで、タイムロス。

確認することの大切さを思い知らされました。

面倒くさがらず、きちんと伝えあわなければ、ですね。


翌日は日曜だったので、違う公園に。

”命の源、水”をテーマにしたイベントが行われていました!

e0153088_2213474.jpg


15時にはバルセロナを出るので、また旧市街に戻り、パエリアを食べに!

昼からワイン一本、一人で飲みきってしまいそうな父。 

顔色一切かわりまへん。汗

おいしくランチをいただいて、私はいつも横取りされてしまうアイスをその後堪能。

主人のパパに会いにいく約束に、モンプリエへ出発。

お家でおつまみと食前酒をいただき、旧市街へ繰り出しました。

e0153088_22125462.jpg

不動産屋かい!と思わず突っ込みたくなるほど、建物に詳しい!

パパはおもてなしが好きなんだなぁ~と思うほど、精力的に動いてくれました。

それでも、体力が衰えているとのことで、最近は腰が痛いと。

夜はレストランに主人の妹たちも合流でリヨン料理をいただきました。

テラス席、予約でいっぱい!

パパは粘る粘る。 で、テラス席に着席。笑

で、10人位のご予約様到着。

なんと、フランスで初めてのゲイカップルの結婚をした方たちのグループでした。

私には誰と誰がその記念すべき第一号なのかも分からずでしたが、

そこから、ゲイの結婚はどう思いますか?の質問を両親にふっかけたパパ。笑

こちらのカップルは、この街の役所で結婚をし、

そのサインに世界中の方700人も出席したそうです。

ラジオで、”日本からも出席されます”と言っていて、何をしに?と思いました。笑

だって、ゲイの結婚など、程遠い世界じゃないですか、日本なんて。

こちらはゲイの結婚、養子縁組問題など、法律はOKになっものの、

反対!と言って、マニフェストする人たちがまだまだいる。

すべての事にメリット、デメリットがあるもの。

私はこの法律がうまく行けばいいな、と思う。 心配はしていない。

ただ、悪用されないことを願うばかり。


リヨンは美食の街。 ここでの盛り付けも思わず、おー!と。

カジュアルな感じなのに、ちゃんとしている。 

いつかリヨン(乗り換えで立ち寄ったことがあるんだけど)で美食にふれてみたい。


明日からは、アヴィニヨンとマルセイユへ3泊4日の旅に。

主人を置いて、四人で行ってきます。

本日、両親はバスでニームへ二人で!行っております。

あ、国内なので、両親にはプりぺード携帯を持たせました。笑




読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-06-04 23:07 | voyage 旅行

おじいちゃん&おばあちゃん in France!!!




シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで

母は渡仏4度目、父は3度目ということで、新鮮味まったくなしですが、

母は娘が外国にいれば、”旅行に行けるし~!”なノリなため、

国際結婚もスムーズでした。 (それが理由じゃないだろうけど。笑)


ここは地方なので、パリの国際空港から違う飛行機に乗り換え。

乗り継ぎに5時間。。。 あっという間だったそうです。


空港へのお迎えは家族みんなで!

e0153088_2158916.jpg


ご対面時の写真、ありまへーん。笑


お昼前についたので、そのまま自宅へ。

ランチをして、お散歩へ。

e0153088_2158277.jpg



翌日は早速バルセロナへ移動。

車で休憩ありで4時間~4時間半。

最初の一時間は山道!!!汗 どこに行くにも山道を通らないと行けないのです。


宿泊はアパート(式のホテル?)。 2部屋の寝室とキッチンにサロンにバスルーム。

場所も中心まで地下鉄で4つほどで、なかなかよかったです!

ただ、窓が二重窓ではなかったので、夜中のゴミ回収車などの音がひどかったです。

それ意外は文句なし! とっても綺麗で、快適でした。


e0153088_21584762.jpg

雨と言われていたのに、晴天!!! 

旧市街と港をブラブラ。

e0153088_2158391.jpg

教会の入り口前で大きなシャボン玉をやっていたお兄さん発見!

りおな洋服ビショビショに。。。笑

その間、教会の中を見てきました。 中庭にアヒルとかいるところです。

え?名前?? うーん、バルセロナ三度目の私ですが、覚えてません。笑

マリアなんちゃらかな。すいません。。。

e0153088_2214961.jpg

お昼が15時頃だったので、夜はタパスでおつまみ。

かといって、日本の居酒屋のようにちょこちょこたくさん頼むと、エラい代金になります。笑

とっても感じのいい、小綺麗なところで、おいしかったです!

おトイレも綺麗で、さすが女性スタッフ多し! 

e0153088_21582636.jpg

帰りの地下鉄にて。 なぜかファビアン、この笑顔。


スペインはオーガニックものをたくさん作っているのに、

ぜんぜんお店が見当たらない!

なんと、輸出してしまうため、本国での販売は少ないそう。。。

がっくし。 これも楽しみにしていたんだけどなぁ。

そういえば、タパスを食べたところに、オーガニックジュースはありました!


バルセロナ、泣けちゃうお話が続きます。




読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ
  

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2013-06-04 22:11 | voyage 旅行