やっぱり鶏肉が好き

junjun0625.exblog.jp

<   2009年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

J'ai bien reçu ! 

 しっかり受け取りました!!

と、いうことで、これで大きな買い物も一段落。
と、思いきや、思いだした。笑
Siège auto って、日本語でなんだっけか。。。
ほら、車に子供を乗せる時に使うセキュリティー。
6ヶ月くらいまで使えるのは譲ってもらったので、それ以降のを買わないとだけど、
時間があるので、まーおいといて。

 便利な世の中。
ネットで検索して、同じ商品でもどこのサイトが安いか?? まで検討出来ちゃって。
そのままお買い上げーまで出来ちゃって。

 今回、Poussette(プセットとよんでベビーカーのこと)と、
欲しかったメーカーのBiberon(哺乳瓶)などを同じサイトで購入。

主人の友達が去年2組子供が産まれて、
あれこれ教えてくれる。 

 主人の「あいつは必ずいい選択をするから」ってことで、
彼のおすすめする、1タイプで産まれてから3歳まで使えるPoussetteを購入。

e0153088_22365945.jpg

 
 赤ちゃんを寝かせたまま取り外せるカゴ?みたいなやつや、
あれこれ子供の成長に合わせて替えられる3タイプほどあるやつは
場所も取るし、そこまで必要ないだろう。ってことなど。 あれこれ彼の意見を聞いた主人。
「それでいいね、うちも!」ってことで、
さらにおすすめのサイトでチェック。

 お店に行けば、子供用品売り場であれこれ見ても、どれも似たようなものなのに、
ここまで値段の違いがあるとは!!! ってほど、高いものはめちゃ高い。

 二人目が男の子でもいいように。。。とは思いつつ、
気に入る茶系が見つからず、紺と薄汚いピンクが目にとまり、
この色合いで決定。笑 

e0153088_2239574.jpg

 コップもおけるテーブルが付いていて、ちょっとポイントアップ。
といっても、どのタイプでもオプションで買えるんだろうけどさ。

 購入者の意見として、プラスもマイナスも読んで、
他の候補と比較した結果、お値段もお手頃、使いやすそうということで、決めました。

 このサイト、「この商品は在庫まちで、○日に発送。24時間で届けます。」
とのメールが迅速でした。が、
「ま、配達は別問題。 その日前後家にいればいいか。」
と思いきや、きっちり届きました。 朝に。 すばらしい。笑


e0153088_22394246.jpg

 そして、Bibron(哺乳瓶)はDodie のもの。
はて、何本必要か?? ってことで、姉さんと親友のちかに聞いたところ、
「小さいの2本と大きいの3本。」と一致。
主人のいとこからすごい数の哺乳瓶を譲り受けたんだけど、
すでに欲しいメーカーが決まってたで、自分で揃える事に。
ただ、搾乳機も譲ってもらってたので、こちらは「助かりまんもーす★」

色はすべてカラフルなので、え?? と思われそうだけど、
このシリーズ、ポリカーボネートって成分が含まれていので安心。
 
ただ、大きいサイズなのに7ヶ月児までって???
どんだけデカイ哺乳瓶使うのさー!!!
と、今さっき、写真を取った時に気づきました。
150ml, 270ml, 330mlの3タイプあったけど、
日本のは大きくても240mlだかそんなもんだった気がするんだけど。。。
なので、3本セット270mlを購入したのになー。
ま、いいか。笑


e0153088_22402314.jpg

そして、お天気もいいので、子供用お布団カバーを洗濯。
これ、敷き布団用カバーのみ。笑  もちろん譲り受けたもの。
それとぬいぐるみたちも一緒に洗濯。

 現在1週間日本からの滞在の主人の友達が来ている。
本人には言えないが、なかなかのフランスかぶれだ。
こっちで日本かぶれのフランス人もなかなかうざいが、
フランスかぶれも、なかなかにうざい。笑

 明日、主人のいとこ同士でのディナー会にも連れて行くが、
はずかしい態度や発言をしないか、ちょっとヒヤヒヤ。
頻繁に「What??」ポーズを繰り広げる彼なもんで。。。汗

 紅茶をこよなく愛する彼が故に、うちの白のシンクはまっ茶っ茶。

あれ? 私、愚痴ってる??笑

 ケーキやお菓子をこよなく愛するが故に、
私の分までお買い上げしてくれて、減った体重もどっちったー!!!泣
あ〜、私の減った2キロ。。。 3キロ増しで、戻った上に超えちゃった。。。

 来週からは平和が戻ってくるので、野菜大好き生活、
おやつとはおさらば??生活、がんばります。。。笑
[PR]
by junjun0625 | 2009-09-11 14:52 | grossesse 妊娠

3eme Hopital

 3度目の病院(産院)

と、いうことで、日本式9ヶ月、フランス式8ヶ月の1ヶ月ぶりの検診に
昨日、行ってきました。

前日に毎度のLabo(ラボ)での血液検査を、
今回は病院内にいあるLaboに行けということで、
ぱぱぱっとやってくれました。(待ち時間、見事に0!!!)

