やっぱり鶏肉が好き

junjun0625.exblog.jp

今年最初のフランス伝統行事

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで

一月第一週の日曜日(もしそれが一日だったらその次の週の日曜)に

Galette des rois (ガレット デ ロワ) 王様のガレット という名のケーキを

みんなでいただく日なんです。


クリスマスが終わり、年越しが終わると、

スーパーではこのガレットが一早く置かれます。

スーパーを季節や行事の先取りで、面白いですね。


今年はさぁ、どうする? 作ってみる?? やっぱり、ケーキ屋さんで買う?

作るって言ってもねぇ、一度も作ったことないしねぇ。

却下。笑

日曜はお店が閉まっているので、土曜の悪天候の中、

クロワッサンなども売っている普通のパン屋さんに行き、物色。

うーん。。。 どうする? 

いつものBIO屋さんにも置いてあったって言ってたし。。。

ちなみに、ここのパン屋さんで6~8人サイズで12ユーロでした。

結局、パン屋さんでは、朝食用にViennoiserie(ヴィエノワズリー) だけを購入。

Viennoiserieとは、菓子パンのことです。クロワッサンやパンオウショコラなど。

で、BIO屋さんに、残ってるかな???と思いつつ行ってみると、まだありました!

クラシックなGaletteの中身は、アーモンドプードル入りで、

パイ生地にサンドされているので、結構脂っこい。笑

こちらは約16ユーロでした。 


近所のお友達家族を呼んで、一緒にいただきました!


e0153088_4402239.jpg

一番年下の子がテーブルの下に入って、このパーツは?に「誰だれ~」というのです。


ガレットを切りわけている時点で、中に隠されているフェーブ(陶器の人形)に当たることも。


e0153088_4401292.jpg

あ、ボンボン(飴ちゃん)が入ってるー! と莉乙奈。笑


もちろん、チビにこのフェーブが行くように配り、王冠をゲットする、お決まりな結末。笑


e0153088_440314.jpg

みてみてー!!


たぶん、今まで実際に食べたもので、入っていたフェーブで一番綺麗なフェーブでした!!


e0153088_4395634.jpg

この美しい色合いと配置が、とっても綺麗な鶏さん。


実は主人のママがフェーブのコレクションをしていて、すべてを引き継いだ私。笑

今は飾る場所がないのと、莉乙奈がいじって、陶器なので、何個も壊れてしまい。。。

結局、仕舞いました。。。 

でも、大事に保管しているので、いつかね、飾れるといいかな!


友人が持ってきてくれたシードル(リンゴの炭酸アルコール)の栓を抜いた後、

こういう栓があるとき、この家族はパパさんか息子君が針金をいじりだします。


e0153088_4395177.jpg

この日は息子君作。


ガレットの後は、カードゲームを。

この家族と主人の四人で、カードゲームをするんですが、今日は私も。

ルールが全然わからないし、苦手意識のせいで、頭に入らないし。笑

もう半切れになりながらやる私に、きっと、ドン引きしたかな?笑

でも、なんだかんだ言って、面白かったです。



e0153088_4394311.jpg

自分撮り。


最近、カメラでいろいろ撮っている莉乙奈でした。







読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
  
[PR]
by junjun0625 | 2014-01-07 05:09 | fête お祝い