やっぱり鶏肉が好き

junjun0625.exblog.jp

2009年 09月 09日 ( 1 )

3eme Hopital

 3度目の病院(産院)

と、いうことで、日本式9ヶ月、フランス式8ヶ月の1ヶ月ぶりの検診に
昨日、行ってきました。

前日に毎度のLabo(ラボ)での血液検査を、
今回は病院内にいあるLaboに行けということで、
ぱぱぱっとやってくれました。(待ち時間、見事に0!!!)

そして、病院内のいつものところにいくと、
「あなたのドクターの部屋、移動したの 、人がいるからわかるわよー」
ってことで行ってみると、

「へけー こりゃ待たされるな〜」と思いきや(ってくらい人がいた)、
3部屋ドクターのお部屋があったので、「なんだ〜」

一番最後に来た私が、一番最初に診察でした。
やっぱり予約って最高★笑

そして、エコとラボの結果を見せて、
今回(よく見たら、前回もだったんだけど)は鉄分不足が血液検査で出てました。

「じゃーお薬出しますね」

前回のドクターは代理だったし、適当に済まされた感じだったので、
今回ちゃんとチャックしてもらえたので、一安心。
どのドクターも「??」だと、ここを選んだことを後悔するものね。

そして、心音もばっちり。 腹底?29センチ。子宮口もしっかり閉じていました。
あとは、体重オーバーで「甘いもの、好きなの??」って言われましたね。

「はい、大好きです。」

それでも、ちょーピーク時より2キロ落ちたんだけどな。
ま、この調子で気をつけていきたいと思います。笑 
オーバーはオーバーなにりにね。汗

そして、「じゃー、次回は一ヶ月後に予約とっておいてください」

ってことで、10ヶ月に入っていようが、月1です。笑
問題ない証拠です。

そして、今回処方してもらった鉄分のお薬はこんなん。
e0153088_20395493.jpg


以前、足のむくみが気になっていて処方してもらっていたが、
「まーいいか」ということで忘れていたむくみ防止ソックス。

こちら、姉さんにも「いいよー!!!」ってか、「履いた方がいい」ってことで、
こっちではどこで買える??と思って調べても、
飛行機に長時間乗るときに履くむくみ防止ソックスしか見当たらず。
結局姉さんの「かしたげるー」ってことで、
はるばる日本からやってきました、2足で1万円の靴下が!!!
一度履いたが、履くのがちょー大変!!!!!
履いた後も、「あーなんか締め付けられてる感じがするー」
ってほど、すごい一品。 こんなにすごいとは思わなかった。。。
が、足が大きいし、外反母趾でお母さん指が突き出てて、穴があきやすい。
う〜ん、ちょっと履き続けるには心配だ。。。と恐ろしくなった私。
だって、一足5000円でっせー!!!
で、「そういえば、処方箋があったにゃー」と。

薬局屋さんに鉄分のお薬ついでに買ってみるか。ということでこちら。
e0153088_20462578.jpg


ドクターは女性なんだけど、さすが!!??
膝丈と、モモ丈までの2タイプ、処方してくれてました。
足首とふくらはぎの寸法を測ってもらい、
膝までの長さ、股までの長さを測ってもらって、
「何色がいいですか??」ってことで、黒をチョイス。
ストックがあって、お店の人も、「ホッ」。笑
膝丈で39、50ユーロ。 モモ丈で58、28ユーロなり〜。

「たっけー!!」

やっぱり、高いのね。。。 一応医療ものなんでね。
SS(国民保険)でカバーされる値段は決まっているようで、
箱に記入されていて、22、40ユーロと、29、78ユーロ。
私のもってるミチュエルでのカバーは不可だったようで、
最終的には約半額の45ユーロほどの支払いでした。
それでもたっかー。

早速、本日から履いてみてます。
履く時にゴム手袋をしたほうが履きやすい。と言われたので、
掃除コーナーでお買いげしておいて。
「ほーなるほど、確かに引っぱりやすい。」
それでも、あと1ヶ月後?には自分では履けないな。

履き心地はといいますと、
まー窮屈な感じが引き締められてるか。って感じかな。
姉さんの靴下は、見た目からして、引き締め効果が模様に出てた分、
しっかり「ぎゅっと感」、強かったかな。 
こっちの私が購入したものは、見た目普通のハイソックスなので、
今日、一緒に赤ちゃん用品を買いに連れて行ってくれた友達には、
「あ、その靴下、むくみ防止のやつ?? 不細工じゃないねー!!」ってことで、
彼女が履いていたやつは、「おばあちゃん用みたい」だったそうな。。。
彼女はパンツスタイルが多いので気づかなかったけど。

産後直後まではお世話になるでしょう、この靴下。
大事に履きたいと思います。


さて、今日一緒に友達とお買い物に行ったのは、
病院から渡されていたリストで不明なことがあって、
彼女に聞いたら、「じゃー一緒にいきましょう★」ってことで、
早速彼女の娘っちエノハちゃんとお迎えに来てくれていってきました。
本当にフレンチガールで、気が強い!!
はっきりものを言うも、「おいおいそれは言わなくっても」と
言いたくなるほど、直接的だが、むちゃくちゃ親切。
初めてあった当時は私は全然フランス語「???」だったので、
一言も口を聞いてくれない(ってイメージがあるだけなんだけど。笑)程だったが、
今はそのオープンな彼女からあれこれ学んでいる。 
ありがたい存在だわ。 たまに「もーお節介なんだから」って思うけど。笑

そんな彼女の手助けにより、見つけられなかった赤ちゃん用タオル!笑
をやっとこさ購入出来ました。一枚20ユーロ! 私のバスタオルより高い。。。泣
その他にもあれこれ勧められるかと思いきや。。。
そうでもなかった!笑
「これは薬局でも買えるけど、こっちのほうが安いよ!」とか教えてくれて、
また買い物で困ったら、彼女に聞けばばっちりだ★
そんな彼女はキティーちゃんが大好き。
プレゼント選びに困らなくって、助かるわー。笑

そんな感じで、毎日一粒鉄分補給。
以外、なにも変わらないです。笑

昨夜はうちの娘、「一人ディスコテック。」踊りまくってました。。。 
そう苦痛と共に表現する私、隣で爆笑?する主人。
ユニークな表現がなかなか出来るな私。
と、自画自賛した夜でした。
[PR]
by junjun0625 | 2009-09-09 20:41 | grossesse 妊娠