そして、病院内のいつものところにいくと、
「あなたのドクターの部屋、移動したの 、人がいるからわかるわよー」
ってことで行ってみると、

「へけー こりゃ待たされるな〜」と思いきや(ってくらい人がいた)、
3部屋ドクターのお部屋があったので、「なんだ〜」

一番最後に来た私が、一番最初に診察でした。
やっぱり予約って最高★笑

そして、エコとラボの結果を見せて、
今回(よく見たら、前回もだったんだけど)は鉄分不足が血液検査で出てました。

「じゃーお薬出しますね」

前回のドクターは代理だったし、適当に済まされた感じだったので、
今回ちゃんとチャックしてもらえたので、一安心。
どのドクターも「??」だと、ここを選んだことを後悔するものね。

そして、心音もばっちり。 腹底?29センチ。子宮口もしっかり閉じていました。
あとは、体重オーバーで「甘いもの、好きなの??」って言われましたね。

「はい、大好きです。」

それでも、ちょーピーク時より2キロ落ちたんだけどな。
ま、この調子で気をつけていきたいと思います。笑 
オーバーはオーバーなにりにね。汗

そして、「じゃー、次回は一ヶ月後に予約とっておいてください」

ってことで、10ヶ月に入っていようが、月1です。笑
問題ない証拠です。

そして、今回処方してもらった鉄分のお薬はこんなん。
e0153088_20395493.jpg


以前、足のむくみが気になっていて処方してもらっていたが、
「まーいいか」ということで忘れていたむくみ防止ソックス。

こちら、姉さんにも「いいよー!!!」ってか、「履いた方がいい」ってことで、
こっちではどこで買える??と思って調べても、
飛行機に長時間乗るときに履くむくみ防止ソックスしか見当たらず。
結局姉さんの「かしたげるー」ってことで、
はるばる日本からやってきました、2足で1万円の靴下が!!!
一度履いたが、履くのがちょー大変!!!!!
履いた後も、「あーなんか締め付けられてる感じがするー」
ってほど、すごい一品。 こんなにすごいとは思わなかった。。。
が、足が大きいし、外反母趾でお母さん指が突き出てて、穴があきやすい。
う〜ん、ちょっと履き続けるには心配だ。。。と恐ろしくなった私。
だって、一足5000円でっせー!!!
で、「そういえば、処方箋があったにゃー」と。

薬局屋さんに鉄分のお薬ついでに買ってみるか。ということでこちら。
e0153088_20462578.jpg


ドクターは女性なんだけど、さすが!!??
膝丈と、モモ丈までの2タイプ、処方してくれてました。
足首とふくらはぎの寸法を測ってもらい、
膝までの長さ、股までの長さを測ってもらって、
「何色がいいですか??」ってことで、黒をチョイス。
ストックがあって、お店の人も、「ホッ」。笑
膝丈で39、50ユーロ。 モモ丈で58、28ユーロなり〜。

「たっけー!!」

やっぱり、高いのね。。。 一応医療ものなんでね。
SS(国民保険)でカバーされる値段は決まっているようで、
箱に記入されていて、22、40ユーロと、29、78ユーロ。
私のもってるミチュエルでのカバーは不可だったようで、
最終的には約半額の45ユーロほどの支払いでした。
それでもたっかー。

早速、本日から履いてみてます。
履く時にゴム手袋をしたほうが履きやすい。と言われたので、
掃除コーナーでお買いげしておいて。
「ほーなるほど、確かに引っぱりやすい。」
それでも、あと1ヶ月後?には自分では履けないな。

