やっぱり鶏肉が好き

junjun0625.exblog.jp

フランス、クレープを食べる日の巻

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております。 

ma boubounette


ご質問やご相談等、お気軽にメール下さい!→atelier.boubounette@gmail.com

facebookもma boubounette のアカウントが出来ました! 
ma boubounette sur facebook


**************************************************************

ということで

2月2日は クリスマスから40日後で、La Chandeleur (ろうそく祝別の日) といって、

聖母マリアの清める日だそうです。

2月は自然が清められ、寒い冬から春へと再生の時期と考えられ、

清めの色、緑のろうそくを灯って、この日を祝うようになったそう。 

そして、なぜにクレープかと言うと、色と形から太陽をイメージさせ、良い天気の再来を示すと。


で、このお祝い。

フランス人も、「な、なにそれ???」というのが実態。

クレープを食べるっていうのは知ってるけど、なんで?って。笑


先週、ママたちと「来週はクレープの日だし、一緒に食べよう!」と言っていて、

昨日、なんの意味だろうと調べておいた私。

フランス人より知っていました。ははははは~!!!笑 

で、ママのダーリンの息子君家族が、ちょっと離れたところに住んでいたけど戻ってきたので、

じゃー、パピーが喜ぶし、みんな誘おうよ!と。

大人8人。子供2人(4歳児と11カ月の赤ちゃん)。


e0153088_5521887.jpg

男性陣率が高いのに、かわいいテーブルセッティング。笑 

トッピングは、定番のチョコレートクリーム、バター、砂糖、ジャム、蜂蜜、レモン汁、生クリーム。

飲み物は、クレープと言ったら、シードル! 

そして、みんなリンゴジュースも持ってきてくれました。笑


私はひたすらクレープを先に焼いておきました。

e0153088_5521325.jpg

1リットルの牛乳で、22枚くらいかな、焼けたの。


みんなが来る前に焼いて、フライパンにお湯を弱火にかけ、その上にお皿を乗せてクレープを保温。


e0153088_552791.jpg

私の横で、食べたいのを我慢している人。


e0153088_552194.jpg

我慢も限界で、変顔するしかなーい!!!泣


さぁ、パピーの末っ子ファミリー到着!!

e0153088_5515620.jpg

子供同士のビズって、本当にかわいい!!


今月中旬で1歳を迎えるS君。

何度か会ったことがあって、いつも、興味津々に接していた莉乙奈。

この日も来ることを知って、とーっても楽しみにしていました。

私たちも、飲み込んじゃうかも?というおもちゃをかたずけたり、

来る前に、モップがけもして、床をきれいにしたり、

莉乙奈に、赤ちゃんがものを口に入れたら取り上げること、などなど、

注意してあげてほしいことをお話しました。

なんせ、一歳直前の莉乙奈を思い出すと、ちょっとハラハラ?だったもので。

実際、まだ歩けなくって、つたい歩きもあまりしなくって、

ハイハイであちこち動き回りつつ、大勢の人に圧倒されていたのか、とてもおとなしい!!

S君ママは、すでに二人目を望んでいるようで、

うんうん、これだったら欲しいって思えるかも!!と思うほど、いい子でした~。

莉乙奈は一歳直前なんて、ぜんぜんお外でも一人で歩けていたし、

チビゴジラというほど、やんちゃだったので、この違いは何なんだー!!ってな。笑


e0153088_5515099.jpg

みんなでクレープの会食スタートです!!


前日の夜、ママたちに他の家族も来るよ!と伝えたら、

ママも15枚ほど、クレープを焼いてきてくれました!!(助かったぁ~)


フランス人に一番人気のトッピングは、

チョコレートソースにバナナ、そして、生クリームです。

私も、生クリーム食べたさに、チョコレートソースでいただきますが(食い意地張ってるので)、

バターにお砂糖が、一番好きです。


パピー(ママのダーリン)から、サプライズがあるんだよ!と。

なんと、夕食に、と、シュークルート(choux croûte )を持ってきてくれていたのです!

やっぱりね☆

彼の息子たちは、彼らが育ったおうちに、今住んでいて、

末っ子君も、家族でこのおうちに戻ってきたのです。

現在、長男カップルが住んでいて、末っ子家族も加わって、きっと大変なこともあるだろうけど、

パパからしたら、子供たちがそばにいるのって、やっぱりうれしいんでしょうね。

そう思って、みんなを誘ったのです。

で、みんなが集まるって聞いたから!!!と、ご飯を作って持ってきてくれたのです。

あいにく、お孫くんのS君とママは、おやつ後のお昼寝に帰ってしまったのですが、

みんなで、おやつと、ディナーを共にできて、とてもうれしそうでした。

e0153088_5514331.jpg

再婚カップルでも、相手の孫も自分の孫のようにかわいがってくれます。


このパピーはドイツ人。

一人目の奥さんとの子どもが、一人はブラジルに、一人は↑ギターを持った息子くん。

なんと、パリで知り合ったのに、奥さんもドイツ人だったと。笑

なので、この息子君、ドイツ生まれ、フランス育ちだけど、

両親の国籍がどちらもフランスじゃないので、ドイツ国籍だとか!

彼の彼女はトリニダード出身だけど、バツイチで、フランス人と結婚していて、

その時に、フランス国籍を取得していて、なんだか、面白いですよね。


e0153088_5513717.jpg

ドクター莉乙奈。 飲み薬を飲ませています。笑

みんな食べ過ぎて、「お腹がぁ~」と言っていたら、

すかさず、お医者さんセットを持ってきた莉乙奈。

何気に人の話をしっかり聞いているんですよね。笑


明日は学校なので、早々に切り上げになってしまったけれど、

主人はサッカーゲームをする相手が戻ってきたし、

莉乙奈も小さなかわいいいとこがうれしいようだし、

なんだか、楽しいことが増えました!


育てるのは大変だけど、兄弟が多いと、こういう未来があるんだなぁって。

腹違いの兄弟でも、とても仲がいい。

家族愛。

これに勝るものはないでしょうね!







読んでくれてありがとう! ついでに↓ポチッ! 励みになります!!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
merci
[PR]
by junjun0625 | 2014-02-03 06:30 | fête お祝い