履き心地はといいますと、
まー窮屈な感じが引き締められてるか。って感じかな。
姉さんの靴下は、見た目からして、引き締め効果が模様に出てた分、
しっかり「ぎゅっと感」、強かったかな。 
こっちの私が購入したものは、見た目普通のハイソックスなので、
今日、一緒に赤ちゃん用品を買いに連れて行ってくれた友達には、
「あ、その靴下、むくみ防止のやつ?? 不細工じゃないねー!!」ってことで、
彼女が履いていたやつは、「おばあちゃん用みたい」だったそうな。。。
彼女はパンツスタイルが多いので気づかなかったけど。

産後直後まではお世話になるでしょう、この靴下。
大事に履きたいと思います。


さて、今日一緒に友達とお買い物に行ったのは、
病院から渡されていたリストで不明なことがあって、
彼女に聞いたら、「じゃー一緒にいきましょう★」ってことで、
早速彼女の娘っちエノハちゃんとお迎えに来てくれていってきました。
本当にフレンチガールで、気が強い!!
はっきりものを言うも、「おいおいそれは言わなくっても」と
言いたくなるほど、直接的だが、むちゃくちゃ親切。
初めてあった当時は私は全然フランス語「???」だったので、
一言も口を聞いてくれない(ってイメージがあるだけなんだけど。笑)程だったが、
今はそのオープンな彼女からあれこれ学んでいる。 
ありがたい存在だわ。 たまに「もーお節介なんだから」って思うけど。笑

そんな彼女の手助けにより、見つけられなかった赤ちゃん用タオル!笑
をやっとこさ購入出来ました。一枚20ユーロ! 私のバスタオルより高い。。。泣
その他にもあれこれ勧められるかと思いきや。。。
そうでもなかった!笑
「これは薬局でも買えるけど、こっちのほうが安いよ!」とか教えてくれて、
また買い物で困ったら、彼女に聞けばばっちりだ★
そんな彼女はキティーちゃんが大好き。
プレゼント選びに困らなくって、助かるわー。笑

そんな感じで、毎日一粒鉄分補給。
以外、なにも変わらないです。笑

昨夜はうちの娘、「一人ディスコテック。」踊りまくってました。。。 
そう苦痛と共に表現する私、隣で爆笑?する主人。
ユニークな表現がなかなか出来るな私。
と、自画自賛した夜でした。
[PR]
by junjun0625 | 2009-09-09 20:41 | grossesse 妊娠

Je devrai bien choisir entre la façon J et F ...

 日本式? フランス式?? しっかり 選ばねば。。。

と、いうことで、週末に友達のサプライズバースディパーティーに
リクエストの「おにぎり」を持参して行ってきました。

 「おにぎり」

 いいですね〜って最近思った。

 主人の朝食におにぎりと日本から届いたお漬け物を出しただけで、
「日本みたいだね〜」と。

 その一言が素直にうれしかったんですね。

そして、フランス人におにぎりをリクエストされてまたもや「うれしい」。

と、いうことで、おかか醤油と、ツナマヨ醤油と、味噌焼きおにぎりを8人分作っていった。
うちは3合炊きの日本の炊飯器を使っている。
ので、2度炊きました。 
やっぱり5合のほうが人が呼べるな。。。なんて今更ちょっと後悔。


 そう、その時にお友達のむすめっち、若干1ヶ月半も来て。
「鼻くそすごいじゃない!! お父さんが鼻の責任者よー!!!」と
旦那さんをまくしたてる、まくしたてる。笑
「レイカもファビにあれこれさせるのよ!!!」とも。笑

 その鼻くその取り方が。。。
女性が化粧水をパタパタするコットンに水を湿らせて、
先を尖らせて、「起きないでくれよー。。。」と言いながら、
「ぐりぐりぐりぐり。。。」「ぐりぐりぐりぐり。。。」。。。。。。。。。

 すんごい手こずってました。
こんなにぐりぐりされたら、ぐずるわ。って思うほど。

「綿棒でしないの??」って聞けば、
「それは禁止されてるのよ!!! もし顔動かしたら、刺さるじゃない! 絶対にダメだからね!!」とのこと。
「日本じゃ綿棒だし、刺さった事ないよ。」
といってみりゃー、激しく反論。ってほどでもないけど、まー繰り返し「ダメ」と。

でも、すぽっと鼻くそ取れるし、頭を押さえれば刺さる事もないのにな。。。と。

 爪切りも、「産まれて一ヶ月は切っちゃだめ!!」だそうな。
まー見るからに爪は柔らかいし、自然と剥がれるというか、ちぎれる??んだけど、
私は自分の爪で自分の顔に傷を作って、今でも残っている。
それ以来??父が爪切りをまめにしてくれていたそうだし、
今じゃかわいい初孫ちゃんの爪をキリキリしているよう。
「手袋をはめるのよ」と、こちらの新米ママ。
「うん、知ってるけどね〜。自分は切ってもらってたから」

 妊婦期間中は、フランス式がなんとも自分に合っているというか、
理にかなっている検査や注意事項で、気に入ってはいたものの、
こういう子育てというか、身の回りの世話の仕方はどうも
「。。。」な感じ。

 例えば、日本の赤ちゃんはよくよだれかけをしょっちゅうしているが、
こっちの子はご飯の時のみ。
よだれはだらーん、当たり前。で、ティッシュやらタオルで拭ってあげてる。
なので、必要枚数も日本とフランスでは違うから、おもしろい。

 
 うちの子は、フランスと日本のハーフだ。
血は半分だけど、文化は2倍だ。
きっと言語の発達も2つの言葉を同時に覚えていくので、
スローペースでだろうし、きっと嫌な思いをするかもしれない。

でも、「2倍」だ。

でも、「2倍」になるように努めるのは彼女ではなく、
私たち。

 だからこそ、一つのことでもそれぞれを比較して、
私たちなりの選択をしていかなきゃなんだな。って
あらためて戒めてもらった。

 日本式8ヶ月終わりあたりから、
「あー、人が入ってるよ。。。」と本当に感じるようになった。
「踵落とし」とか「膝蹴り」とか言ってますが、
盛り上がるんです、そのパーツの堅い部分が。

 人間の神秘をまた感じているところです。 

 現在、日本名に奮闘中。だったのを一休みしていたけど、
「希望を託した名付け」をしたいな。と思うようになった。

はて、どこまで欲張っていいものやら。笑






 
[PR]
by junjun0625 | 2009-09-07 12:29 | grossesse 妊娠

La dernière echographie

 最後のエコ

と、いうことで、フランスでは32週目あたりで最後の3度目のエコをします。

 なぜか、朝早い予約に「OK」してしまったが、
私の前の人がなーぜか押しまくり。。。
「これじゃ、予約なしで病院に来てる感じじゃんか。。。」と
ぶつぶつ言いながら待つ事、約1時間!!!!! ありえーん。

 しかも、ほんの15分程度で終わり。。。

 しかも、そのうちの5分は放置。。。 
前の人の結果かなんかに手こずっていたらしく、
ドクター呼び出し。

 待ってる間、思わず主人に
「これ(お腹にあてるやつ)でぐりぐりしてみたら??」なんて言ったり。

 「あー乾いちゃったね。」とかいって、ブヒーっとジェルを再度。。。
って、おーい!!!!!

 ま、頭が下にきているかどうかが全くもって自分じゃわからなかったので、
下に位置している事がわかり、一安心。

 そして、もうパーツがでかくって、頭だ、背骨だ、ももだ、胃だ、、、
なんだ。。。とちゃっちゃか見て、

「性別は??」とドクター。(毎回違うドクターで、今回は初回の時のドクターだった)
「女の子」
「そのとーり」

と、いうことで、今回も玉なしに太鼓判。

 成長具合も、グラフでみせてくれるんだけど、
「標準だね〜!!! それと2120g(300gの誤差あり)だね!」

ってことで、すでに2キロ??
残り60日きったけど、もう2キロ?? 

と、自分でびっくり。

 いつも胸の下あたりで、ぐい〜んと動く物体は、
踵(かかと)なようで、どっちかというと、顔は横向きかこっちに背を向けてる感じ。

 うちの娘の踵落としは非常にやっかいでして、
なかなか痛い。  ので、「寝な!!!」と言ってみるものの。。。
修行中なようで、今日もパンを買うために散歩中も激しいこと、激しい事。
歩いているから気にならないと思われるが、
しっかり、「食らってるわー」と感じまくります。
膝蹴りもありまくりですが、まだお腹がぶり〜んとしているところなので
「ほほほっー、痛くも痒くもないわーい!!!」と余裕ですが、
この踵落としは、話が別。。。 
ひ、皮膚が〜!!!汗    ってな感じ。

 そんな感じで、最近の子は2キロ台で産まれる子が多いですが、
私は3キロ越え出来そうかしら???

と、思ったら、未だにダラダラ準備なんですが、
「本気で出産用の荷造りしないと!!!」と焦ってみたり。

 まだちょこまかしたものが揃ってないので、
どこのメーカーにするか、価格比較やらでPCにくっついてます、私。

 そして、名前。
日本の名前が「決まった!」と思いつつ、
「もうちょっと考えるか」となり、ただいまドツボにはまっています。

 主人にとって、「日本の名前をつけること」が特別なことのよう。
もうフランスの名前は産まれる前からあっさり?決まってたので、
日本名もあっさり決められるかと思いきや。。。
難しいですな〜。。。 

 と、いうことで、いたって順調なようです。
次回はHopitalのラボに行けと言う事であれこれ検査してもらい、
来週に3度目の産院が待っています。
さて、その後はどんなペースで通うのかが楽しみ。笑
日本式計算で9ヶ月なのに、未だに月1のみの産院。

 ほにゃほにゃ、踵落としくらい中。。。
「メシ作れー!!!」って事でしょう。笑
[PR]
by junjun0625 | 2009-09-02 19:33 | bébé 赤ちゃん

La dernière echographie

 最後のエコ

と、いうことで、フランスでは32週目あたりで最後の3度目のエコをします。

 なぜか、朝早い予約に「OK」してしまったが、
私の前の人がなーぜか押しまくり。。。
「これじゃ、予約なしで病院に来てる感じじゃんか。。。」と
ぶつぶつ言いながら待つ事、約1時間!!!!! ありえーん。

 しかも、ほんの15分程度で終わり。。。

 しかも、そのうちの5分は放置。。。 
前の人の結果かなんかに手こずっていたらしく、
ドクター呼び出し。

 待ってる間、思わず主人に
「これ(お腹にあてるやつ)でぐりぐりしてみたら??」なんて言ったり。

 「あー乾いちゃったね。」とかいって、ブヒーっとジェルを再度。。。
って、おーい!!!!!

 ま、頭が下にきているかどうかが全くもって自分じゃわからなかったので、
下に位置している事がわかり、一安心。

 そして、もうパーツがでかくって、頭だ、背骨だ、ももだ、胃だ、、、
なんだ。。。とちゃっちゃか見て、

「性別は??」とドクター。(毎回違うドクターで、今回は初回の時のドクターだった)
「女の子」
「そのとーり」

と、いうことで、今回も玉なしに太鼓判。

 成長具合も、グラフでみせてくれるんだけど、
「標準だね〜!!! それと2120g(300gの誤差あり)だね!」

ってことで、すでに2キロ??
残り60日きったけど、もう2キロ?? 

と、自分でびっくり。

 いつも胸の下あたりで、ぐい〜んと動く物体は、
踵(かかと)なようで、どっちかというと、顔は横向きかこっちに背を向けてる感じ。

 うちの娘の踵落としは非常にやっかいでして、
なかなか痛い。  ので、「寝な!!!」と言ってみるものの。。。
修行中なようで、今日もパンを買うために散歩中も激しいこと、激しい事。
歩いているから気にならないと思われるが、
しっかり、「食らってるわー」と感じまくります。
膝蹴りもありまくりですが、まだお腹がぶり〜んとしているところなので
「ほほほっー、痛くも痒くもないわーい!!!」と余裕ですが、
この踵落としは、話が別。。。 
ひ、皮膚が〜!!!汗    ってな感じ。

 そんな感じで、最近の子は2キロ台で産まれる子が多いですが、
私は3キロ越え出来そうかしら???

と、思ったら、未だにダラダラ準備なんですが、
「本気で出産用の荷造りしないと!!!」と焦ってみたり。

 まだちょこまかしたものが揃ってないので、
どこのメーカーにするか、価格比較やらでPCにくっついてます、私。

 そして、名前。
日本の名前が「決まった!」と思いつつ、
「もうちょっと考えるか」となり、ただいまドツボにはまっています。

 主人にとって、「日本の名前をつけること」が特別なことのよう。
もうフランスの名前は産まれる前からあっさり?決まってたので、
日本名もあっさり決められるかと思いきや。。。
難しいですな〜。。。 

 と、いうことで、いたって順調なようです。
次回はHopitalのラボに行けと言う事であれこれ検査してもらい、
来週に3度目の産院が待っています。
さて、その後はどんなペースで通うのかが楽しみ。笑
日本式計算で9ヶ月なのに、未だに月1のみの産院。

 ほにゃほにゃ、踵落としくらい中。。。
「メシ作れー!!!」って事でしょう。笑
[PR]
by junjun0625 | 2009-09-02 19:33 | grossesse 妊娠